« 今日から1週間 | トップページ | 学校保健大会 »

はぐくみネット研修会

はぐくみネット(小学校区教育協議会)研修会に参加してきました。会場は、弁天町市民学習センターです。公私は、田尻中学校区地域教育協議会コーディネーターの明貝一平(みょうかい かずひら)さんでした。

大阪市で「はぐくみネット」と呼ぶ事業は、大阪府では「すこやかネット」という名称で、中学校区を単位として活動しています。明貝氏は大阪府地域コーディネーター連絡協議会の会長もされておられます。

田尻町における地域コーディネートの具体的な事例をたくさんお聞きすることができました。いくつか印象に残った言葉を。

■「今日だけなんとか手伝ってよ」と頼むのは“共同”で、「ぜひ手伝わせて」と言わせる雰囲気作りは“共働”。
■顔と名前の一致する関係づくり。
■こどもの居場所づくりで始まったが、大人の居場所づくりになった。
■成功のカケ3  シカケ・キッカケ・コエカケ
■絆を深める3ズイ  汗・涙・酒(一緒に食事すること)
■3人寄せて文殊の知恵 わか者・よそ者・ばか者

この手の研修会にしては、とても勉強になりました。今後の地元での活動に生かしたいと思います。

« 今日から1週間 | トップページ | 学校保健大会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日から1週間 | トップページ | 学校保健大会 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ