« 長屋のカフェ『金魚』準備中 | トップページ | 銀行の合併 »

いけばな展とかパーティーとか

少し浮世離れした夕方でした。

私のお付き合いさせていただいているお客様で、草月流の大先生がいらっしゃいます。その方から、いけばな展のチケットを頂戴したので、夕方ひとりで見に行ってきました。実は大きな声で言えませんが、生け花を見るのが大好きなんです。きっかけは、長女と2人で阿倍野区役所で開催していた生け花展を見たのが最初でした。それ以来、はまってしまいました。

難しいことは全然わかりません。何々流だとか、花の名前だとか、そういったことはすべて抜きにして好きなんです。もともと草花などの自然は大好きです。鬱蒼と茂る森ならばもっと好きです。その延長線上なのかわかりませんが、盆栽も含めて、自然の草花を小さな器に凝縮するという技と、その自然観のようなものが好きなのかもしれません。

t_R0013420t_R0013428好きか嫌いかだけで、ひとつひとつの作品を見ていき、このブログに掲載する為に気に入った作品をいくつか写真に納めました。そうすると傾向のようなものが見えてきました。まず、大きな花や葉っぱはダメ。かわいらしい色づかいの作品もダメ。あまりに前衛的すぎるのもダメ。好きなのは、緑が豊富で、木肌の見える樹木を使い、アクセントのように花をあしらっているものが好きなようです。

t_R0013429ちなみに、今回チケットを下さった先生の作品は、アンスリウムを使った情熱的な作品でした。アンスリウムは、この夏に引っ越してから最初に買い求めた鉢植えなので、親しみがあります。   

いけばな大阪展は、大丸心斎橋店7階でやっています。

29日(土)まで前期、30日から11月1日(火)まで後期です。

いけばな展の後、ヒルトンホテル大阪で、某デベロッパーのパーティーがありました。こちらのパーティーも、いけばな展とはまた異なるきらびやかさがあります。こちらのきらびやかさも好きです。

参加人数は400人超とのこと。大きな会場での立食パーティーでしたが、さすがに移動にも苦労するほどの人数でした。このようなパーティーでは食事などしていてはダメです。名刺を持ってひたすら友人知人を探し、ご挨拶をして、その方と歓談している人をご紹介いただく、それがこのようなパーティーでも正しい時間の過ごし方です。

今日も会場を3周しました。たくさんの方とお話しすることができました。その中には10年ぶりにお会いするような方もいらっしゃいます。交換した名刺の数は20枚ほどでした。ちゃんとご挨拶をして、楽しい会話をしながらなので、これくらが限界でしょう。

そうそう、収穫は他にもあります。抽選で、3等ワイシャツのお仕立て券が当たりました。なかなか収穫の多いパーティーでした。

t_CA310121

« 長屋のカフェ『金魚』準備中 | トップページ | 銀行の合併 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いけばな展とかパーティーとか:

« 長屋のカフェ『金魚』準備中 | トップページ | 銀行の合併 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ