« 第43回非公開文化財特別公開 | トップページ | 開山無相大師650年遠諱記念「妙心寺」展 »

田辺の町歩き ~コース~

コースを考える上で、一番配慮したのは「安全」。次に「時間」でした。6年生2クラスを4グループに分けました。13人程度で1グループです。本当は、安全や歩きながらのコミュニケーションを考えると10人以下にしたかったのですが、引率するゲストティーチャーが4名なので、やむを得ませんでした。時間についても、午前中いっぱいの時間をいただきながらも、歩き始める前のオリエンテーションや途中のアクシデント等を考えるとあまり時間の余裕はありません。それに、実施した6月27日はもうほとんど夏の日差しなので、健康面を考えても、歩くのは1時間30分程度が限界かな、と考えました。

まず、地図上で、訪れたい場所をマークしました。仕事柄、いろいろな種類の地図を持っていましたし、普段から自転車で走り回っている土地勘のある場所なので、コース案はすぐにできました。

長池小学校~山坂神社~法楽寺~模擬原爆の碑~松屋~うどんや風一夜薬本舗~神馬塚後~西村診療所~長池小学校

地図ソフトで計測したら、説明を聞きながらでも1時間30分程度(若干オーバー)で歩けそうな計算になりました。どの道を歩くのかは、実際に自転車で走ってみて、より安全な道で、かつ動線に無駄のないコースを選びました。この道は、右側を歩いた方が良いとか、ここで道の反対側に移動した方が良い、なども検討し、これは後にゲストティーチャー全員で下見をしたときに、皆さんに伝えました。

« 第43回非公開文化財特別公開 | トップページ | 開山無相大師650年遠諱記念「妙心寺」展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第43回非公開文化財特別公開 | トップページ | 開山無相大師650年遠諱記念「妙心寺」展 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ