丸順不動産について

Photo_20200501172501

■長池公園

・ 

免許     大阪府知事(13)第11322号
社名     丸順不動産株式会社
所在地   〒545-0011
        大阪市阿倍野区昭和町5丁目12番23号 丸順ビル2階
交通     地下鉄御堂筋線西田辺駅1番出口徒歩1分
地図      Google Map
TEL     06-6621-0201
FAX     06-6621-0204
E-mail    koyama@marujun.com
HomePage http://www.marujun.com
blog     http://marujun.cocolog-nifty.com/
twilog    http://twilog.org/KoyamaTakateru
定休日   日曜日・祝日
創業    大正13年4月に小山商店として開業。その後、丸順に屋号変更
設立    昭和47年4月
代表者   代表取締役 小山隆輝
加入団体 社団法人大阪府宅地建物取引業協会
       社団法人全国宅地建物取引業保証協会
       一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会
       関西不動産情報センター
       三井住友信託銀行本店SMTBリアルタークラブ
       りそな銀行和友不動産会
事業内容 土地建物の売買交換の仲介・土地建物の賃貸借の仲介
       不動産に関するコンサルティング・建物の有効活用
       貸地貸家の管理・駐車場管理

自己紹介

昭和39年8月、大阪市阿倍野区生まれ。昭和62年3月、近畿大学法学部を卒業し、大正13年創業で祖父の代から続く丸順不動産株式会社に入社。平成24年に代表に就任。町の不動産屋として地域の困りごとに対応。現在は一般不動産業務以外にも長屋や町家などの既存建物の再生活用を通じて、まちづくりやエリア価値の向上にも取り組んでいます。

平成27年6月、公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会総会にて表彰。
平成28年3月、国土交通省の「不動産ストックの再生・活用やその資金調達に取り組むための事例集」に掲載。
平成28年5月、「エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ」(学芸出版社)を共著にて出版。
平成29年6月、公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会の50周年記念式典にて講演。

物件情報(物件ブログ)はこちらから

“消毒タオル”を入れる箱

Photo_20210512155701


“消毒タオル”を入れる箱。今日、紅茶専門店ができる物件を探しているお客さんと一緒に内見してきた貸店舗にありました。昔の散髪屋さんや美容室って、なんでこんなに素敵なんだろう!といつも思います。まさかオーダーメイドではないと思いますが、職人さんが手作りしている温かみがありますよね。

コンクリート製の塀が昔のモダンな雰囲気を醸し出しています

Photo_20210511175301


東住吉区東田辺の医院兼住宅です。かなり前に医院は閉院しています。建物は和風とも洋風ともどちらとも言えないごく普通の建物ですが、コンクリート製の塀が昔のモダンな雰囲気を醸し出しています。板塀や生け垣が一般的な街で、この塀はかなり目立っていたでしょうね。くぐり戸もアールで素敵。

昭和町3丁目にあった和洋折衷の長屋

Photo_20210510085501


阿倍野区昭和町3丁目にあった和洋折衷の長屋(過去形)。外壁がきれいので古く見えませんが戦前の建物です。記憶では全四戸の長屋でした。まず二戸が取り壊されて一戸建になり、その後、この二戸と隣接地を合わせてマンションになりました。子供の頃に不思議な建物だな?と思った記憶があります。

クックブックのレシピ公開 ikedaya BBQ style/ハンバーグ

Ikedaya-bbq-styleIkedaya-bbq-style_20210509180201


バイローカル関連の会議はだいたいこのお店をお借りして開催しています。チンチン電車こと、阪堺上町線東天下茶屋駅前にあるikedaya BBQ styleさん。私はここの自家製ベーコンが大好きです。レシピはつなぎを使わないハンバーグを公開。お店のデータは2018年当時です。
#バイローカル
#クックブック

古い観音開きの扉

Photo_20210508173601


阿倍野区の阪南町で見つけた事務所の古いドア。ガラスの扉で観音開き。鉄か真鍮製の取っ手が素敵。阪南町は昔から住宅地だったので事務所系の建物はほとんどない。いつ頃の建物なのか、いつ頃からこの扉が使われているのかわかならいけど、少なくともこのあたりではかなり際だった存在である。

クックブックのレシピ公開 fudan/海老・イカ・納豆揚げ春巻き

FudanFudan_20210507201401


JR阪和線南田辺駅のすぐ近くにある『ごはんとお酒と布と糸 fudan』さん。長屋をリノベーションした素敵なお店です。掲載しているメニューは、海老・イカ・納豆揚げ春巻き。タイ料理風味の一品。紹介文にある座敷スペースは今はありません。お店のデータは2018年当時です。
#バイローカル
#クックブック

10年ほど前に撮影した長屋の散髪屋さん

Photo_20210507195901


昔は、こんな感じの散髪屋さん、町のあちらこちらにありました。今から10年くらい前に、阿倍野区阪南町1丁目で撮影した写真です。今はもうこの散髪屋さんは無くなりましたが、長屋そのものは残っています。壁に取り付けられたサインポールと同じ色のテントが素敵。道路の際にある白いタイルに注目!

クックブックのレシピ公開 まるしん/旬のグラタン

Photo_20210506193901Photo_20210506193902


最近ちょっと元気のない王子の商店街で、いつもしっかり明かりを灯してくれているKITCHENまるしんさん。ガッツリ食事もいいし、私はたまにバル的な使い方をしています。クックブックに掲載されているメニューは旬のグラタンのレシピ。お店のデータは2018年当時です。
#バイローカル #クックブック

住宅と医院の和洋折衷建物

E0snvoqucausbcd


東住吉区田辺にあった和洋折衷の建物。医院の部分は洋風で、後ろの住宅部分は和風です。東住吉区の田辺は古くから開けたエリアで、数は少なくなりましたがハイカラな建物が多いエリアです。終戦の直前に原爆を模した原爆の練習弾を近くに落とされましたがこの建物は無事だったようです。

クックブックのレシピ公開 彩花/よだれ鶏

Photo_20210505165401  Photo_20210505165501


西田辺の彩花さんに行ったら、いつも麻婆豆腐とこのよだれ鶏は必ず食べています。たっぷりとのったパクチーは店主の土井さんが自ら栽培しているもの。緊急事態宣言が明けたら、冷えたビールとよだれ鶏を食べに行きます!あ~食べたい。お店のデータは2018年当時です。
#バイローカル
#クックブック

テラスの縁取りが素敵な和洋折衷長屋

Img_20210505_084859_246


阿倍野区阪南町3丁目にあった長屋。今は切り離されて新しい一戸建があります。テラス付きの和洋折衷でした。模様がうすく見えますがテラスの縁取りがかわいいデザイン。そして、窓も素敵でした。しばらく空き家でしたが、そのときにちゃんと動いて、所有者にお声掛けすればよかったと後悔しています。

和牛の焼き肉&ステーキセットを堪能

Photo_20210504200601


午後は自宅でバーベキュー。西田辺のうしのしっぽさんで予約していた和牛焼き肉&ステーキセットを堪能。お肉はぜんぶで500g。野菜もセットで付いてきます。前日までに予約が必要なのでご注意を。昨年の緊急事態前言中のGWもこれを注文したので2年連続。コロナは早く終わって欲しいけど、これは毎年食べたいですね。ここのお店で大好きなのはもつ鍋。今日、受け取りの際に「もつ鍋のテイクアウトないの?」と聞いたら、用意できるそうです。緊急事態宣言中の楽しみが見つかりました!

大泉緑地は意外に空いていました

Photo_20210504195801


自宅でじっとはしてられへん…。緊急事態宣言中なので、ルールを守りながら堺市の大泉緑地まで行ってきました。一周、約3kmのウォーキングコース樹の道を歩き、小高い丘の上で、家内とふたり、缶ビールを傾けてきました。芝生に座って1時間ほどぼんやりと眺めてきた景色がこれ。都会でこれほど視界が抜けている景色は貴重なので、私のお気に入りの場所です。たくさんのひと、特に家族ずれで賑わっているかなと想像していましたが意外にも少なめ。みんな家にいるのかな?

クックブックのレシピ公開 BODEGA/自家製豚肩ロースハムと自家製ピクルス

Photo_20210504195101 Photo_20210504195102


大阪にいながら本格的なナポリピザを食べたい時は西田辺のBODEGA(ボデガ)さん。ピザ窯のないご家庭で同じモノをつくれるはずもなく…。でもご安心を。BODEGAさんはサイドメニューも豊富。自家製豚肩ロースハムと自家製ピクルスのご紹介。お店のデータは2018年当時です。
#バイローカル #クックブック

命の洗濯できました

Photo_20210503204201


お昼はこの景色を見ながらコンビニおにぎりと缶ビール。県境を越えるなと言われているのでここならいいでしょといつもの生駒山へ。枚岡駅~なるかわ園地~ぬかた園地~石切駅という鉄板コースを歩いてきました。命の洗濯してきたよー。ウルトラスローハイキングで小さな自然観察もいっぱいできました。

クックブックのレシピ公開 キッチンまえだ/自家製タルタルソースと海老フライ

Photo_20210503202001  Photo_20210503202101


店主ご夫婦と同い年ということもあり、親しくお付き合いいただいているキッチンまえださん。私がタルタルソース好きということもあり、いつも山盛りのタルタルを添えてくれます。料理はしないけどこのタルタルは作ってみたい。お店のデータは2018年当時です。
#バイローカル #クックブック

クックブックのレシピ公開 スパイス/シンガポールチリクラブ

Photo_20210502161101  Photo_20210502161201

クックブックに掲載されているお店とレシピの紹介も今日で5日目。今日は、asian bistro spiceさんのシンガポールチリクラブ。紹介文には一口食べたらひとっ飛びに国境を越えるとありました。旅行行きたいですね。せめてご家庭で旅行気分を。お店のデータは2018年当時です。
#バイローカル #クックブック

自宅で遭難しそう

E0v1goqvoaaasxq

宇宙ステーションから地球を撮影したような写真。自宅のベランダに寝袋を広げて寝ました。夜空をじっくり見たのは久しぶり。防寒対策は完璧でしたが、体を揺らすほどの突風には参りました。吹きさらしの斜面でビバークしてるよう。このままでは自宅で遭難しそうだったので、朝の4時半に室内に避難(笑)

洋食キッチンまえださんでテイクアウト

Photo_20210501202001


明日から水曜日まで4連休をいただきます。連休のスタートはなんとひとり飯(笑)。普段だったら飲み歩きますが緊急事態宣言中ですからね。西田辺洋食キッチンまえださんでテイクアウト。お手軽弁当と豚バラ肉のビール煮。六角精児の呑み鉄本線日本旅を見ながら。あー、旅行行きたい!
@kitchen_maedaa

クックブックのレシピ公開 アクイーユ/甘鯛の鱗焼き青海苔ソース

Photo_20210501195801  Photo_20210501195802


バイローカルで発行したクックブック。9~10ページは、モダン洋食のaccueil(アクイーユ)さんの紹介ページです。公開されているレシピは甘鯛の鱗焼き青海苔ソース。何度も食べたことのある料理ですが、こんな簡単に作れるのかな(笑)。お店のデータは2018年当時です。
#バイローカル #クックブック

アートアンドクラフトさんを訪問

Photo_20210501122301

西区京町堀のアートアンドクラフトさん。久しぶりに仕事で訪問してきました。いや、仕事では初めてかも?大阪R不動産に掲載していただいていた物件の契約です。東のブルースタジオ、西のアートアンドクラフト。日本のリノベーション黎明期を牽引してきた会社です。いつも本当にお世話になっています!

クックブックのレシピ公開 イルマーニ/若鶏の野菜巻き

Photo_20210430174401Photo_20210430174501


せっかくのゴールデンウィークなのにどこにも行けないですね。ぜひ、食で豊かなおうち時間をお過ごしください。7~8ページに掲載されているのはフレンチ、イタリアン、スパニッシュの小皿料理が楽しめるイルマーニさんの若鶏の野菜巻き。お店のデータは2018年当時です。
#バイローカル
#クックブック

西田辺周辺の景観を代表する建物

Photo_20210430124401

阿倍野区長池町にある和洋折衷の住宅です。洋館の部分は増築では無く、母屋建築当初からのものと思われます。屋根瓦を含めてきれいになっているので、最近建築したように見えますね。通常はこの部分は応接間として使用されることが多いです。西田辺周辺の景観を定義づける大切な建物と思います。

クックブックのレシピ公開 risa risa/魚介のパエリア

RisarisaRisarisa_20210429164301

2018年に発行したクックブック。5~6ページに掲載されているのは昭和町2丁目のrisa risaさん。本格スペイン料理のお店です。紹介されているメニューは魚介のパエリア。オーブンに入る取っ手のとれるフライパンなら自宅でもできそうですね。お店のデータは2018年当時です。
#バイローカル #クックブック

クックブックのレシピ公開 DJANGO/豚バラ肉のビール煮込み

Photo_20210429163001  Photo_20210429163101



バイローカルのクックブック。昭和町界隈のこだわりのお店レシピの公開です。まず始めは阿倍野区王子町のDJANGO(ジャンゴ)さん。豚バラ肉のビール煮込みです。3人分の材料と作り方が書いてあるのでご自宅でチャレンジしてください。なお、お店の情報は2018年現在です。
#バイローカル #クックブック

半円形の窓が特徴的な洋風の建物

Photo_20210429135001


元は二戸一(にこいち)の長屋だったと思います。半円形の窓が特徴的な洋風の建物。角を丸くした庇(ひさし)や玄関まわりのタイルの縁取り。バルコニーも見えますね。どこをとっても萌えまくりのデザイン。12年程前に阿倍野区美章園で撮影しました。今もあるのかどうか?切り離される前の姿を見たかった。

ステイホームのお供にバイローカルのクックブック

Ez5lky_veaapwll_20210428172001

2018年に制作したバイローカルのクックブック。たくさんの方に資金のご協力をいただき完成したレシピ本です。もう、在庫もほとんどありません。緊急事態宣言のため閉店しているお店も多い昨今。せめてご自宅で楽しんでいただくために毎日1店ずつ公開していこうと思います。#バイローカル #クックブック


Ez9ma1quuamqqnh_20210428172101Ez9mdlyucai3gul_20210428172201

階段がふたつある長屋

Photo_20210428154301Photo_20210428154401


入居者募集中の阿倍野区昭和町3丁目の長屋には階段がふたつあります。表にあるのは普通サイズの階段。裏にあるのは幅が50cmほどしかないミニサイズの階段です。これは1階の座敷(今はLDK)にお客さんがいたり、家族が就寝しているときにその部屋を通らなくてもトイレに行けるように作られたものです。昔のひとたちの知恵ってすごいと思います。

なお、こちらの長屋は複数の入居申し込みをいただいているので、5月1日(土)を締め切りとします。

T__20210428154601

住宅から福祉目的の建物に改築

Photo_20210428121001


ちょっと大工さんに用事があったので東住吉区某所の工事現場へ行ってきました。現在、こちらの建物では、住宅から福祉関係の建物に改築するための工事が行われています。久しぶりに見に行きましたが、室内はほぼスケルトン状態で、木造の在来工法の骨組みがわかりやすい状態になっていました。

工事関係のこともお気軽にご相談ください。

スクラッチタイルの長屋

Photo_20210428100501


洋瓦にスクラッチタイルの外壁。玄関前の石段。モルタル仕上げで塗装されてしまっていたので、古い建物の雰囲気をあまり残していませんでしたが、玄関周りだけは昭和初期の、しかも洋風でハイカラなつくりとなっていました。阿倍野区昭和町5丁目にあった長屋です。今はもう建て替えられてありません。

古い建物の再生・活用をお考えの方はぜひ当社までご相談ください。

もう、さじを投げない。

Ez3ihniviaajo06_20210428085001


長屋などの古い建物の活用の提案やお手伝いをしています。当社のある阿倍野区には大正時代の末期から昭和の初めにかけて建築された長屋がたくさん残っています。築後90年から100年近い建物です。当然、老朽化も進み、そう簡単には残しましょう、活用しましょうとは言えない建物の多くあります。

当社に相談に来られる家主さん地主さんの多くは、親や祖父母の時代から受け継いだ建物を次の世代にバトンタッチしたいと望んでおられる方です。もしくは、多くの資金をつぎ込んで新しい建物を建築するリスクを好まない方や、そもそもご自身も古い建物が大好きという方もいらっしゃいます。他の不動産会社に相談に行ったが、話をろくに聞くことも無く、売却を進められたり、建築会社を紹介するから新しいアパートを建てませんかと提案を受けたことがある方も多いようです。丸順不動産はそんなお困りの家主さん地主さんにとっての最後の砦にならないといけないと常日頃思っています。

先日、とある地主さんから久しぶりにお電話をいただきました。じつは、数年前にたくさんの方と連携しながら有効活用のお話を進めていたのですが、突然取りやめになってしまい困惑したことがある地主さんです。正直私も、もうこの方はなにを提案しても無理かな?とさじを投げてしまいました。

音信不通になっていた期間に、他の方に相談されたのか否かは私にはわかりませんが、また、戻ってきてくださったことには素直に感謝しか無く、もう一度、お手伝いさせていただくことになりました。この土地は広く、権利関係が複雑で、建物も老朽化しています。一筋縄ではいきません。たぶん、十年単位の長いお仕事になるでしょう。

こんどはもう絶対にさじを投げない。私がさじを投げてしまうと、きっと、この不動産は処分されて、3階建の都市型住宅の分譲地になってしまうでしょう。そして、近隣を含む今のコミュニティも無くなってしまうと思います。この地主さんの残したい、活用したいという願いを実現できるように努力します。

最近、私の息子(四代目候補)も丸順不動産に入社しました。長期的な視点に立った仕事にも対応できるので、気軽にご相談ください。

【見学会のお知らせ/4月24日(土)・25日(日)】貸家(阪南町1丁目)

Photo_20210414141401



【見学会のお知らせ/4月24日(土)・25日(日)】貸家(阪南町1丁目)

2階の窓から公園ビュー!緑感じるリノベーション長屋です。
事前予約制なので下記のリンクの物件ブログから詳細を確認のうえ、お申し込み下さい。
古きよき趣きは残しながら、設備は現代版にアップデートされています。

物件ブログ

家財の処分についての高裁判決

今朝の朝日新聞から。2ヶ月の家賃滞納などがあった場合、保証会社が借主の家財まで処分できる契約条項が有効との大阪高裁の判決が出ました。

2ヶ月以上の滞納、入居者と連絡が取れない、電気やガスが未使用などの要件を満たせば処分できるとの判決。

従来の常識を覆す判決です。

最高裁まで行って欲しい。

建物調査のための解体

Photo_20210305160801


借主がリノベーションすることを前提に賃貸借契約を締結するので、契約前に建物調査を実施することの承諾書を家主さんからいただきました。

天井や床をめくって建物の状態を調べます。


#貸家
#リノベーション #阿倍野区 #松虫通3丁目

野鳥観察

Img_35600001_1_1


最近、毎週末のように生駒山を歩いています。

運動不足解消ではじめましたが、今では脚力もついてきて、歩くことそのものが楽しくて仕方がないという感じです。

歩いている間は無心になれるのもいいですね。

先週あたりから、歩くことにもうひとつ楽しみが増えました。

それは野鳥観察。

ひとりで静かに歩いていると、よく野鳥に出会います。

鳥の名前なんかぜんぜん知らなかったのですが、写真におさめて、自宅で調べると意外に簡単に名前がわかりました。

上の写真はツグミです。

息をこらして、じっと野鳥と向き合う瞬間も楽しい時間です。

兵庫県たつの市視察

2月11日(木)(建国記念の日)

緊急事態宣言中ですが、感染対策をとりながら兵庫県のたつの市を視察してきました。2月20日(土)の午後、教授を務める次世代まちづくりスクールの公開イベントがあります。たつの市でエリアリノベーションに取り組んでいる方とオンラインで公開討論を行う予定です。そのための事前準備が目的です。スクール事務局から、たつの市の取組について事前レクチャーを受けましたが、やはり現場を見た方がリアルなお話ができると思ったのが理由です。

148035075_3778687362187965_4560069012228

公開イベントのお知らせはこちらから(facebook)
https://bit.ly/377wthh

次世代まちづくりスクール
https://hello-renovation.jp/machi-school

たつの市は兵庫県の南西部にあります。姫路と赤穂の間というイメージ。普通なら車で行くような場所ですが、遠出したときは、ランチを食べながらビールを飲みたい人なので、そこは迷わず電車を選択。JR大阪駅から新快速で姫路まで行き、そこで姫新線に乗り換え。本竜野駅が目的地です。大阪駅からの運賃は1,980円。在来線ではなかなかの金額ですね。地下鉄西田辺駅から本竜野駅までの所要時間は2時間ちょっとかかりました。

Photo_20210212205001
本竜野駅にて

目的地は最近、重要伝統的建造物群保存地区に指定されたエリアですが、せっかくならエリア全体の雰囲気を知りたいので、周辺部も含めてウォーキングしてきました。参考にしたのは、20年くらい前にJRが発行したウォーキングマップ『駅からはじまるハイキングMAP』です。情報が古いので参考程度と思ってください。

Jr_20210213094501 Jr_20210213094601

重要伝統的建造物群保存地区
https://bit.ly/2Nme2yc

駅前の大通りは人通りも無く、寂しい雰囲気。車もあまり走っていません。しばらく歩くと揖保川にかかる旭橋を渡ります。歩行者と自転車専用の橋としては長い方ではないでしょうか?欄干が低くて、風の強い日は自転車で走るのはちょっと怖そうです。照明器具がちょっと橋らしい雰囲気じゃなくていいですね。この橋、好きです。

T_img_3212
揖保川にかかる旭橋

しばらく、揖保川の広い河川敷を北へ向かって歩きます。

T_img_3216

JR西日本のマップはこの河川敷を祇園橋まで歩き、そこからやっと市街地に入るようになっています。土地勘のない場所なので、今日はそれに従って歩きます。

歩いていると、道路脇の側溝やマンホールのフタにトンボの柄があしらわれていることに気がつきました。たつの市は、童謡「赤とんぼ」の作詩者三木露風の生誕の地だそうです。駅を降りてからあちらこちらに、赤とんぼの歌詞のレリーフや銅像が立っていました。市をあげてトンボ推しなんですね。

T_img_3219T_img_3220

あんこの製造販売所がありました。内藤製あん所。あんこを買いたかったのですが、あまりにもひっそりしていたので怖じ気づいて買えませんでした。シャッターが半分だけ開いて、奥の作業所のようなところは明かりがついていました。小売り用のはかりのようなものもあったので、ほんとうにひっそりと販売しているのだと思います。

T_img_3222T_img_3221

少しずつ、重要伝統的建造物群保存地区(伝建地区)らしい雰囲気になってきました。かなり老舗の雰囲気を漂わせている醤油屋さん(末廣醤油)なども。

T_img_3224T_img_3225

たぶん、伝建地区的には美観を損ねているという話になっているのだと思いますが、私はこういう雰囲気も大好きです。リノベーションしたい!って思いました。

T_img_3226T_img_3227

多くはありませんが、町家を改装したカフェなども出てきました。お昼をどこで食べようかと品定めしながら進みます。

T_img_3230T_img_3233

野村家住宅。建物の中央に通り庭がある珍しい町家もありました。

T_img_3236T_img_3237

たつの市 醤油の郷 大正ロマン館に到着。左側は旧龍野醤油同業組合事務所(大正13年・1924年建築)、現在は観光案内所として使用されています。右側は旧龍野醤油同業組合醸造工場(大正4年・1915年建地区)で、現在は地産地消カフェ(クラテラスたつの)と地産地消ショップが入ります。ともに登録有形文化財とのこと。カフェは、20日(土)のオンラインイベントで一緒にトークする畑本康介さんが代表をつとめるNPO法人ひと・まち・あーとが運営しているそうです。ならば、ということでランチはここで決定。

NPO法人ひと・まち・あーと
http://npo-hma.net/

T_img_3242T_img_3243

クラテラスたつのは元々、地元の野菜をたっぷり味わえるビュッフェスタイルのお店だったようですが、プレートランチに変更になっていました。コロナのせいでしょうね。ビールも一緒にたのんで、ゆっくりと堪能しました。

T_img_3253 T_img_3247

食後はハイキングマップにしたがって市内散策。まずは龍野城へ。

T_img_3257 T_img_3258

龍野公園の紅葉谷を登り切ったまだその上にある野見宿禰(のみのすくね)神社。野見宿禰は当麻蹶速(たいまのけはや)と今でいう相撲の天覧試合を日本ではじめてとった人物として日本書紀に登場します。毎年、地元の長池小学校の6年生に町の歴史を教える際に、山阪神社に野見宿禰が祀られていることを紹介するので、なんか親しみのある名前です。神社と言っても、りっぱなお社はありませんでした。

T_img_3269 T_img_3277

T_img_3308T_img_3327


大阪メトロと一緒に取り組む沿線魅力向上の記事が朝日新聞に掲載されました

Photo_20210122105301


大阪メトロさんが取り組む西田辺駅~あびこ駅間の沿線魅力向上は私が担当する既存建物を改修して魅力的な物件を開発するチームと、沿線の魅力を地域の方たちに再認識いていただくための取組を行うチームに分かれています。今朝の朝日新聞にその沿線の魅力を伝える冊子についての記事が掲載されました。

Photo_20210122105601

大阪メトロ御堂筋線の西田辺駅・長居駅・あびこ駅周辺で空き家・空き室になっている古家やアパート、文化住宅、店舗、ビルなどを大阪メトロが借り上げ、リノベーションを施した上で新しい入居者やテナントを募集します。

借り上げの期間は、おおよそ5年から10年程度を予定しています。すでに西田辺駅では、昭和40年代に建築された賃貸マンションと、昭和初期に建築された長屋の計画が進んでいます。

当社が16年前から昭和町で取り組んできた長屋活用、そしてその延長線上にあるエリアリノベーションのノウハウを大阪メトロに提供し、沿線の魅力向上を目指しています。

対象地域で、貸家、アパート、文化住宅、店舗、ビルなどを所有していて、活用に困っている方、ご自分の資産をまちづくりに活かしたい方は、ぜひ当社までお声がけください。規模の大小は問いません。

お問い合わせ
丸順不動産株式会社 担当:小山隆輝(こやまたかてる)
電 話  06-6621-0201
メール  koyama@marujun.com

大阪メトロによるニュースリリース

Osaka Metroの沿線地域活性化 第一弾!御堂筋線「西田辺」「長居」「あびこ」でエリアリノベーション ~100戸の遊休不動産活用からはじまる、面的な地域活性化~
https://subway.osakametro.co.jp/news/news_release/20191204_eriainovation.php

アベノ洋風長屋のパン屋さん『inaho』

Photo_20210120141901


久しぶりに、アベノ洋風長屋にあるパン屋の『inaho』さんを訪ねました。

緊急事態宣言が発出されて、酒類を提供する飲食店には支援金などが出ますが、それ以外の食品販売や、こちらのようなパン教室にはなにも支援金が出ていないことに気がつき、気になって様子を見に行ってきました。

店主の中村さんはとっても元気にされていましたが、やはりお客さんの数は大きく減少していて、税理士さんといろいろ相談をしているそうです。

飲食店や観光業ばかりがクローズアップされていますが、他にも目立たないけど、影響を受けている業種はたくさんあるのでしょうね。


Inaho_20210120142401

こちらのinahoさんは、カロリーや塩分を控えめにした米粉パンを中心に自家製の酵母を使用したパンなど素朴などを販売しています。

パン屋さんにしては、売り場面積がとても小さいお店ですが、販売以上に力を入れているのが、毎週日曜日に開催しているパン教室です。

感染症対策のため、当面はマンツーマンを基本としているとのこと。

いや、ぎゃくにその方が贅沢な時間を過ごすことができますよね。

しっかりと勉強できそうです。

Inaho_20210120142701

店主さんとおしゃべりしていると、「どうやってこんな素敵な場所を見つけたんですか?」って、ほんとうに良く聞かれるそうです。

「西田辺の丸順さんにお世話になったんですよ~」と答えていただいているとのこと。

うれしいですね。

ちゃんと紹介していただけると言うことはまあ当社の仕事に合格点を付けていただいている証拠と思っておきます(笑)

とっても気さくな店主さんなので、パンの作り方を教えてもらい、いろいろおしゃべりしてきたら気分すっきりストレス解消!

昭和町パン屋・自家製酵母・パン教室 inaho
大阪市阿倍野区阪南町3-7-8
Googlemap https://goo.gl/maps/1ELcWyT36jukiQbE7
定休日木曜日と不定休
営業時間 11時から18時
instagram https://www.instagram.com/inaho_abeno/
HP https://ameblo.jp/jun-almulino/

物件情報(物件ブログ)はこちらから

大泉緑地・樹のみち

Photo_20210110162001


どこにも行けないので、いつもの大泉緑地・樹のみちを歩いてきました。一周約3㎞のウッドチップを敷き詰めた遊歩道。明日は久しぶりに運転するので練習を兼ねて車で往復。1ヶ月に1回くらいしか運転しないからね(笑)。大泉緑地は、ファミリーやカップルがあちらこちらで焚き火を楽しんでいました。

この間取り、読めとけますか?

Photo_20210109172101


阿倍野区松虫通にて計画を進めている建物です。すでに、ここを借り上げてリノベーションしたい!という方を見つけているので募集ではありません。ただ、苦労して間取り図面を仕上げたので、このまま闇に葬るのがもったいないだけ(笑)。この間取り、読めとけますか? 
#阿倍野区 #松虫通 #間取り

ゆるやかにオンとオフを切り替える生活

Photo_20210108165301


リモートワークが当たり前になりつつある今、斜めに仕切られた壁で、ゆるやかにオンとオフを切り替える生活が実現できます。

物件の詳細は下記のリンクから
marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2020/


#エリアリノベーション
#リノベーション #大阪メトロ #OsakaMetro #西田辺 #阿倍野区 #阪南町 #木本マンション #入居者募集中

3月の開業に向けて準備中

126051521_3255285417931174_3860415484973


昨年11月に仲介した阪南町1丁目の建物。カルチャースクールとレンタルスペースになります。3月の開業に向けて準備中。講座や勉強会、ヨガ教室、整体サロン、料理教室、食品の製造などに使用できるとのこと。連絡先等が決まりましたらまたお知らせします。

#阿倍野区
#阪南町 #昭和町 #レンタルスペース


127096189_3255285437931172_8547844966216

127274689_3255285507931165_5267456237536

136519124_3355654294560952_3083315035977

三角形のいかにもオモシロ物件ですが…

1_20210106150001


阿倍野区王子町3丁目にある貸家の間取図です。図面を見ると三角形のいかにもオモシロ物件ですが、中に入ると意外にもその形をあまり意識しません。特に浴室・洗面・トイレがゆったりしています。

#大阪市 #阿倍野区 #王子町 #貸家 #間取り

入居者募集中、詳しくは下記URLから。
marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2020/

斜(はす)に暮らす

Photo_20210104144001


『斜(はす)に暮らす』。この部屋は少し角度を付けた斜めの壁で仕切られたことで、空間に新たな余白や広がり、リズムが生まれました。

物件の詳細は、下記のURLからご覧下さい。
marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2020/

#エリアリノベーション #リノベーション #大阪メトロ #OsakaMetro #西田辺 #阿倍野区 #阪南町 #木本マンション #入居者募集中
marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2020/

浸透性防水モルタル

Photo_20201230144801


防水工事に、初めて浸透性防水モルタルというものを使いました。構造物が邪魔をしていて、通常のウレタン防水やシート防水では施工しにくかったので、工務店さんに相談したところ提案をいただいたものです。庭園の池や用水路、貯水槽などを造る際に採用されるもので、既存のモルタル面に、水で溶かしたこのモルタルを2~3回塗布すると、モルタルに浸透し、生成した不溶性の結晶体が水の通り道である毛細管空げきを充填、緻密化させ、コンクリート自体を防水体へと変化するそうです(詳しくは下記のリンクを笑)
https://hoshin.co.jp/products/morutal/erewhon100.html


Photo_20201230145501

散髪屋さんの居抜き店舗

Photo_20201102154001_20201214204901


散髪屋さんの設備は撤去して、トイレ、天井・壁などの造作は残る予定です。年明けには撤去工事に入ります。#貸店舗 #散髪屋 #理容店 #阿倍野区 #阪南町 #西田辺

貸店舗事務所(阿倍野区阪南町5丁目)/散髪屋さんの居抜き店舗
http://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2020/11/post-362998.html


薄暗い室内で見つけたへっついさん

0


2003年12月の写真。今は桃ヶ池長屋のりんどうの花になっている長屋に初めて入ったときの1枚。ずっと空き家だったので明かりもつかず、中庭は草木が生い茂り、薄暗い室内で見つけたへっついさん。阿倍野区では通り土間の長屋は珍しい。#長屋 #桃ヶ池長屋 #阿倍野区 #桃ヶ池町 #へっついさん #竈 #かまど

会えるときには会っておかないと

Photo_20201211211201


小田原にあるイケてる不動産屋の社長が関西に来ていることをtwitterで捕捉。連絡をとって急きょ天王寺で会うことになりました。目標にしている会社の社長なので、会えるときには会っておかないと。そして、うちの息子も紹介したかったから。次は息子を小田原に派遣してその会社の秘密を探る計画(笑)

エリアリノベーション第二段の契約を締結してきました

Photo_20201209205901


大阪市高速電気軌道株式会社、いわゆる大阪メトロの本社です。今日、大阪メトロさんと一緒に取り組むエリアリノベーション第二段の契約を締結してきました。御堂筋線の西田辺駅、長居駅、あびこ駅の沿線魅力向上を目指します。



Eouae4tvoagjg1q

講演ラッシュの怒濤の二週間が終わりました

講演ラッシュの怒濤の二週間が終わりました。大阪府宅地建物取引業協会のエリアリノベーションスクールにはじまり、新今宮エリアリノベーションフォーラム。週が変わって、近畿大学建築学部の企画マネジメント総論の講義を2本やって、最後は先週の土曜日に日本都市計画学会関西支部にて講演。途中で、大学生から卒論のためのヒアリングを受けたり、大阪府宅地建物取引業協会の会報誌の取材なども…。講演を一回やるとかなり消耗するたちなので、二週連続で日曜日は自宅でごろごろと過ごしました。最後に19日(土)に仙台市の方たちに向けてのオンラインが残っています。

«ここから小さな一歩を踏み出してみませんか

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ