« 西田辺駅前コーポラティブハウス参加者総会 | トップページ | みんなでつくろうDAY »

佐野家住宅

阿倍野区阪南町3丁目に、今年、国の有形登録文化財に登録された「佐野家住宅」があります。当社にて、こちらの文化財の有効利用についての提案を依頼されました。大きな「うだつ」が特徴で、建物に組み込まれた「土蔵」と母屋と貸家が一体となった二戸一の構造が特徴的です。建築は調査の結果、昭和5年と判明しました。

普通の住宅にリフォームしても十分貸すことはできますが、せっかく文化財指定を受けた街の財産なのに、地域になにも貢献しないのはもったいない、という発想が前提にありました。

できるだけ地域に人に開放されて、その建物を見ていただき、そして利用していただき、かつ家主さんにも安定した収入が見込める活用方法。

地域で古くからあり、その事業内容が周知されている社会福祉法人日本ヘレンケラー財団にその利用を託すことになりました。詳細は追々書きますが、12月上旬に契約することに決定し、本日より契約書の案分作成に着手しました。今までで一番難しい賃貸借契約書になりそうです。

« 西田辺駅前コーポラティブハウス参加者総会 | トップページ | みんなでつくろうDAY »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西田辺駅前コーポラティブハウス参加者総会 | トップページ | みんなでつくろうDAY »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ