« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

060228_17420001.jpg

060228_14500001.jpg

060223_22480001.jpg

現地に看板が掲示されました

060223_10450001.jpg

ホテル ユニバーサルポート

仕事がらみの会合で、ユニバーサルスタジオのすぐ近くにあるホテル「ユニバーサルポート」に行きました。こんなホテルが出来ているのは知りませんでした。ユニバーサルのホテルといえば、日航と近鉄と京阪。
このホテルは、開発型のSPC事業の手法を用いたホテルで、スキームを組成したのは住友信託銀行です。
ホテル内の見学会もあったのですが、このホテルは、宴会場を持たないホテルで、ユニバーサルスタジオに遊びに来られた方の宿泊に特化しているホテルです。しかし、ビジネスホテルのようなものではなくて、所々にユニバーサルスタジオの楽しさを引き続き味わうことができるような仕組みが隠されています。
例えば、恐竜の大きな足跡があったり、フロントの後ろに全長15mの水槽があったり、その他、色々な仕掛けがあります。
親睦会に参加したのですが、大阪市内におりながら、ほんの少しリゾート気分が味わえた午後でした。

060223_16270001.jpg

ミスタードーナツ成約!!

昭和町駅前の昭南ビル1階の工事風景です。以前、本屋さんのあった場所ですが、テナントが代わりました。3月29日に「ミスタードーナツ昭和町店」がオープンします。
かつては、美章園と西田辺にミスドはありましたが、いつしか両店とも閉店し、今は天王寺北口店か長居店しかありませんでした。西田辺か昭和町に絶対ミスドを誘致したかったのですが、この度ついに実現しました。街の活性化に少しは寄与できたのではないかと、喜んでいます。

060222_09550001.jpg

リノベーション

このマンションも帝塚山の姫松駅前です。どこにでもある普通の賃貸マンションでしたが、外壁のペインティングにより生まれ変わりました。たぶん建築家かデザイナーがリノベーションに関わっているのでしょう。間取りも自由に変更できるようです。つまり、賃貸マンションなのに、自分のこだわりの空間をもてる可能性のあるマンションです。
実は当社も同じようなことを計画中です。外壁はある程度整っている物件なので、この写真のような変更は考えていませんが、室内の内装については、メニュープランを設けて、少し自由度を出す計画です。明日、家主さんに対してのプレゼンテーションです。実現できるように頑張ります!

060221_10580001.jpg

のれんと生け花だけで

帝塚山の姫松駅近くで見つけた長屋です。すでに隣家は切り離されて、建てかえられているスタンドアローンの長屋です。興味を引いたのは、のれんと生け花。建物の外観はどこにでもある長屋ですが、のれんと生け花だけで、ちょっと華やかな雰囲気になりますね。

060221_10560001.jpg

COM計画研究所

西田辺駅前コーポラティブハウスでお世話になっているCOM計画研究所のエントランスです。屋上緑化を推進している会社だけあって、狭い通路にもうまく植物を配置しています。また機会があればご紹介させていただきますが、室内も緑があふれ、とても快適な空間です。ついつい用事を作っては毎日のように訪問しています。

しかし快適な空間を満喫できたのは以前のことで、今はコーポラティブの売買や等価交換契約書作成の打ち合わせで、そんな余裕はありません。近々、契約書関係の説明会が催されます。その日まで、残業が続きそうです。

060221_10540001.jpg

中古物件への風当たり

大阪市内南部の不動産業者が集まる久栄会がありました。そこでの情報交換の際の話。中古住宅の違反建築物に対してのローン審査が厳しくなっているという話がありました。特に建ぺい率。少しオーバーしているだけで×というケースが続発しているそうです。すべての金融機関にあたったわけではないので、確証ある話か否かの判断はお任せしますが、時代の流れとしては確かにその方向に進むのは間違いないでしょう。

また、耐震診断とアスベスト検査の有無について、不動産業者が売買と賃貸の仲介をする際に発行する重要事項説明書で説明しなければならない、という制度が整備されつつあります。1981年以前の建築基準法に基づいて建築された建物は、耐震診断を受けたか受けていないか、またその結果はどうだっかを説明しなければなりません。

耐震診断を受けていないからローンがつかない、というほどの過剰な反応はないと思いますが、金利に差が付いてくる可能性は否定できません。うやむやに見えない部分を隠しながら取引するのではなく、すべて情報公開し、法令に則った取引が求められます。儲け一辺倒ではなく、丁寧でかつプロとしての仕事が求められる時代だと思います。

「日和」新聞の取材を受ける!

「日和」が某新聞社の取材を受けました!1ヶ月前にも取材を受けましたが、完成後の追加取材です。メンバーと店舗内の写真を撮影し、代表の本願さんはかなり長い時間にわたって質問を受けていました。掲載が決定したらご報告します。こうご期待!

060219_15190002.jpg

木造家屋の風情が残る鍼灸院

当社のお客様で坂口様というご夫妻がいらっしゃいます。以前から長屋に興味をお持ちで、あすの会のイベントに参加されたり、私のこのブログを読んでくださったり、の交流が続いています。
そのご夫妻が3月1日、阿倍野区昭和町5丁目に鍼灸整骨院を開業されます。木造の建物を上手く生かして、清潔感を保ちながら、木造家屋の風情も残る内装ができあがりました。
鍼灸接骨院には今までお世話になったことがないので、どのような症状の時にお世話になる場所なのかも知りません。もしもよろしければ、コメントに営業時間やどのような治療が得意分野なのか、ご本人に書いて宣伝していただきましょう。

t_t_R0014291

t_t_R0014290 t_t_R0014288 t_t_R0014286 

金魚のブログ

阪南町1丁目に昨年開店した喫茶店「金魚」。
事情があって、開店時間は短いですが、最近、ちょっと気合いが入ってきました。
苦手なパソコンにも挑戦して、ブログも更新しました。

ブログ 金魚のつぶやき

リンクを貼っておきますが、なんだか手書きで新聞もどきのようなものを出すとか。
今回だけ転載しますが、また皆さん、応援してあげてください。

*************************

エアコンは、故障ではなく暖房の弱点がモロに出た結果だったそうです。
これで、夏のクーラーは安心です。

お客さんの立場にたってみようと、「贅沢1人掛けソファー席」に座って暫く読書してみました。
やはりストーブだけでもエアコンだけでも少々寒く、併用しなくては駄目みたいです。
しかし、ここまでウスラ寒い原因は
もしや読んでいた本が、お借りした諸星大二郎自選短編集だったから?
(怖いよ~原始的感覚で肝が冷えちゃったよ~。後ひいちゃうよ~)
お客様がいなかったから?
とにかく身も心もウスラ寒い午前中でした。
しかし午後は、なんと満席になったりなんかして
少し暖まりました。ふふ。

パソコンが苦手な私・・
なので、手書き新聞を作ろうと思います。
「今どき手書きて~」と小学生な私を、お笑い下さい。

あ。来週から金魚のコーヒーはサイフォンからドリップに進化いたします。

*************************

金魚カフェは阿倍野区阪南町1丁目、阪南中公園前にあります。

これは川か?

今朝、ボーイスカウトの行事で住之江区役所へ自転車で向かう途中に見つけました。いわゆる三面張り(両サイドと川底)の死んでしまった川です。都会の中なので仕方がないとは思いますが、これはあんまりでしょう。くねくねとカーブしているところがまた不自然で。

060219_09060001.jpg

日和の開店告知

先ほど日和のメンバーがmixiに開店告知を書き込みました。
引用します。

************************

三月三日(金曜日)
午後七時から日和にて
こぢんまりとオープニングパーティーをします。

小さなライヴ
1ドリンク
1フードつきで
お一人様3000円になります。

一年かけて、ようやく形になりました。
協力いただいた方々、応援して下さった方々
本当に温かく見守っていただいたおかげです。

ささやかですが
お土産を用意してますので
来ていただけると嬉しく思います。

日和手帖 環

************************

所在地は、大阪市阿倍野区桃が池町二丁目11-18
地下鉄 御堂筋線 西田辺駅から徒歩8分
JR 南田辺駅から徒歩3分です。

060217_09220001.jpg

新米マスター

プレオープンした「日和」の新米マスターです。「日和」では主に家具のレストアを担当していますが、人手が足りないときは喫茶部門もお手伝いします。そのために日々練習中です。弟分のような存在です。皆さん、よろしく!

060217_16030001.jpg

「日和」プレオープン!

1ヶ月遅れでやっとプレオープンしました。私は作業をお手伝いすることはありませんでしたが、何かと関わり続けた2ヶ月でした。手違いで最低限の電力しかない状態での営業なので、照明器具も工事用スポットのままだし、メニューも飲み物だけの限定営業です。お店の改装作業もまだ少し続いています。オープンまでは若い職人さんの作業のライブが見られるお店です(笑)。プレオープン中は、11時から17時まで営業しています。定休日は水曜日。場所は、あびこ筋の昭和町4の交差点を東に入った阿倍野区桃ヶ池町2丁目です。素敵な空間です。絶対におすすめです!

060216_13310001.jpg

「日和」プレオープン前夜

プレオープンを翌日に控えて夜通しの作業が続きます。

060215_23110001.jpg

洋風長屋のお店「いろは」

もうすぐ阪南町3丁目に各種作家の手作り品を販売するお店が開店します。
ただいま改装工事真っ最中(自分で)。その奮闘の様子はブログで公開されています。この長屋は残念ながら当社でお世話することができなかったのですが、お店開業後は、色々とお手伝いさせていただきたいと思っています。また詳細は後日ご報告しますね。

060215_11250001.jpg

移動店舗のパン屋さん

地域を巡回するパン屋さんです。前々から見かけることはあったのですが、今日初めて写真におさめることができました。西田辺周辺は毎週水曜日に巡回しているとのこと。写真を撮ろうと待ちかまえていると2組のお客さんが。ちょっとずつ地域に定着しつつあるのかもしれません。当社のすぐちかくで毎週木曜日に手作りパンの路上販売をしている女性がいます。こちらもまたブログでご紹介させていただきます。

060215_09550001.jpg

西田辺に長屋を改造したお店が開業されました。
「炭焼彩菜  楓」というお店です。今週からランチが始まったのでちょっと行ってきました。
昭和町の寺西家阿倍野長屋とはまた違う内装で、とってもおしゃれです。天ぷらもカラッと揚がっていてすっごくおいしかったです。「日本酒と米のほんとうのおいしさを知る」がコンセプトのようなので、今度ゆっくりと大好きな日本酒を飲みに行くつもりです。
飲食店の開店総合プロデュース業もしておられるようです。注目のお店と会社です。

060214_12380001.jpg

060214_12130001.jpg

ギャラリーキットハウス

住吉区長居東3丁目にすごく居心地の良さそうなギャラリーを見つけました。
私のブログにコメントを書いていただいた青空まるこさんという演劇活動をされている女性が今、ここで「女かくし」というタイトルの舞台をされています。
予定があって舞台を見に行くことができないので、そのギャラリーだけを見に行ってきました。長居公園にほど近い静かな住宅地にあるその建物は、住宅の一部を改造したこじんまりとしたスペースですが、前の庭もギャラリースペースとなっており、すごく居心地が良い空間となっています。今後も様々なコンサートや催しが予定されています。ぜひのぞいてみてください。

t_R0014259

t_R0014257

寄席「虎武士亭」

2月12日(日)、阿倍野区西田辺町にある居酒屋「虎武士」(こぶし)で、寄席が開催されました。写真は桂あやめさんです。桂文太さんが主催する会で、これから小の月、つまり2月4月6月9月11月に開かれることになっています。前売り2500円で、落語が満喫できて、落語の後は大宴会付きです。今回は1月に続く2回目とのことですが大盛況で、座りきらないほどでした。宴会では楽しい出逢いもありました。このような地域寄席は参加した者しか楽しさはわかりません。次回ももちろん参加です!

060212_14530001.jpg

お知らせ リンクの追加

昨日、DINING&BAR「LAFF LAFF」で出逢った山川さんがやっているネットショップ「がらくた館 ペコちゃん ショップ」です。不二家のペコちゃん専門のお店です。日本でも数少ないペコちゃん専門店だそうですよ。
http://garakutakan.ld.infoseek.co.jp/

BARのはしご(2)

本当はもっと暗い店です。それも地下にあります。撮影用に明るくしてもらいました。穴場のお店。まだあまり知られていません。
ここは、寺西家阿倍野長屋の南隣、松虫通に面して建つ「なな菜」というお総菜屋さんの地下にあります。その名も「LAFF LAFF」(ラフラフ)。看板や名刺、レシートにはちょっと遊んで「フラフラ」と書かれています。そうふらふらと寄ってしまうお店です。この建物のこともいつかきちんと整理して書かなければならないのですが、ぼろぼろの建物の再生物件です。
古いながらも味のあった建物を素晴らしくリノベーションしています。ここも当社の仲介物件です。
この「LAFF LAFF」、いつもちょっと濃いめのお客さんが集まってきます。でも、妙にいつも初対面なのに親しくなってしまいます。地下の異質な空間と、店長の稲垣さんの人柄なんでしょうね。昨夜もいつも私のブログを読んでいてくださっているお客さんとたのしく盛り上がりました。どこで誰が読んでいるのか分からないブログ。でも、BARでその人と出会ってしまう不思議。人って本当に縁が大切なんですね。

060211_22180001.jpg

BARのはしご(1)

息子がスキー、他の家族も出かけて不在のため、夕食はひとりで。ひとりだと、ついふらりと行ってしまうのが、寺西家阿倍野長屋北端の「KITCHEN BAR 混」。当然、当社で契約のお世話をさせていただいたお店で、昭和町界隈の話題のお店のひとつです。
たっぷりのおいしい食事とおいしいお酒をたくさんいただきました。特におすすめはカレー!それと昨日は食べませんでしたが、生ハム!店長さんは、カレーと生ハムだけで独立したお店ができると豪語しておられました。バーカウンターがあるので、ひとりで行っても寂しくありません。陽気な店長さんがお相手してくれます。おすすめのお店です。

060211_19590001.jpg

寺西さんの講演会

いつもお世話になっている寺西家阿倍野長屋の家主さんである寺西興一さんの講演会が大阪市立住まい情報センターで行われました。住まいのなるほどセミナー「住まいのストック活用の今」第2回「大阪の財産~長屋再生-寺西家長屋の事例から」。
寺西長屋の過去、高層マンションの計画、登録文化財への登録、改修工事、テナントとの契約など多彩な内容でした。長屋を残すきっかけを作ったあすの会の菅さんと、テナントとの契約のお手伝いをさせていただいた私を講演の中でご紹介していただきました。ありがとうございます。聴衆は約40名。2時間30分の長丁場でしたが、皆さん最後まで熱心に聞いておられました。3月18日には「大阪でもできる古民家再生」というタイトルで第3回が開催されるようです。ご興味ある方は、住まい情報センターまでお問い合わせ下さい。

060211_13360001.jpg

登山靴が

今の登山靴って、寿命があるんです。ミッドソールに使っているウレタン材の劣化で、登山中に靴がバラバラになってしまうケースが多発しています。保存状態にもよりますが、寿命は3~5年程度と言われています。わたしのこのブーツは6年ほどでこの状態になりました。2週間前の金剛山が最後でした。昨日、大阪駅前第4ビルのロッジに修理を依頼しました。ソールの張り替えで、約3週間。費用は10,500円とのこと。新品は3万円以上するので修理がお得です。

060211_11100001.jpg

日和は掃除中でした

先ほど、セルフビルド長屋の「日和」を見に行ってきました。
現在、メンバー総出で掃除中でした。
プレオープンにはちょっと早い感じかな?
プレプレオープンくらいです。
明日には見学が出来る状態だと思います。

日和で打ち合わせ

いよいよ9日(木)にプレオープンの迫ったセルフビルド長屋の「日和」。改装工事が急ピッチで進んでいます。今週中に某新聞社の追加取材を受けるということなので、それを含めて開店後の広告戦略について、アドバイザー役を引き受けて下さったCOM計画研究所の山本さんを含む計6人で打ち合わせの場を作りました。新聞・雑誌・ミニコミ誌・口コミ等々、方法と効果について、若干ではありますが整理できたと思います。

さて、今日のその日和の現場で、恐らく建築当時から入っていたと思われるガラスが1枚割れるというアクシデントがありました。怪我人が出なかったのが幸いですが、微妙に波打つ趣のあるガラスが新しい板ガラスに代わってしまったのはちょっと残念でした。

さあ「日和」のお店はついにオープンにこぎ着けましたが、実は2~3日前から、阪南町3丁目の洋風長屋を借りた女性が、着物や手作り品などの雑貨を販売する小さなお店「いろは」を開くために改装工事に着手されました。こちらもセルフビルドのようです。近いうちに時間を作って取材にいってきます。

金魚カフェもしばらく行けてない・・・。元気にやっているのかな?

懇親会

昨日、西田辺駅前コーポラティブハウスの参加者とコーディネーターが集う懇親会が催されました。
会場は、建築予定地に近い居酒屋です。
懇親会に先立ち、建築業者選定についての相談がありました。
とりあえずコーディネーター側で、ランクやコーポラティブの実績の有無などを考慮しながら6社をピックアップし、今後、2~3週間かけて詳細な見積もりの提出を受ける予定になっています。

今回のような懇親会に出席するのは初めてでした。
普通の分譲マンションでは考えられないですね。
建物が着工する前に、住民が集まる懇親会なんて。
普通だったら、建物完成後入居してからも懇親会なんて無いですよね。

一言でいうと「楽しかった」。いや、「感動した」といっても過言ではない。
皆さん、良い人ばかりで、会話もお酒も進みました。
参加者全員が、今回のご縁に感謝し、素晴らしい住まいを作ることに夢と情熱をもっておられることがわかりました。
その夢と情熱に答えられるようコーディネーターチームも頑張らねば、と力が入ります。

ひとつ発見。
皆さん、お酒がけっこういけます。
ひょっとすると、すごいマンションになるかもしれません。
エントランスにビールサーバーが置いてあるような(嘘)。

もうすぐ取り壊しになる「富田屋旅館」。
その記憶を永遠にとどめるために、有志だけで、2月中に一泊する企画も出てきました。
そんな企画も懇親会も、参加者自ら企画しています。

コーポラティブハウスにはまりそうです。
まだ完成していないのに、もう次の事業をやりたくなってきました。
皆さん、ありがとうございました。
完成まで頑張りましょう!

40周年記念式典

2月3日(金)、新阪急ホテルにて、私が参加する京阪神不動産経営研究会(略してKFK)の40周年記念式典が催されました。

80名を超えるお客様にご臨席賜り、盛大な会合になりました。

40年前に会の発足のためにご協力いただいた大先輩(70歳はとっくに超えておられます)から、現役で仕事の第一線で活躍しておられる信託銀行の課長さんまで、年齢層も幅広く楽しい会であったと自負しています。

皆さん、定年退職しておられる方々は、久しぶりに同窓会が出来たと喜んでいただき、若い現役世代の方々には、普段なかなかお付き合いの少ない他行の方と人脈を築いていただきました。

我々メンバーも次の45周年50周年目指して、商売に励み、またこのような会を催すことが出来ることを目標に日々頑張ります。

寄席のお知らせ

30年以上前から続いている田辺寄席。
地域寄席の代名詞のような感があります。

その田辺寄席のお膝元の西田辺で2月12日(日)寄席が開催
されます。会場は居酒屋というのがおもしろいと思います。

私もお誘いいただいたばかりで、詳しいことはわかりませんが、
賑やかしのために告知させていただきます。

日時   2月12日(日)14時から
場所   居酒屋「虎武士」
     大阪市阿倍野区西田辺町1丁目6番16号
     地下鉄御堂筋線西田辺駅
     2号出入口から南へ1分ちょっと
出演   桂しん吉・桂あやめ・桂文太
前売   2500円(つきだし・飲み物付き)
当日   2800円(つきだし・飲み物付き)

ご興味のある方は、私にメールを下さるか、
koyama@marujun.com

TEL&FAX 06(6627)0051(大久保様方)までご連絡下さい。

電話つながれへんやん

べたべたな大阪弁で書きましたが、これ、今朝のことです。

月末月初で忙しかったのですが、今日は、今年のゴールデン
ウィークに泊まりに行きたかったキャンプ場の予約開始日な
のでした。

四国の愛媛県、国営まんのう公園にあるキャンプ場です。
人気のあるキャンプ場なので、予約開始日に電話しなければ
とれそうもないとわかっていたので、今朝は9時から電話かけ
まくりでした。

が、かけてもかけてもつながりません。

「お客様のお掛けになった電話番号は、現在、たいへん
混み合っております。しばらくしてからおかけ直し下さい。」

コンサートのチケット予約かよ!

忙しいので、電話にべったりというわけに行かないので、
10時過ぎに出勤してきた嫁さんと交代。10時半頃やっと
つながり、無事に予約することができました。

聞くと、キャンピングカーサイトやコテージの予約が集中して
いたようです。コテージはどこのキャンプ場でも人気がありま
すね。
キャンプ経験は豊富ですが、コテージは未経験者です。
あれはあれで、楽だし、清潔だし、良いのでしょうね。

会館の権利調整コンサル

とある会館の入り組んだ権利関係を調整し、無償で会館を
建て替え、等価交換の手法にてコーポラティブハウスの分
譲を行う計画がスタートしました。

今日、会館の責任者と設計者、そしてCOM計画研究所及
び、当社の4者で打ち合わせを行いました。

前にも書きましたが、事業を行う上での床面積はじゅうぶん
確保されそうなので、コーポラティブの販売については、
大きな価格変動が無い限り、市場に出しても優位性は保た
れると思います。

問題はそこへ行き着くまでの権利調整です。
過去に誤った登記がなされている可能性があるので、それ
を錯誤で戻すことができるのか。裁判所からの仮処分が登
記されているので、それを取り下げるにはどのようにすれば
良いのか、などなど。

司法書士や弁護士さんとも協議が必要です。
仮に、権利調整がうまく行ったとしても、コーポラティブの販
売は1年以上先のことでしょう。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

最近読んだ本

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ