« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

着替え

良く着替えた一日でした。

朝、普通に①スーツを着て出勤。

お昼に八尾市内でお葬式があったので、②黒の礼服に着替え。

帰ってきたらお仕事が待っているので、再び③スーツに着替え。

夕方は、近隣の幼稚園や保育園からお借りした長池小学校の運動会用のテント返却のために④作業服&レインスーツに着替え。

作業後、雨と汗でボトボトになった服を⑤普段着に着替えて、夕食&残業。

ネクタイ

一気に空きらしくなってきたので、長袖のシャツにネクタイを締めました。

クールビズは終了です。

ネクタイを締めると気分も引き締まります。

運動会

今日は、長池小学校の運動会でした。

PTA会長として初めての運動会で、やはり少し緊張しました。

予想外のトラブルなども発生し、落ち着かない1日でしたが、たくさんのボランティアのご協力で無事に終えることができました。

青少年指導員、長池連合こども会、長池おやじの会、PTAソフトボールチーム、PTAの役員と委員の皆さま、そして一般保護者の皆さま。

お疲れさまでした。

流しそうめん

Photo

信太山のキャンプ場にて、恒例の流しそうめんを行いました。

今日は、年に一回の上進式です。

上進式とは、ビーバースカウトからカブスカウトへ。カブスカウトからボーイスカウトへ。ボーイスカウトからベンチャースカウトへ。といった具合に、所属する部門をステップアップするためのセレモニーです。

今年もたくさんのスカウトや保護者が参加し、流しそうめんは大盛況でした。でも、大量のそうめんをゆがき続けるのはたいへんだったので、来年はお父さん方のボランティアも募りたいと思います。

さて、この上進式をスタートに、事実上、新しい年度がスタートします。カブスカウト隊は、総勢21名。その隊長としてもスタートです。

団委員会

20日(土)19時30分から、ボーイスカウト大阪第119団の定例団委員会。

今回の出席者は13名。

翌日に控えた上進式のことやら、決算と予算などについて討議。

阪南町5丁目にて

Photo_3

阪南町5丁目にて、貸家の計画が進んでいます。

現在、改装工事の打ち合わせ中です。

写真の中央の家が貸家ですが、右側の細長い空き地も含まれています。

ここは駐車場と、奥が菜園になっています。

詳しくは決まり次第。

空き地

Photo

写真は、JR阪和線沿いの空き地です。もともと、阪和線を高架にして、そのもうひとつ上に阪神高速を通すために収容された土地です。しかし計画中に、阪神淡路大震災が発生し、高速道路の建設は中止となりました。

その後、土地利用の計画は棚上げとなり、杉本町まで続く緑地を兼ねた遊歩道になるという案や、普通の道路になるという案などが出ています。

阪和線沿線は古い住宅も多く、地震の際には大きな被害が予想されます。

この空き地は、数百メートルごとに防災倉庫を中心とした防災拠点を設け、いざというときには炊き出しようのかまどに転用できるような工夫をしたベンチを配した公園街路にするのが良いと思います。

どうすれば、この声を大阪市に届けることができるのでしょう。

昭和町5丁目にて

Photo

昭和町5丁目にて、新規の貸家物件をお預かりする予定です。

今朝から、荷物の片づけを行いすっきりとしました。

写真は2階の様子です。

これから、工務店と相談しながら改装工事の計画を行います。

ビルの屋上から

ビルの屋上から

管理しているビルの屋上から撮影した寺西家阿倍野長屋です。メンテナンス作業の待ち時間に撮影しました。

双葉

双葉

自宅の田辺大根も無事に発芽しました。

一日三回、いや4回

PTAやら田辺大根やらで、ほぼ毎日、長池小学校に行っています。

今日は、朝の8時30分に、運動会の打ち合わせで学校へ行き、11時にPTAの配布する文書の件で再訪。午後は、1時15分に委員会の打ち合わせと、集団下校のサポートボランティアさんが集まるのでご挨拶。

やっと小学校の用事が終わり、仕事で出かけようとしたところ、自転車を小学校に忘れていました。3回は用事で小学校に行き、もう1回は自転車を取りに…。

もうじゅうぶんです…。

なにわ伝統野菜のワークショップ

Photo

財団法人阿倍野区コミュニティ協会からお知らせがありました。
なにわ伝統野菜をテーマにしたワークショップです。

第4回の今回は、いつもの会場である阿倍野区民センターを出て、豊下製菓さんの工場で行われます。豊下製菓株式会社は、なにわ伝統野菜の飴でとても有名な会社です。

講座の内容は、前半になにわ伝統野菜についてのお話しを聞いた後、後半は、実際に天王寺蕪の飴を作るそうです。

私も時間を作って、ちょっとのぞきに行くつもりです。

夏のなにわ伝統野菜ワークショップ④ 「なにわ伝統飴野菜をつくろう!!」

日 時:9月23日(祝)   午前①10:00~11:00  ②11:00~12:00
場 所:豊下製菓株式会社
受講料 1000円

申し込み方法 受講料を添えて区民センター事務室まで
締め切り日 9月20日(土)

阿倍野区民センター 阿倍野区阿倍野筋4丁目19-118
             TEL 06-4398-9877

6年生の畑

6年生の畑

6年生総合学習の授業のため長池小学校へ。

田辺大根は本葉がでていました。

今日の授業は、
①間引き
②土寄せ
③忌避剤の散布

土寄せの意味と実際の方法を教えるのに苦労しました。

我が家の種まき

我が家の種まき
我が家の種まき

長池小学校に引き続き、遅ればせながら自宅にも田辺大根の種をまきました。

少しでも日当たりが良くなるように洗車スタンドの上にプランターを置きます。

大根が良く太るように、盛り土をするのがコツです。

それと間引きをしやすいように、種と種の間隔を開けるのも大切。

種は色ツヤの良い元気そうなものを選びましょう!

abeno and

abeno and
abeno and
abeno and
abeno and
abeno and

視察してきました。

水やり

水やり
朝から、長池小学校の畑へ。

田辺大根の水やりです。

しっかりと、双葉が出ていました。

写真展

昨日の午後は、泰清寺にてボーイスカウトの会議でした。10月からカブ隊とベンチャー隊の隊長を実質的には兼務することになりました。昨日の会議は、年間のプログラムを各隊で調整するのが議題です。

その後、16時からは同じ場所で、夏のキャンプの写真展を行いました。写真展といっても昔ながらの掲示ではなく、液晶プロジェクターで映写する方法です。参加費は200円で、飲み物は各自持参。ジュースやビールもOKです。保護者とスカウトが約50名集まり、2時間あまりを楽しく過ごすことができました。好評でしたので、不定期ですが、また開催したいと思います。

長池おやじの会定例会

80周年記念委員会の後、長池おやじの会の定例会に参加しました。

21時からの巡視は間に合いませんでした。

今夜の定例会は、新しいメンバーも加わり、総勢15名の大人数。

開催迫る運動会について、警備のことや、事前準備のこと、今年初の試みとして行われる保護者と児童が一緒にお弁当食べることについての対応等々についての話し合いが行われました。

80周年

来年、大阪市立長池小学校は、創立80周年を迎えます。

昨夜は、その記念行事全般についての準備委員会のキックオフミーティングでした。

小学校の教職員、PTA役員、そして一般公募のボランティアさんたちと、協力して行います。

もっとながや3

T_3

9月21日(日)開催します! 私は参加できません! m(_ _)m

ロープワークの講習会

Photo_4

ロープワークの講習会に参加。なんと私が講師です。阿倍野区役所の地下会議室で12名ほどの方を前に1時間30分、ロープ結びの基本的な結び方や遊びについて、お話しさせていただきました。

主催 特定非営利活動法人こももネット
共催 財団法人阿倍野区コミュニティ協会
後援 阿倍野区役所
    社会福祉法人阿倍野区社会福祉協議会

私は、ボーイスカウト大阪第119団リーダーとしてお招きを受けました。

ロープ結びは苦手なのですが、今回、久しぶりにちゃんと勉強しました。
できなかった結び方も習得できたので、こちらの方が勉強になったくらいです。

こももネットの「あべの外遊びを考える会」というところが企画されたようで、遊びに役立つロープの結び方を学ぼう!というサブテーマが付いていました。

こんな私で、お役に立ったのでしょうか?

6年生の畑では

6年生の畑では

5日(金)に6年生が種まきの練習をした畑です。

しっかりと双葉が出そろいました。

種を入れる深さが、深すぎず浅すぎず、ちょうど良かったのでしょうね。

この畑は、来年の種取り用の畑です。

田辺大根の種まき

田辺大根の種まき

大阪市立長池小学校にて、田辺大根の種まき。先週、6年生に教えたことの実践です。私たちゲストティーチャーが、この授業に参加するようになって3年。今年の種まきは、それが花開いたかな、と思えるような光景でした。6年生の班長が、1年生から5年生までの班員をまとめて、整然と種まきをしていした。例年、私たちや先生が大声で指示しなければならなかったのですが、今年は見守るだけで、まかせっきりで大丈夫でした。この調子で、12月の収穫まで頑張って欲しいものです。頑張れ6年生!

貸家

貸家

阿倍野区播磨町1丁目。

貸家です。

1階と2階が別れているので文化住宅に近いかもしれません。

これから改装工事に入ります。

今日も出勤…

今日も出勤…

最近、ほぼ毎日です。

阪南地区ベンチャー集会

阪南地区ベンチャー集会
9月10日(水)夜、阪南地区のベンチャー集会に参加。場所は友情会館。


119団からは高校生の3名が参加。


夏のキャンプの反省や今後の活動について活発な議論がされました。

校庭キャンプ(4)

水上安全講習会は、財団法人大阪市消防振興協会に準備から当日の進行まで、すべてをお願いしました。講師に来ていただいた方は、元水上消防署の職員で、着衣泳のエキスパートです。各地の小学校などで、講習のご経験のある方でした。

どうせ講習会を行うのならばということで、カリキュラムをしっかりと整えていただき、日本赤十字社の赤十字水上安全法短期講習に認定していただきました。受講した子どもたちには、受講証が日本赤十字社大阪府支部から発行されました。

講習の内容としましては、まず体育館にて心肺蘇生について教えていただきました。心臓マッサージ用のダミーをご用意いただき、一部の子どもたちが実際に体験させていただくことができました。時間の都合上、全員に体験をさせることができなかったのは残念ですが、心臓マッサージやAEDについての知識を得ることはできたと思います。

プールに移動し、水の事故防止についてお話を聞きました。その後、泳ぎの基本ということで、どのような姿勢をとれば、長い時間、水の中で浮いていることができるかや、ペットボトルやビニール袋などの浮具を効果的に使う方法を教えていただきました。

着衣泳は、子どもたちは体操服を着用し、大人は振興協会に用意していただいた長袖長ズボンの作業服を着用しました。半袖半ズボンの子どもたちでさえ、泳ぎにくいと感想を述べていましたが、長袖長ズボンの大人たちは、とうてい泳ぐことができず、着衣の状態で、水難事故に遭遇した場合の困難さを実感しました。

校庭キャンプ(3)

校庭キャンプのプログラムは、大きく分けると以下の通りとなります。

テントの設営
カレー作り
水上安全講習
防災ゲーム
きもだめし
ホットドッグ作り

テントの設営は、宿泊対象の6年生のみが行います。男女それぞれの班に分かれて、自分たちが寝るテントを大人の手を借りながら建てます。本来ならば、支柱を用いる三角屋根のテントを使用する方が、教育的には良いのですが、ボーイスカウトですらほとんど使わない過去の遺物のため、今回もやはり手軽なドーム型のテントです。

6年生がテントを設営している間、5年生はカレーの調理の準備を行います。調理に使用する机を会議室から搬出したり、調理道具を調えます。6年生がテントの設営を完了してから全員で一斉にカレーの調理にかかります。もちろん、この調理についても班分けを行っています。

カレーの具材は、それぞれの班が選べるようになっています。それはそれは個性豊かなカレーもできあがることもあるのですが、子どもたちは喜んでたいらげます。大人用のカレーはPTA役員さんを中心に、保護者の方で作っていただきました。

さて、カレー用の米飯ですが、これまではボーイスカウトから大きなガス炊飯器をお借りして全員の米飯を炊きあげていましたが、今回のキャンプのテーマが防災ということもあり、今年の米飯はアルファ米を使いました。このアルファ米は、区役所にて保管してある災害用の備蓄アルファ米です。有効期限が切れる直前の、入り換え前のものをご提供いただきました。

このアルファ米というのは、簡単に言うと乾燥させたお米で、水やお湯につけると元の炊きあがった状態のご飯になるという便利なものです。昔から、登山やキャンプ用として一部の人にはなじみの深いものでしたが、最近では防災備蓄米として、しっかりと定着していると思います。

味についても、昔のものと様変わりし、本当においしくいただくことができます。災害時を想定してパッキングしてあるので、ビニール手袋や、炊き出しようのパックとお箸、そしてふりかけなどが、ひとつのパッケージに収められています。ひとつのパッケージで約50人分の炊き出しが可能です。

カレーを調理後、体育館に移動し、心臓マッサージなどの救急処置の講習を受け、プールにて着衣泳、その後にやっとカレーにありつけます。水上安全講習を受講している間に、当番の保護者が、カレーを煮込むという段取りです。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

最近読んだ本

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ