« 不動産の有効活用についてのご相談(神戸市灘区) | トップページ | 今日から1週間 »

ひさしぶりの落語

先週の土曜日、仕事を抜けて、久しぶりに落語会に行って来ました。

会場は、昭和町にある登録文化財の寺西家です。

寺西家阿倍野長屋の大家さんの家です。

登録文化財を有効活用するための文化庁の委託事業と言うことでした。

落語会をセッティングしたのは、田辺寄席の皆さん。

そして今回の落語会は、「親と子の落語会」ということで、その親子を集めたのは、苗代小学校PTAです。

苗代小学校の関係者からお誘いを受けたので行ってきました。

演目は、林家染左さんの「時うどん」。りんりん亭りん吉さんの「厄払い」。そして桂文太師匠の「七度狐」でした。

会場いっぱいの親子連れでたいへん盛り上がりました。

私もたぶん1年ぶりの落語で、日頃の緊張がほぐれ、楽しいひとときを過ごすことができました。

頑張って時間を作って、阿倍野青年センターの田辺寄席にも行こうと思います。

« 不動産の有効活用についてのご相談(神戸市灘区) | トップページ | 今日から1週間 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不動産の有効活用についてのご相談(神戸市灘区) | トップページ | 今日から1週間 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ