« 路上アート | トップページ | いけばな展とかパーティーとか »

長屋のカフェ『金魚』準備中

t_R0013413t_R0013406  阿倍野区阪南町1丁目の阪南中公園前にある来月開店予定の長屋のカフェ『金魚』の写真です。

今日、私のブログを見て、一度話をしてみたいとコンタクトを取ってきてくれた神戸大学の学生Oさんと行ってきました。まだ、オープンしていないのですが、コーヒーを入れる練習ということで、無理なお願いをしました。ということなので、探して行ってもまだ入れないですよ。

写真の通り、畳敷きがあったり不思議な置物があったりして、とても楽しい空間ができあがりそうです。写真には掃除機とかが写っていますが、オープン前なので見なかったことにして下さい。

神戸大学のOさん、なかなかまじめな大学生でした。今は4年生なのですが、春から大学院に進むそうです。所属している研究室では、兵庫県にある生野銀山周辺の古い建築物の再生に取り組んでいるそうです。生野銀山はなんども行ったことがありますが、そのような古い建物が残っているとは知りませんでした。今日のお返しに、今度、銀山周辺の街を案内してもらおうかと、密かに計画中です。

長屋のカフェに行く前には、寺西家阿倍野長屋で当社が契約のお世話をさせていただいたチャイニーズレストラン『AKA』で、食事をしました。その時、たまたま隣の席に居合わせた女性が私たちの話に合流してこられました。何でもこの女性、古い趣のある建物とロケーションで、ご自分のお店を持ちたいとのことで、それこそかなり広範囲で探しておられるそうです。当社もそのお手伝いをさせていただくということで、ご連絡先をお聞きしました。

その女性ですが、ご自身の生活でも昭和40年代風の生活を実践しておられるそうです。興味深いですね。今度お願いして家の中を見せていただくというのは無理かなあ?

今日一日で、長屋をキーワードに新しい出会いがふたつもありました。もっともっと、仲間が広がれば楽しいですね。

« 路上アート | トップページ | いけばな展とかパーティーとか »

コメント

渡辺さん、こんにちは。親しいから後回しにしていたら、すっかり遅くなってしまいました。ゴメンナサイ。
ブログへのご来場、ありがとうございます。早く渡辺さんのブログのように読者400人を超えるのが目標です。
金魚のオーナーには近々お会いする予定なので、店内レポート第2弾もご期待下さい。
話は変わりますが、金沢さん、お店見つかったんですね。どのあたりですが、場所を教えて下さい。よろしく!

金魚のレポートありがとうございました。そうですか、こういう感じなんですね。

私のお店に来てくれているお客さん数名にも早速宣伝していますが、「妖怪カフェ」ということで非常に興味津々です。

長屋をキーワードでいろんな方々と出会えるなんていいですね。

またコヤマさんの楽しいレポート期待してます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長屋のカフェ『金魚』準備中:

« 路上アート | トップページ | いけばな展とかパーティーとか »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ