« | トップページ | 相談 »

イチロー

1月2日放送のプロフェッショナル仕事の流儀を見ました。

イチローの特集でした。

この番組を見て、私自身の仕事への姿勢のレベルの低さを思い知らされました。

不動産の仕事をして20年が過ぎました。

不動産の仕事で生計を立てている上に、時間の経過だけを考えると、世間ではプロと呼ばれます。

この番組で取り上げられる人たちは、そのジャンルではひとかどの成功を収めていたり、今波に乗っている注目の人たちばかりです。

だから、比較にならないとは自覚しながらも、プロとプロフェッショナルの違いを感じざるをえません。

イチローは球場に入る際、鈴木一朗からイチローに変わります。

もちろん、自分の仕事である野球に集中するためです。

対して私自身はどうなのか。

家を出て、その延長線上で会社につき、特に切り替えることもなく仕事を始める毎日。

野球に集中し、重圧に立ち向かう姿は、大いに参考になりました。

イチローと同じレベルに達するのは一朝一夕にはかなわないことですが、日々、百分の一でも近づけるように努力をしていきたいと思います。

« | トップページ | 相談 »

コメント

イチローと、登録名をつけてくれた、仰木監督に、感謝しないとね。義理を欠かないように。
同じ時に、パンチと、つけられたんやけど、パンチは消えてしまったね。
鈴木、佐藤は、一杯いるからね。
二軍で、くすぶっていた、ピッチャー崩れの、変な打ち方をする、無名の選手を、見出した、仰木さんに合掌。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イチロー:

« | トップページ | 相談 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ