« 28日、見に行った物件 | トップページ | マンションの明け渡し »

新年会、三連発

26日(水) あすの会定例会&飲み会
27日(木) 関西不動産情報センター大阪南部エリア研修会&懇親会
28日(金) 京阪神不動産経営研究会&信託銀行水曜会新年親睦会

3日連続で飲み会でした。
そのせいで、ブログもあまり更新できませんでした。

「あすの会」とは、あべの(A)・すみよし(S)・すまい(S)・ユニット(U)の略です。
ASSUです。
全国犯罪被害者の会という組織も、あすの会という名称のようです。
私の参加しているあすの会は、大阪市内南部の阿倍野区・住吉区を中心とする古い住宅地で、地域に密着した住まいづくりのサポートを目指す会です。地域柄多い、長屋の改修などをターゲットにしています。
設計士さん・大工さん、畳屋さん、表具屋さん、塗装屋さんなどがメンバーです。全国で初めて登録文化財に指定された、昭和町駅前の「寺西家阿倍野長屋」の改修と運営のサポートや、去年は、大阪市立大学建築学部の学生さんが、地域の長屋研究をする際のサポートをさせていただきました。

27日の研修会は、ホテル南海で開催されました。
講師は司法書士の先生で、3月に改正される登記法についての研修でした。難しい話なので、今後も研修を続ける必要がありますが、少し乱暴に克つ、きわめて簡単にまとめると、今後は順次、不動産の権利書がなくなるということだそうです。

28日の京阪神不動産経営研究会とは、今から39年前に設立された古いグループで、京阪神の老舗不動産会社10社程度で運営している勉強会です。この会員各社は、それぞれの信託銀行不動産部と親しくおつきあいをさせていただいており、それぞれの地域で、実績を上げている不動産会社ばかりが参加しています。
この日は、年に1回、各信託銀行不動産部の方々と、食事をしながら懇親を深める恒例の新年会でした。
定期的に情報を交換している銀行もあれば、疎遠になってしまっている銀行もあります。年1回、このようなかたちで、顔つなぎができるのは、たいへん喜ばしいことであり、今後もぜひ続けていきたい会であります。

« 28日、見に行った物件 | トップページ | マンションの明け渡し »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73938/2739234

この記事へのトラックバック一覧です: 新年会、三連発:

« 28日、見に行った物件 | トップページ | マンションの明け渡し »

最近読んだ本

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ