« 早くも選挙が始まりました | トップページ | 消火器破裂 »

支払猶予制度((モラトリアム)

今日、就任予定の亀井金融・郵政大臣が、支払猶予制度(モラトリアム)を導入したいと言い出しました。

短期的には、中小企業や住宅ローンの返済に窮している人への救済になりますが、長期的に見てどうでしょう。

やるべきことは、市場から退場を余儀なくされた中小企業を救うのではなく、またその会社なり経営者が、再チャレンジできる制度を手厚くすることの方が優先すると思います。

経済は新陳代謝するもの。

単なる首切りではなく、本来の意味でのリストラ(Restructuring・事業の再構築)を行っている企業を応援する制度を作って欲しいと思います。

« 早くも選挙が始まりました | トップページ | 消火器破裂 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早くも選挙が始まりました | トップページ | 消火器破裂 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ