« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

蕎麦屋さんの開店情報

Photo_2

実はこの蕎麦屋さんも、昭和中学校時代の同級生です。

7月17日(土)にオープンします。

数ヶ月前に試食もさせていただきましたが、やっと開店の案内が届きました。

そば好きなので楽しみです。

こちらのお店もご贔屓に。

たこ焼き屋さんオープン

Photo

本日、西田辺に新しくたこ焼き屋さんがオープンします。

私の中学校の同級生がやってます。

ご贔屓に。

認知症の講演会

午後、近所の社会福祉法人の事業所に行って来ました。

今年の秋に開催予定の認知症についての講演会の打ち合わせのためです。

この講演会は、私がPTA会長だった2年前から、社会福祉法人、町会、小学校、PTAが

連携して始まったものです。

会長は退任しましたが、相談のお声がかかったので、その流れでお手伝いさせて

いただいています。

関係機関の調整はまだ完全には完了していませんが、どのような枠組みになるにせよ

今年も開催の方向で動き出しました。

今年は、過去2年に比べると、すこしバージョンアップした内容になるようです。

持ち回り契約

昨日の中古マンションの契約は、“持ち回り契約”でした。

本来、売買でも賃貸でも、売主と買主もしくは貸主と借主が対面して契約を行うのが

原則でしたが、最近は、以前ほど簡単に仕事も休めず、双方の日程が合わずに

持ち回り契約をすることが増えてきました。

つまり、双方が対面せずに、仲介業者が書類を持ち回って契約する仕組みです。

今朝、昨日の契約の手付金を共同仲介の会社から預かり、売主様にお届けしました。

物件の詳細については、仲介業者が事前に売主様から聞き取りしたり、役所などの関係

期間で調査します。

ところが、我々や買主様にとって重要と思われる情報が、売主様にその実感が無くて、

聞き取り調査からもれる、というような事態が予想されます。

対面で契約する場合は、契約前後の雑談の中で、そのような話がひょっこりでてくることが

あるので、その場で、買主様にお伝えしたり引き継ぐことができます。

契約の正当性を覆すような重要な話に出くわしたことはありませんが、ご近所のちょっとした不文律のようなルール、たとえば、ゴミの日のゴミの集積場所の清掃当番であったり、ご近所にちょっとユニークな人が住んでいるけど、まったく危害を加えることはないだとか…、そんな情報をお聞きすることがありました。

だから、出来るだけ当社では持ち回り契約は敬遠しています。

でも今日、手付金を売主様にお届けして時、売主様から持ち回り契約は時間も短くて済むし、気を使わなくて良かった、との感想をお聞きしました。

なるほど、そのような見方もあるのかと、今更ながら感じました。

筋肉痛

日曜日の親子ソフトボールが原因の筋肉痛が今頃でてきました。

ソフトボールクラブのメンバーに、明日、筋肉痛になりますよ、と言われていたのに、

“あさって”にでてきました。

年齢を痛感します…。

長居商店街

漏水トラブルが一件落着し、自転車で家路に向かう途中、長居商店街を通りました。

長居商店街は、JR阪和線長居駅の西側にある、距離2~300mの小さな商店街です。

すでに廃業してしまっているお店の目立つ、大阪市内にありがちな商店街の代名詞のようなところです。

セレッソ大阪のお膝元として、上手に宣伝に取り入れながら、活性化を図ろうと努力しているようですが、なかなか結実しません。

今日、自転車で通ったとき、商店街の人たちが、七夕の飾り付けをしていました。

飾り付けといっても、アーケードの柱に、小振りな笹を取り付けているだけですが、季節を取り入れるという意味では、良いことなのだと思います。

しかし問題は、その作業をしておられる方たちの年齢です。

ほとんどがかなりご高齢の方たちでした。

いわゆる「おじいさん」、という年代の方たちです。

多くのお店に後継者がいないのかもしれません。

住宅や商店、医療機関や学校や公園などの公共施設がそろってこそ『町』『街』だと思います。

ましてやこれから、住民が高齢化していき、自転車や自動車による移動が少なくなると、すぐ近所の商店はとても大切な存在になります。

すでに郊外のニュータウンでは、「買い物難民」と化した住民が大勢います。

不動産業者として、街に関わっていく方法を模索しています。

漏水

今日は、中古マンションの売買仲介があったので、朝から準備でバタバタしていました。

そこへ朝一番、漏水の緊急連絡がありました。

当社が管理の補助をしている賃貸マンションです。

電話で状況を聞くと、階上のベランダが原因のようです。

階上の部屋は15年以上、入居者が替わっていない部屋なので、ベランダの防水がきれているのかもしれません。

契約以外にも、いくつもアポイントが入っていたので、すぐに駆けつけることができないことを詫び、階上の人に連絡がつき次第、対応することとしました。

上の階の人に連絡がついたのは、夕方の6時でした。

メンテナンスを依頼している工務店と現場に到着したのは、午後7時前でした。

現場について、原因は一目瞭然でした。

ベランダがプールのように水が溜まっています。

ベランダの排水口の上に物置を設置していたので、水が流れなくなっていました。

階下の方にたいへんご迷惑をおかけしたので、謝りに行くように伝えて現場を離れました。

中古マンションの契約

本日、東住吉区某所の中古マンションを仲介しました。

今回も、某大手不動産会社に販売協力をお願いしました。

ひとりで、管理業務から売買までこなしているので、様々な分野で他社の協力を得なければなりません。

それと、大手は大手なりのノウハウがあり、書類関係は正直言って当社のような町の不動産屋よりも充実しています。

町の不動産屋と大手不動産業者のノウハウがひとつになったとき、良い仕事ができると確信しています。

龍馬伝

NHK大河ドラマの「龍馬伝」にはまっていると以前にも書きました。

岩崎弥太郎を演じる香川照之。

龍馬の姉、乙女を演じる寺島しのぶ。

それぞれの演技に引き込まれると書きましたが、また注目の人が増えました。

お龍を演じる真木よう子に注目しています。

高架水槽の清掃

親子ソフトボール大会を抜けた後、自宅でシャワーを浴びました。

たった10分のキャッチボールで汗だくです。

着替えて、会社に出勤。

今週もやはりまともな休日は取れませんでした。

明日、契約予定の中古マンションの書類チェックや、今週中に持ち回り契約する賃貸マンションの契約書類を作成しました。

午後は、昭和町駅前で管理しているテナントビルの高架水槽と受水槽の清掃立ち会いです。

と言っても、私の役目は、作業する人にそれぞれの水槽の鍵を渡すだけです。

他の鍵の開閉等は、機械警備を依頼しているセキュリティー会社が対応してくれます。

年に一回の清掃ですが、おかげでテナントに皆様に安心して水を利用していただけます。

少し早めに帰るつもりでしたが、帰宅は結局、午後6時30分でした。

親子ソフトボール大会

大阪市立長池小学校PTAソフトボールクラブ主催の親子ソフトボール大会に参加しました。

前夜、大雨と言っても良いくらいのどしゃ降りだったので、開催はあきらめていましたが、朝にはすっかりあがり、晴れ間さえのぞいていました。

9時開会でしたが、かなり疲れが蓄積しているので、ゆっくり睡眠をとったので、少し遅れて運動場に到着。

水たまりはひとつも無かったので、ソフトボール部員の方たちが、一生懸命にグランド整備をしてくれたのだと思います。

ちゃんと数えていませんが、50人以上の親子が参加しているようです。

すでに始まっていたキャッチボールに加わり、10分ほど、ほんとうに久しぶりのキャッチボールを堪能しました。

しっかり投げているつもりでも、すこし距離が遠くなると、ちゃんと届かない…。

衰えを実感してしまいました。

親子ソフトボール大会といっても、試合形式ではありません。

ティーバッティング、遠投、ストラックアウトなどのゲームコーナーを巡る形式です。

大人は最後に、ピッチングマシンの体験があったようですが、私は仕事のため、1時間ほどで中座。

部員の皆さんに、土曜日の練習に、いつでも遊びに来てください、と声をかけていただきました。

まともにボールに触ったのは、最初のキャッチボールだけでしたが、ほんとうに久しぶりの運動で、良い汗を流すことができました。

実は、仕事に行ってから、自転車で運動場を通りかかったときに、ちょうど、ピッチングマシンの体験をやっていたので、靴も服装も仕事着でしたが、20球ほど打たせてもらいました。

半分は空振りでしたが、たまにちゃんとあたると楽しいですね。

はぐくみネット・コーディネーター研修会

はぐくみネットのコーディネーター研修会に参加しました。

会場は、弁天町市民学習センター。

測量の立ち会いがあったので、14時開会でしたが、会場に到着したのは15時10分。

ちょうど、阪南小学校区のはぐくみネットが事例発表しているところでした。

阪南小学校の発表テーマは、

「学校・家庭・地域の情報をまとめた、校区のガイドブックづくり」でした。

阪南小学校区のはぐくみネットはとても活発に活動をしています。

今までは、大阪市こども青少年局が主催する「地域こども体験プログラム」の活用で、注目されていましたが、今回は、校区のガイドブックです。

保護者や地域の人たちが小学校にアクセスしやすくなる優れたガイドブックです。

阪南小学校区はぐくみネットの運営委員長さんとは15年くらい前に仕事で知り合いになってからのお付き合いです。

小学校区は長池と隣り合わせなので、また情報交換を兼ねて、食事に行く約束をしました。

測量の立ち会い

阿倍野区阪南町4丁目で、土地境界の測量に立ち会いました。

当社のお取引先が阿倍野区阪南町4丁目で隣接地を購入します。

双方で売買の意思表示が成立しているので、当社は契約締結のための様々なお手伝いをしています。

今日は、当社にて手配させていただいた測量士によって、境界の立ち会いでした。

契約書等の書類も作成します。

本日、その契約書案を双方に提示しました。

契約まではまだ日数を要するので、様々な調査のための委任状をお預かりしました。

はぐくみネット研修会で事例発表

Photo_3  6月24日(木)、はぐくみネットのコーディネーター研修会で、長池小学校の取り組みについて発表させていただきました。会場は、難波市民学習センターの行動。約50名程度の方が研修会に参加されていました。

 5月に大阪市教育委員会から阿倍野区役所と小学校を通じて打診がありました。依頼の内容としては、はぐくみネットの研修会で、長池小学校が取り組んでいる田辺大根の栽培に地域ボランティアが関わっていることについて、はぐくみネットの事例として発表して欲しいというものでした。しかしこの田辺大根の栽培活動については、長池小学校のはぐくみネットとして関わっているわけではなく、たまたま、はぐくみネットのコーディネーターをしている私が深く関わっているだけなので、どのようなスタンスで発表させていただくか、内部でいろいろと議論しました。教育委員会との相談の結果、栽培活動に地域がどのように関わっているか、ということに的を絞ってお話をさせていただくことになりました。

 参加される方は皆さん、それぞれの小学校でコーディネーターとして関わっておられる方ばかりで、その活動は子どもたちの教育にも直結することなので、中途半端な発表はできません。なので、一緒に地域ボランティアをしている仲間や教頭先生にご相談しながら発表の構成を組み立てていきました。パワーポイントは教頭先生にお任せです。

 発表の構成は以下の通りです。

 1.自己紹介
 2.学校の紹介
 3.地域ボランティアが長池小学校で行っていることの概要
 4.田辺大根とは
 5.長池小学校で田辺大根を栽培するようになった経緯
 6.長池小学校における田辺大根栽培の仕組みと特徴
 7.苦労話
 8.田辺の町歩きについて(地域ボランティア仲間の桂氏が担当)
 9.地域ボランティアが考えるこの取り組みへの願い
 10.小学校側からの評価(教務主任の先生が担当)
 11.まとめ

 このような構成になりました。
 時間にして約35分か40分程度だったでしょうか。さすがの私も緊張しました。

 発表終了後は、パネルディスカッションにも登壇させていただきました。鶴橋小学校の松井校長先生の司会の元、私たちの前に発表された勝間南京普及の会の辰巳久子代表や玉出小学校の先生方、そして参加者の皆さんと意見交換をさせていただきました。

 準備は正直言ってたいへんでしたが、発表させていただいて良かったと思います。私たち地域ボランティア自身も体系立てて活動内容を振り返ることができました。西田辺に戻ってから関係者全員で打ち上げをしたときのビールのおいしかったこと…。

排水管

某貸店舗の契約準備をしています。

入居するテナントは美容室です。

古いビルで、30年以上前から、ある物販のお店がテナントで入っていました。

そのため、排水管が室内に敷設されていませんでした。

以前、某居酒屋チェーンに貸店舗を仲介したときに、大阪市役所で調査もせずに

手近な排水管にトイレの下水を接続した結果、オープンの二日目に、トイレが流れない、

というアクシデントを経験したことがあります。

手近にあった排水管に下水を接続したのは、居酒屋チェーン店が手配した設備業者だった

ので、当社の責任はまぬがれましたが、トラブルの対応に1週間ほど、振り回された

記憶があります。

トイレが流れなくなり業者に調べさせたところ、適当に接続した排水管は、実は廃止された

もので、敷地から道路に5mほどの場所で、切断されていることがわかりました。

このときは、お隣の家の会所に一時的に下水を合流させていただき、1週間ほどかけて、

新しい排水管を敷設することによって、対応した記憶があります。

その時の記憶が鮮明なので、今回も排水管の調査には十分時間をかけています。

契約を締結して、店舗内装工事に着手してからの問題発覚は、その責任負担が

あいまいなので、予想される問題点は、契約前にできるだけすべて解決するように

しています。

景気の良かった時代は、貸主も借主も、予想しなかったトラブルが発生したときは、

お金で解決できることは、さして大きな問題にならなかったのですが、今の時代、

お金がかかるトラブルは、どこまでも平行線で、解決の糸口さえ見つからない、という

ようなことが、ままあります。

仲介業者の役目は、そのトラブルを予想して、事前に解決策に手を打つことに、本当の

値打ちがあるのだと思います。

関西不動産情報センター

10時30分から関西不動産情報センター大阪南地区の定例会。

会場は、あべのベルタにある市民学習センター。

いつもは自転車ですが、今日は朝から土砂降りなので車です。

途中、渋滞で10分ほど遅刻しました。

雨が降ると仕事のリズムがくるいます。

マニフェスト

今朝の日本経済新聞に、各党の参院選マニフェストが掲載されています。

項目ごとに比較ができるようになっているので便利です。

はぐくみネットの編集会議

18時から、長池小学校にて、はぐくみネット情報誌の編集会議がありました。

今年度第2号の発行は7月16日となりました。

今夜の会議は、誌面構成の打ち合わせでした。

物件の下見

午後、大阪市西区の中古マンションと住吉区清水丘の売土地を車で巡ってきました。

西区は四ツ橋方面で、中古マンションを購入してリフォームをして暮らしたい、というご依頼です。

住吉区清水丘は、ご近所の賃貸マンションに住んでおられる方が、戸建て住宅を建築したい、というご依頼です。

西区はいくつかご紹介できそうな物件がありましたが、清水丘は全滅でした。

賃貸マンションを探しています

当社のお客様からのご紹介で、視覚障害のある女性からのご依頼です。

地下鉄昭和町駅近くで、賃貸マンションを探しています。

2DK程度の広さを希望しておられます。

最寄り駅との距離と毎日の買い物のことを最優先に考えておられます。

ゲラが届きました

月刊「大阪人」来月号のゲラが届きました。

ちょっと、すごい記事になりそうです。

乞うご期待!

貸店舗を探しています

貸店舗を探しています

業 態  内科の医院
場 所  阿倍野区内
面 積  20~30坪
その他  1階で目立つ場所

照度計測の取りまとめ

昨夜は、長池おやじの会にて、照度計測の取りまとめ作業を行いました。

先日、手分けして計測した西田辺2丁目・阪南町7丁目町会の取りまとめです。

計測ポイントごとに、計測データの数値を色分けして白地図に書き込む作業です。

この地図を見ると、街路ごとにどこが暗いのかが一目瞭然です。

景色が変わる

今日は長池小学校の日曜参観&日曜スポーツデーです。

朝からの雨で、スポーツデーは雨天プログラムです。

保護者として10年、小学校に通っていますが、日曜スポーツデーの雨天プログラムは初めての経験です。

会長を退任してから初めての学校行事で学校に来ましたが、同じ風景なのに少し変わったような気がしました。

一般の保護者の時、会計監査としてPTAに関わるようになった時。会長になった時。そして退任して一般の保護者に戻った今。

その時の関わり方によって、いつもの小学校の風景が異なるように見えるという不思議な体験をしています。

長池会

6月11日(土)、第29回長池会に参加。

長池会というのは、大阪市立長池小学校PTAのOB・OG会です。

会場は、大国町のザ・グランドティアラ大阪。

34名のOB・OGが集いました。

所信表明演説

管首相の所信表明演説を見ました。

あまり具体的な内容のない演説でしたが、ここ何人かの所信表明演説に比べると好感を持つことができました。

私は基本的には民主党支持ではありませんが、小沢さんとの距離を保ち、選挙至上主義やポピュリズムから決別し、現実路線を行くならば話くらいは聞いても良いかな、と初めて思いました。

照度の計測

昨夜は8時から長池おやじの会にて町の灯りプロジェクト。

街頭の無くなった昭和本通り。西田辺町2丁目・阪南町7丁目の三ヶ所に分かれて行いました。

私が担当したのは昭和本通り。暗い場所では、0.2や0.3ルクスという数値。

ほとんど漆黒の闇です。

携帯からの書き込み

パソコンの調子が悪い。

そして、なんだかむちゃくちゃ忙しい。

ブログの更新は、しばらくの間、携帯からになりそうです。

6月9日(水) ※書きかけ

■7時30分

今朝は少し寝坊して、7時30分の出勤でした。休み無く働いているのに、なんで仕事が片づかない?しかも、儲からない?よっぽど効率の悪いことしているのか?

6月8日(火)

■6時30分

仕事が溜まりだしたので、今朝から早く出勤することにしました。

ブログもツイッターにような「つぶやき」しかできません。

■本部主導業務義務研修会

午後は、研修のため、阿倍野区民センターに缶詰。宅建協会本部による会員の義務研修です。今日のテーマは、重要事項説明書の正しい書き方。

6月7日(月) 

■田辺の町歩き

午前中、長池小学校6年生の「田辺の町歩き」をサポート。歩いたコースは、先日の大人向き町歩きと同じコースでした。

長池小学校正門→お馬道→山阪神社→下高野街道→馬小屋跡→模擬原爆の碑→松屋→うどんや風一夜薬本舗→神馬塚跡→難波大道跡→田辺大根の碑→法楽寺→日高正法氏宅→西村診療所→長池小学校北門

■月刊「大阪人」の取材

今日で3回目の取材でした。今日は、当社に残っていた古い写真をカメラマンが複写しに来られました。

6月3日(木)

■純米吟醸 宮津

5月にボーイスカウトの下見で、天橋立に行った際に買ってきました。観光パンフレットに紹介されていたお酒で、「ひやおろし」の文字が気になり、地元の酒屋さんで購入。昨夜から飲み始めましたが、きりりとした辛口で、端麗ではない、しっかりとした口当たりで、私の好みの味です。8月のキャンプ本番の際にも買って帰ります。

■ナッケカーニバル

午前中、少しだけ長池小学校のナッケカーニバルを見学してきました。「ナッケ」というのは、長池小学校の児童会のキャラクターで、すぐ近くにある「長池」をイラスト化したものです。ナッケカーニバルというのは年に一回の行事で、児童が主体になってゲームコーナーを運営するお祭りです。前半と後半に分かれて、コーナーを担当する班と、コーナーを回って遊ぶ班に分かれます。全部で10箇所のゲームコーナーがありました。時間の関係で回れたのは4つだけ。サッカーボールを蹴って、ペットボトルを何本倒せるかとか、紙飛行機で、数m離れたところにある輪っかをくぐらせることが出来るか、とかです。自分のコーナーにたくさんお客さんに来てもらいたいので、児童が看板を作って、校内を歩き、客引きをしているのが楽しいですね。

■マンション第一(阿倍野区昭和町2丁目)

マンション第一で3室、空室が発生しました。その内、2階の部屋を先行して改装工事をする予定です。今日は、山畑工務店と工事の打ち合わせをしました。もともと築年数の古いマンションなので、大規模な改装が必要なのですが、さりとて高い家賃を設定できるわけでもないので、工事にかける費用と家賃のバランスが難しいです。

■あべの市税事務所

テナントの賃料滞納・明け渡し訴訟の準備のため、あべの市税事務所に公課証明書を請求しに行きました。公課証明書というのは、固定資産の評価証明の税額入りのものを言います。希望すれば、建築年を記載してもらうことも出来ます。阿倍野界隈の古い建物を調査する際、この評価証明書によって建築年を調べます。昭和30年代よりも古い建物の場合、法務局の謄本に建築年が記載されていないことが多いので、この方法を知っておくと便利です。訴訟の方は、約10年ぶりくらいです。当社で仲介したテナントなので、積極的に訴訟のお手伝いをしていますが、それでもやっぱりこのような後ろ向きの仕事は嫌ですね。

■月刊「大阪人」の撮影

1日(火)に引き続き、月刊「大阪人」の取材を受けました。前回はインタビューでしたが、今回は撮影。それと、私が手がけた長屋・町家再生の事例についての取材でした。取材先は、阿倍野区阪南町3丁目で登録文化財に登録された佐野家住宅。ここは現在、日本ヘレンケラー財団によって、障害者のグループホームとして使われています。もうひとつは、阿倍野区阪南町2丁目の「昭和町おうちカフェ きっちん」。昭和初期の長屋を改造した料理教室&カフェです。近日中にオープンするので、「大阪人」に掲載されれば、初お目見えです。

6月2日(水)

■アビコの貸店舗を預かります

住吉区苅田7丁目で貸店舗をお預かりすることになりそうです。地下鉄のあびこ駅から3~4分程度の場所で、面積は約10坪です。定期建物賃貸借契約をご希望で、期間は7年間を想定しています。家賃は税込8万4千円。詳細は、また物件案内書を作成して、こちらに掲載します。

■ユーポスが閉店していました

阿倍野区西田辺町2丁目のユーポス阿倍野店が閉店していますね。中古車買取店です。新しく開業する店舗も無いわけではありませんが、それを上回る早さで閉店する店舗の方が多いと思います。昨日、yahooが中国最大手のインターネットモールと提携した、とニュースで見ました。インターネット上の店舗が巨大化すればするほど、リアルな店舗は縮小傾向になっていきます。少々景気が良くなったくらいでは、この空き店舗の状況は改善しないと思います。

■名古屋大学がOB、OGを探しています

こんな手紙が届きました。名古屋大学が各企業にOB・OGの在籍状況を照会しているようです。名古屋大学の就職希望者において、企業選択の基準としてOB・OGの在籍情報が非常に重要なポイントになっているとのこと。しかしながら、大学側で得ている情報は限定的なため、大規模なリサーチを行っているようです。大学も就職率を高めるために様々な努力をしているのですね。新卒の情報は当然つかんでいると思うので、転職者の情報が欲しいのでしょう。

6月1日(火) 

■PM10:45

今夜はもう帰ります。と言っても、昨夜と同じように、地域活動をしている仲間の家に書類を届けてから帰ります。ポストに入れるだけです。

今日のトピックは、午前10時から12時まで2時間、月刊「大阪人」の取材を受けました。7月1日で発売される8月号に阿倍野区が特集されます。それに関連する取材です。3日には、他の取材先へ同行し、写真撮影の予定です。さて、どのような掲載の仕方になるのか、今から楽しみです。そもそも、掲載されるという保証もありませんが。

この2日間、電話が無茶苦茶かかってきます。その対応だけで、一日が終わっているような気分です。どこかの会社が、午前中は電話を一切とりつかずに、集中してデスクワークをする、というようなことを読んだことがあります。それって、理にかなっていると思います。丸順不動産も採用しようかな?しばかれるでしょうね。

3日の午後は、大阪人の取材。7日の午前は長池小学校の町歩き。8日の午後は、宅建組合の本部主導義務研修。それぞれまとまった時間を確保しなければならないので、前倒しで仕事を頑張っていますが、一向にはかどらない…。長期戦になりそうなので、今夜はもう帰ります。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

最近読んだ本

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ