« 阿倍野再開発事務所 | トップページ | また、長屋が壊されていく »

三度、阿倍野再開発

阿倍野再開発ネタが3つ続いてしまいました。
今日の日本経済新聞に、阿倍野再開発でもっとも駅に近い街区の開発計画が決定したとあります。
事業計画に採用されたのは、このブログでも紹介したことのある不動産競売ベンチャーのアイディーユーの案でした。
地上25階建てで、ホテルや分譲マンションが入居し、2010年春のオープンを目指すそうです。
建設費は、65億円。
再開発事業の仕組みは知りませんが、アイディーユーは大丈夫ですかね。
すごく勢いがある会社で、社長にはカリスマ性があるし、社員はみんな良い人で、しかもよく働く良い会社ですが、スピードが速すぎることはないですかね。
すべてを自社でまかなうことなく、うまく外部のノウハウを活用しながら事業を組み立てていくと思いますが、頑張って欲しいと思います。

« 阿倍野再開発事務所 | トップページ | また、長屋が壊されていく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三度、阿倍野再開発:

« 阿倍野再開発事務所 | トップページ | また、長屋が壊されていく »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ