« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

長屋と街の成り立ち

同じ理髪店を利用しているという縁でおつきあいさせて頂いている某大学教授の先生がいらっしゃいます。都市計画の研究をなさっておられるのですが、昭和町や阪南町地域の区画整理の歴史や長屋建物の変遷などについて、お話をうかがう機会に恵まれました。今日の午前中、1時間半にわたって、当社にて資料を交えながらの講義でした。今まで、まだまだ使えるのに「もったいないやん」、という発想だけで、長屋をとらえていましたが、なぜ「もったいない」のか、どのような部分が貴重なので、できるだけ保存した方がよいのか。そのようなアプローチ法を考えるきっかけになったと思います。街づくりやコミュニティーの再生も私の目指すところですが、この街の特殊性、全国的にも先んじた計画性、などをしっかりと底辺に据えながら、新しいこれからの街づくりを考えていきたいと思います。

更地になりました

西田辺駅前コーポラティブハウスの建設予定地です。解体工事もほぼ終了しました。7月2日には地鎮祭を予定しています。

T_r0015430

土壌の荷揚げも完了しました

昨日届いたばかりの軽量土壌も、今朝、保護者の皆さんの協力で一気に荷揚げを完了しました。皆さん、本当にご協力ありがとうございました。

T_r0015428

軽量土壌が到着

20Lの土袋が260袋。
長池幼稚園の玄関ホールに積み上げられました。
明日から、保護者による荷揚げが始まります。
皆さん、よろしくお願いしますよ!

T_r0015424

屋上緑化の施工が始まりました

長池幼稚園屋上緑化計画の進行状況です。
軽量土壌を入れるための枠の製作が始まりました。
レンガを三段程度積み上げる予定です。
この作業はプロにお任せしました。
大量の土を支える今回の計画の要です。
木曜日には、その軽量土壌が搬入される予定です。

T_r0015420

こんなんあったら便利やのに

今の季節、寝るときは暑くて窓を全開にしても、朝方になって寒くて目が覚めるなんとことはないでしょうか?マンション暮らしの時から思っていたのですが、タイマーか、もしくは室温感知機能で自動的に開閉する窓って作れないのでしょうか?夜中の2時頃から5時ぐらいにかけて徐々に閉まる窓や、設定室温20度以下になると閉まり、23度以上になると開くとか。そんなに難しくないと思いますよ。省エネにもなるし、どこかのメーカーさん、作ってみませんか?

子育て支援講座

今日は、早朝から6年生の長女が、自然体験学習で淡路島へ出発しました。朝から大雨だったので、行事予定をこなすことはできたのでしょうか。

午前中、長池幼稚園で開催された子育て支援講座に、保護者代表として出席しました。この講座は、大阪保育子育て人権情報研究センター(通称ちゃいるどネット大阪)が主催している保育園や幼稚園の先生、および支援さんターや行政職員の方が対象となる全5回の講座です。今回は、子育て支援に取り組んでいる園を見学し、子育て支援の状況を交流しよう、ということで長池幼稚園が会場に選ばれました。

熱心な質疑応答のなかで、時より、保護者代表として参加している私を含む数名のPTA役員に質問が飛んできました。サークル活動のこと、特に長池幼稚園おやじネットワークについて、詳しく訊ねられました。

また、長池幼稚園の一番の魅力は?との質問には保護者の全員が、「すべて」と言い切って答えました。自分も含めほとんど宗教の世界です。

午後一番は、昭和町4丁目の貸家の契約。その後、寺西家貸土蔵の改装工事の打ち合わせ。夕方は早く帰ることができたので、久しぶりに息子の勉強を見てやることが出来ました。

長池小学校の田辺大根への取り組み記事

大阪市立長池小学校では、伝統野菜「田辺大根」を2001年から栽培しています。そのことについて、今朝の読売新聞の朝刊に少しですが、記事として紹介されています。

教育ルネッサンスという<くらし 教育>面の連載特集の「食育を担う」というコラムです。
小さな記事ですが、お手元に新聞のある方はぜひご覧下さい。

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/renai/20060624us41.htm

雨の日はデスクワーク

今日からしばらくの間、梅雨空が続くという天気予報を受けて、昨日までに外に出かける仕事を片づけてしまいました。と言うわけで、今日から数日間はデスクワークに集中します。

久しぶりに、三代目の1日を書きます。

朝9時半頃、ちょっと外に出かける用事がありました。なぜか地下鉄西田辺駅から大量の人が出てきます。こんなにうちの会社の前を人が通るのは、4年前の日韓共催ワールドカップで長居競技場にイングランドのベッカムが登場したとき以来です。謎はすぐに解けました。シャープの本社で株主総会をやっていたんですね。

ここからはず~っとパソコンが仕事相手でした。

長池小学校PTA主催校庭キャンプの計画書作り。

やっとテナントが決まった阪南町1丁目の寺西家貸土蔵の契約書作り。

昭和町4丁目にある昭和5年建築の長屋の貸家。入居者が決まったので契約書作り。この貸家はブログでご紹介するのを忘れていました。でも、室内は完全リフォームで現代風ですよ。

そして、長池幼稚園の屋上緑化への取り組みをマスコミに紹介するパブリシティーを作成。屋上緑化推進協会の手直しを受けて、各マスコミに取材依頼の情報を流す予定です。取材してくれるか否かは、やってみないとわかりません。

すっかり肩がこりました。

雨の中、ご来店いただいたお客様はおひとりだけでした。
相続で小さなビルを譲り受ける予定の方で、今後の事務所需要についての相談に来られたお客様でした。西田辺の事務所ビルの現状をご説明させていただきました。

さあ、今夜はワールドカップのブラジル戦。早く寝て、4時から応援します!

リンクを追加しました

このブログで何度も名前の出ているCOM計画研究所がコーポラティブハウスを普及するためのサイトを立ち上げました。

http://www.comstyle.jp/

西田辺駅前コーポラティブハウスをはじめ、当社のかかわっている現場ではありませんが、富田林と岸和田の戸建て型コーポラティブハウスの詳細も知ることが出来ます。

提携サイトということで、当社もバナーを掲示しています。ぜひ一度ご覧下さい。

修理して使い続ける

自転車のサドルが壊れました。
スプリングが錆びて折れてしまいしました。
この自転車、15年近く愛用しています。

日常の仕事ではほとんど車を使わないで、自転車で移動しています。
多い日で20km、平均すると毎日8km程度は走行していると思います。

タイヤは何度交換したことか分かりません。
ブレーキパッド、ブレーキワイヤー、ペダルなどを交換してきました。

自転車は構造が単純で、他のメーカーと互換性があるので、本体が
破損しない限りは乗り続けることができます。

当然、サドルを交換します。
そして、まだまだ乗り続けます。

T_r0015340

ムカゴも生長しています

いっぱいムカゴを植えたので、たくさん芽がでましたが、4つに減らしました。この植木鉢で4つは多すぎるのですが、どうも間引きという作業は苦手です。せっかく頑張って茎を伸ばしているのに、つまんで捨ててしまうのは、どうもねえ。
まあ、最初から大きな山芋は採れないでしょうから、今年の秋は、ムカゴご飯を楽しませてもらうつもりです。
T_r0015313

田植えのその後

我が家の田んぼです。
バケツ5個の小さな田んぼですが、稲は確実に生長しています。
左に見えているプランターの稲は、もともとは苗代でしたが、そのまま水を張って田んぼにしてしまいました。ちょっと数が多すぎるので、半分以下に間引くつもりです。

そのまま捨てるのはもったいないので、どなたか引き続き稲作にチャレンジする方はいらっしゃらないでしょうか?差し上げますよ。

T_r0015312

資材の搬入(長池幼稚園屋上緑化プロジェクト)

長池幼稚園の屋上緑化プロジェクトがついにスタートしました。
今日の夕方、見切りで使用するレンガ300個が到着。
明日の朝から、年長組の園児達による荷揚げが始まります。
ひとり3個ずつ程度なので、子ども達は楽しみながら荷揚げしてくれると思います。
誰も怪我などしないことを祈っています。
T_r0015337

やっぱり花壇は壊されました

4月6日のブログに紹介した第23回全国都市緑化おおさかフェアの、まちなか会場花壇の今の姿です。
やっぱり臨時の花壇だったんですね。
きれいさっぱり無くなっていました。
都市緑化フェアの目的とかは知りませんが、フェアをきっかけに緑を増やさないと意味はないんじゃないの?と思います。

T_r0015276_1

ちなみにかつての姿は、こんな風でした。

T_r0014665

これが効率化か?

愛用している電子手帳のタッチペンを紛失しました。ボールペンでも、爪楊枝でもなんでも代用できるのですが、本体に収納できないと不便です。

メーカーのサイトに付属品の通販があったので注文しました。
箱の上に乗っている黒いペンが届いた品です。

ところがそれを入れていた箱が驚きです。
写真の通りです。

あんな小さいものを送るのに、こんなでかい箱で送ってくるなんて。
封筒でじゅうぶんでしょ。

自分が悪いことをしてしまったような気分になりました。

箱の種類を減らし、効率化を優先しているのでしょうね。

T_r0015311

阿倍野再開発 全事業メド

今日の新聞各紙に報道されました阿倍野再開発についてです。
報道によると、駅前に24階建てのホテルとマンションが建設され、そのすぐ南側に東急不動産が開発する6階建ての商業施設が建設されるそうです。
下の写真は、その6階建て商業施設予定地の写真です。3週間ほど前に撮影しました。
2年以内に地権者の立ち退きを終えることを確約した上で、8月中に土地の売買契約を締結する、と書いていました。
写真を見ると、まだけっこう建物が建っているような気がします。
本当に2年で立ち退きできるのでしょうか?
ペナルティー条項を知りたいですね。それでなくとも多額の負債を抱えている阿倍野再開発。事業を急ぐあまりに、とんでもないペナルティー条項がついている、なんてことはないでしょうね?

しかし、この最終事業計画。ちょっとパッとしません。同じ沿線の江坂と心斎橋に東急ハンズはすでにあるし、巨大な6階建て商業施設をつくっても、遠方から人が集まるほどの集客力があるかどうか?天王寺は、おしゃれせんでも遊びに行けてええわ~、という街ですから、地元の需要はあっても、わざわざっていう人は少ないような気がします。道路の渋滞も、すごいことになりますよ。

私の案は、すぐ横を通っているチンチン電車を、建物の中で走らせて、線路の両側(建物の中)をテーマパーク的に演出された街路を作り込む、そして、線路が無くなったあべの筋は交通渋滞が緩和される、という案でした。どうして採用してくれなかったのでしょうね。それも仕方がありませんね、友人2~3人程度にしか話していませんでしたから。

T_ca310085

前に進む

ゆっくりですが、私の周りの停滞していたものが動き始めました。

西田辺駅前コーポラティブハウスは、既存建物の半分くらいが解体され、いわゆる地鎮祭のかわりになる安全祈願祭の予定日も決まりました。

学校の校庭キャンプも少し前進しました。今日、非公式のPTA役員会が開催され、保護者の不安や実務面での問題などを整理しました。その結果、成功させるための方法が見えてきて、非公式ながらも合意形成ができました。来週、臨時の役員会を開催し、骨子を決定するはこびです。

ここ数日、事情により閉店していた日和(阿倍野区桃ヶ池町2丁目)も明日から再開することになったそうです。久しぶりに本願君がいれたちょっと濃いめのコーヒー本願ブレンドが飲めそうです。あ、もちろん、私好みにいれてもらっているので、他のお客さんには普通のコーヒーですよ。

その他、長い間、テナントの決まらなかった物件も決まりそうです。

今日は、いろいろな事柄が動き出した一日でした。

阿倍野区と東住吉区をつなぐ

JR阪和線が高架になって、初めて変化がありました。
阿倍野区と東住吉区を分断していた線路の一部が撤去されて、人が通れる通路が完成しました。
もちろん踏切は全て撤去されましたが、新しい通路が出来たのは何十年ぶりでしょう。
場所は、南田辺駅の南側と阿倍野区側の長池公園の最北部(通称:丸公園)を結ぶところです。
これからこのような通路がいくつも設置されるでしょう。
今まで、阿倍野区と東住吉区の住民交流は極端に少なかったと思います。
子ども達がそれぞれの新しい公園で遊び、買い物客の流れが変わり、少しずつ少しずつ地域が混ざり合っていくのでしょうね。

T_r0015282

静かに静かに

西田辺駅前コーポラティブハウスの建設予定地、富田屋旅館の解体現場です。四方をテントで囲い、静かに静かに工事をしています。前を通っても、ほとんど音がしません。ご近所に迷惑がかからないように細心の注意が払われています。
写真には写っていませんが、ガードマンが常駐し、ほうきを片手にいつも道路を綺麗にして下さっています。
水曜日の夜、参加者とコーディネーターが集まり、今後の工事手順について話し合います。遅れながらも少しずつ、皆さんの理想の住まいづくりに近づきつつあります。

T_r0015274

田植え

久しぶりにボランティアも仕事もない休日を過ごすことができました。貴重な時間を利用して、午前中は必要品の買い出し。午後は居酒屋の虎武士で小の月(2月・4月・6月・9月・11月)に開催される虎武士寄席なども見に行ってきました。

夕方は、長女が何年も前からずっとやりたいといっていた稲作に取り組みました。1ヶ月ほど前に幼稚園で種籾をわけていただき育てていました。ちょうど良い高さになったので娘と田植えです。

種籾と一緒にいただいた本を頼りに土を作り、こね回して、どろんこになりながらの作業は楽しいものでした。都会住まいなので、大きな田圃を用意するわけにもいかないので、写真の通り、バケツ5個への田植えでした。お茶碗一杯分のほどしか収穫できないかもしれませんが、秋に稲穂が実るのが楽しみです。

T_r0015277

同じ学校

夕方、阿倍野区阪南町1丁目の金魚カフェの行きました。
6月から夜8時までの営業になったので、ゆっくり出来るようになりました。

ひと仕事終えて、ゆっくりとコーヒーを味わっていると、隣の席から「長池小学校」という声が聞こえてきました。「長池小学校出身ですか?」と声をかけると「その通り」との返事。年齢を聞くとお互い同級生ではありませんか!

彼はすぐに私の名前を思い出してくれましたが、私はどうしても思い出せません。共通の友人の名前が次々でてくるので同級生に間違いないのですが、申し訳ないことにどうしても記憶がよみがえってきませんでした。

これから、小学校のアルバムを探してみます。

夜、ひとりで、西田辺のバニーへ飲みに行きました。ここでもカウンターの向こうから「長池幼稚園」という言葉が聞こえてきました。彼氏と飲みに来ている若い女性出したが、中年の厚かましさから、「長池幼稚園出身ですか?」「私も長池幼稚園ですよ。」と、夕方と同じような会話です。

その女性は、長池幼稚園→長池小学校→昭和中学校のコースで、私とまったく同じ。うれしいですよね、なんだか同じ場所で学んだ経験があるというだけで。地元で育って、地元で仕事をしていれば、石を投げたら同窓生にあたるといっても過言じゃないけど、面識なくてもそれだけでも垣根が取り払われるような気がします。

一日で、別々のお店で。こんな経験初めてでした。

長池幼稚園屋上緑化の詳細

本日午後、長池幼稚園の園長先生と屋上緑化推進協会の打ち合わせに出席してきました。

本日は臨時会合ながらもたくさんのメンバーの方にご出席いただき、幼稚園の屋上緑化についてのアドバイスをたくさん頂戴しました。

大阪市による屋上緑化の補助金申請も受理され、7月8日(土)の施工が楽しみです。

そこに至るまでの、搬入計画も決まりました。

6月19日(月) レンガと真砂土の搬入。
6月26日(月)~レンガによる見切りの施工
6月28日(水) 軽量土壌の搬入 20リットル袋が260袋!
7月7日(金)  芝生搬入

6月12日(月)には、お手伝いを求める手紙が全保護者に配布されます。
大人は20名程度の参加を見込んでいますが、ご家族揃ってたくさんのかたにお手伝いいただけると思い出深い1日になると思います。

久しぶりの更新です

5月16日以来の更新です。

いろいろと心をくだく悩み事があったので、更新の気分ではありませんでした。

たくさんの方から「どうなってるの?」と、お声をかけていただきましたが、これからはぼちぼち更新できると思います。

まずはまとめて近況報告。

西田辺駅前コーポラティブは、昨日からやっと解体工事に着手しました。

今月の下旬には更地になる予定です。

小学校PTAでは、8月に児童の希望者を集めて、校庭キャンプを実施することになりました。現役のボーイスカウトリーダーということもあって、皆さんから頼りにされていますが、少し勝手が違うので試行錯誤の真っ最中です。

幼稚園関係では、園舎の屋上に土をいれて緑化することになりました。特定の業者に発注するのではなく、保護者と園児の力を合わせて施工するという試みです。20リットルの土袋を200袋、レンガを300個、その他、防水シートや配管類など、そのすべてを屋上に人力で担ぎ上げるというところから始まります。

経験もない素人に材料発注や施工が出来るはずもないので、屋上緑化推進協会という団体に協力いただいています。実は、コーポラティブでご一緒させていただいているCOM計画研究所が事務局をしています。

7月に施工予定。明日はその屋上緑化推進協会の打ち合わせに出席します。材料の搬入と当日の施工手順について協議します。屋上緑化のコーディネートのお手伝いができるとは思ってもいなかったので、楽しみながらお手伝いさせていただいています。

その他、更新をさぼっている間に、JR阪和線が完全高架になったり、中央区にある登録文化財で、空襲で奇跡的に焼け残った3階建て木造住宅の有効利用についてご相談を受けたり、阪南町で建築当初の風情を残したままの長屋の仲介をしたり、西田辺にあるいつも行列のできるうどんやさんに感動したり、稲作を始めたり、ブログを初めてからの累計アクセスが20000を越えたり、いっぱいいっぱい書きたいことがありました。

チャンスがあったら少しずつ書きたいと思います。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

最近読んだ本

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ