« 物件の下見  堺市北区の事業用地 | トップページ | 同窓会  大阪市立昭和中学校 »

ワープロソフト

ワープロソフトは、何を使っていますか?と、質問すれば、ほとんどの人は、ワードと答えるんでしょうね。でも、私は一太郎を使っています。昨日、一太郎の新しいバージョンが発売になりました。一太郎2009。ワードも使いますが、日本語の文章を作成するなら、絶対に一太郎の方が使いやすいと思います。このブログも、一太郎で打ち込んで、コピーしてブログに貼り付けています。

会社のパソコンは、2002年バージョンで、自宅では昨年発売の2008年バージョンを使っています。一太郎を使い出したのは、まだウィンドウズが発表される前のMS-DOSの時代です。パソコンにまだハードディスクが搭載されておらず、ソフトも毎回、5インチのフロッピーディスクを入れなければ起動することすらできない時代でした。

もともと天の邪鬼な性格で、みんなと同じ、というのを無条件で受け入れる性格ではありません。ワードが普及すればするほど、一太郎への思いは強くなるばかりです。経済的にも、ワープロソフトの選択肢が無くなれば、ワードの使い勝手も向上しなくなるし、価格だって高い物を買わされるようになるかもしれません。

普段の仕事で、ワードで書類を作る必要が生じたときは、一太郎で文書を作成して、それをワードで読み込み保存する、という面倒なことをしていますが、不便を感じたことは余りありません。しかし、今一番困っているのは、学校関係の書類を作成するとき、関係者がそれぞれ使っているソフトが異なるので、互いの文書を修正するのに手間取ることが多いです。私は一太郎。副会長さんは、ワープロソフトを使わないで文書作成はすべてエクセル。小学校は、ワードの方もいれば一太郎の方もいらっしゃる、といった具合です。

最近はjavaを使ったもオフィスソフトや、グーグルも無償でオフィスソフトを提供していますね。ファイル交換の不便はありますが、一社に独占させないで多様性がある方が良いと思いませんか?

« 物件の下見  堺市北区の事業用地 | トップページ | 同窓会  大阪市立昭和中学校 »

コメント

いや、売っていますよ。OASYS V10 とか、Japanist2003なんてソフトがね。それに親指シフト専門キーボードも。かなり割高だけど。
専門店もあります。
愛好家の梁山泊みたいなサイトやコミュニティもあります。
絶滅危惧種は、寄り集まるんですよ(笑)。

田中さん、こんにちは。
まさか、親指シフトが登場するとは思いませんでした!
オアシスって、ワープロ専用機じゃなかったんですね。
ソフトが販売されていたのは、知りませんでした。
けど、親指シフトってことは、その専用のキーボードもあるわけですよね。
もう、売ってないでしょ?

私のワープロソフトは、オアシスですぞ(笑)。しかも親指シフト。
もはや希少価値があります。おかげで、いつもコピー&ペーストしたり、ワードに転換したりと手間はかかりますが、親指シフトの快適さに慣れてしまうと、もう移れない。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 物件の下見  堺市北区の事業用地 | トップページ | 同窓会  大阪市立昭和中学校 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ