« プレゼンの準備 | トップページ | 犬鳴山温泉 »

長池小学校6年生総合学習

T_r0016099

私が担当したのは、最初の1時間でした。「田辺大根」そのもののお話ではなく、「田辺」と「大根」について説明しました。大根のルーツ、古典に記された大根のお話、全国の地大根、栄養と使われ方。田辺の歴史、街のうつりかわり。田辺大根が消滅した理由などです。6年1組と2組の合同授業で、会場は図書室でした。児童の真剣な学ぶ姿と、パワーポイントでこちらがねらった通りの反応が得られたときは、この授業の成功を確信しました。写真は2時間目の山本氏の授業風景です。山本氏は「田辺大根」そのものについての話と、今後3学期に児童がまとめる田辺大根についての自由研究のためのヒントを提供しました。今回の授業で、私たちが教壇に立つのは終了です。この後は、田辺大根についての専門家の方3人がゲストとして学校を訪問し講演される予定です。それでも、収穫までは毎週、畑には顔を出します。こどもたちのがんばりを応援し続けます。

« プレゼンの準備 | トップページ | 犬鳴山温泉 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレゼンの準備 | トップページ | 犬鳴山温泉 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ