« ヒバリ | トップページ | 携帯電話 »

公示地価

公示地価が発表されました。日本経済新聞の見出しに「大都市圏に底入れ感」とありましたが、間違いなく底入れをしていると思います。商業地は上昇に転じたものの、住宅地はまだ下がっているような報道ですが、これはどうでしょう。大阪市内の住宅地でいまだに下落している地域は実勢ではないと思います。
昨年、公示地価にかかわっている不動産鑑定士から聞いた話では、政策的に今年度と来年度は下落基調で、平成19年から完全な上昇モードの発表をする、という話を聞きました。バブルで、地価が上昇傾向の時もそうでしたが、実勢の地価上昇は止まっている雰囲気なのに、公示地価などの後追い的な発表で、再び地価が動き出すというようなことが良くありました。下落基調についても同じですね。実際の地価下落は止まっているのに、いつまでたっても下がってる、下がっていると報道するものだから、いつまでたっても市況が活性化しないのではないでしょうか。

西田辺駅近くて計画しているコーポラティブハウスについて、いくつかの設計プランと事業採算性を検討する為の数字が揃いました。今週の土曜日に、コーディネーターや設計者が集まり、詳細の検討を行います。その時に、賃貸用フロアの賃料について検討がなされる予定なので、事前に家賃相場の把握が必要です。いつもお世話になっているアパマンショップ昭和町店を訪問し、ワンルームマンションの需要や人気の設備等についてのお話をうかがいました。

平野区で契約した建物の解体工事が今日から始まるので、見に行きました。帰りに南港通りを車で走っていて見つけたのですが、「刺青」を入れる広告用ののぼりが、駒川中野の駅前に数本立てられているのを見ました。「刺染」という文字が赤く染められて、電話番号がかかれているだけののぼりですが、誰が見ても「刺青」のこととわかるような雰囲気でした。ガード下のような場所で、張り紙がしてあるのを見かけたことがありますが、駅前の目立つところにどうどうと宣伝用ののぼりが立てられているのは初めて見ました。西田辺の駅前では見たことはありませんが、どこにでも見られるようになりつつあるのでしょうか?

« ヒバリ | トップページ | 携帯電話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公示地価:

« ヒバリ | トップページ | 携帯電話 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ