« 大阪中央郵便局を守る活動に賛同します。 | トップページ | これぞ大阪長屋の実力。アベノ・阪南町に在る登録有形文化財の飲食店舗。(寺西家阿倍野長屋) »

土間のある貸家(阿倍野区阪南町4丁目)

※※※※※※ この物件は成約済みです ※※※※※※


Photo_2

阿倍野区阪南町4丁目で、大きな土間のある貸家が登場!情報をいただいた不動産屋さんの図面には駐車場となっていましたが、私には土間としか感じませんでした。ここに車を入れてしまうのはもったいない!そう思いませんか?

この土間、どのように使いましょう?お仕事に使うには家主さんの許可が必要ですが、趣味の世界なら問題ないでしょう。


Photo_3

土間側から奥を見渡した写真です。土間と居室部分の段差はあまりありませんね。これなら上り下りに疲れることはありません。

Photo_4

1階の真ん中の部屋から奥のDK方向の写真です。図面では和室6帖になっていますが、板張りになっていますね。これなら、DKと一体的にLDKとしても使用可能です。

Photo_5

1階にある浴室です。浴室自体も湯船もあまり大きくありません。膝を抱えて入浴する感じですね。シャワー中心の生活なら問題ないでしょう。

Photo_6

1階のトイレです。ちゃんと洋式です。長屋の貸家ではこれだけでも十分付加価値があります。

Photo_7

2階の和室6帖です。全体的にリフォームされてしまっている長屋ですが、ここだけは、昔のたたずまいを残しています。

Photo_8

2階の洋室7帖です。写真撮影している私の背中側にはバルコニーがありますが、撮影しに行ったのが夜だったので写真はありません。

Photo_9

最後に2階のトイレです。



この家の特徴はもうひとつあります。階段がふたつあるんです。昔、1階の客間にお客さんをお通ししている時に、家の他の家族がその客間を通らなくても裏にあるトイレに行けるように配慮して作られた階段です。今もたまに見かけることがありますが、かなり減りました。この家も、残念ながら2階の廊下で、その階段をふさいでしまっています。板をはずせば復活できそうな気もしますが、それは大家さんとの話し合いですね。

« 大阪中央郵便局を守る活動に賛同します。 | トップページ | これぞ大阪長屋の実力。アベノ・阪南町に在る登録有形文化財の飲食店舗。(寺西家阿倍野長屋) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪中央郵便局を守る活動に賛同します。 | トップページ | これぞ大阪長屋の実力。アベノ・阪南町に在る登録有形文化財の飲食店舗。(寺西家阿倍野長屋) »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ