« 町で見かけた門塀型長屋の改装事例 | トップページ | 夫婦の寝室を通ることなく、そして忍者のごとく、するすると家の裏側に抜ける隠し廊下 »

『空き家750万戸はビジネスになる』 雑記 WEDGE 7月号の特集記事より

Wedge

雑誌『WEDGE』2012年7月号を購入しました。特集は『空き家750万戸はビジネスになる』です。

増える中古に付加価値をつけることによって空き家問題を解決しようという記事では、不動産のセレクトショップ的な“一品モノ”の物件を紹介する不動産サイトの「東京R不動産」と、リノベーション可能物件を紹介し、かつ工事完了までサポートする「もぐら不動産」が紹介されていました。

また、商習慣と物件価値の透明化を図ることによって中古物件の流通を活性化させよう、という記事では、とかく利益相...
反が生じやすい両手取引を排除し、売主側の利益を最大化することによって取引を透明化しようとする「不動産仲介透明化フォーラム」の記事と、物件情報の客観性を高める手段としてのインスペクション(建物検査)を年間約2000件も行っている「さくら事務所」の事例が紹介されていました。

その他、不動産情報のオープン化、また家の情報をまるごと共有することによって消費者の安心感を高めるような取り組みが紹介されています。

空き家問題は、これからの日本の社会的な問題になると共に、そのこと自体がビッグビジネスのチャンスになる確信を持っています。地域に広がる空き家や老朽建物の問題を解決することこそが私の使命と思い、これからも頑張ります!

※注意:WEDGEはターミナル駅売店と一部の大型書店でしか販売されていません。ネットで下調べしてからお買い求めください。

« 町で見かけた門塀型長屋の改装事例 | トップページ | 夫婦の寝室を通ることなく、そして忍者のごとく、するすると家の裏側に抜ける隠し廊下 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 町で見かけた門塀型長屋の改装事例 | トップページ | 夫婦の寝室を通ることなく、そして忍者のごとく、するすると家の裏側に抜ける隠し廊下 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ