« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

ギターの工房、内装工事が始まりました。

Photo

昨日より、阿倍野区阪南町3丁目にて、ギター工房の内装工事が始まりました。写真は作業中のご本人です。味気ない倉庫物件がどのように生まれ変わるのか?そして、そこにギターを製作する職人さんが入居することによって、地域にどのような化学反応が発生するのか?これからが楽しみです!(阿倍野区阪南町3丁目・中川弦楽器製作所)

阪南町シェアキッチン計画 中止のお知らせ

大変心苦しいお知らせではございますが、これまで各種情報発信をしてきた阪南町でのシェアキッチン事業を中止することになりました。

第1回目の説明会に関する報告でも申しました通り、募集方法の落ち度もあり、説明会当日は多くの方にお集まり頂いたもののこちらのもくろみと異なる展開になってしまいました。
そのため説明会に同席されていた建物所有者様のご意向がシェアキッチン事業継続に対して懐疑的となり、昨日(7月26日)、本計画を白紙に戻したいという趣旨のお話を頂きました。

今回のプロジェクトに関わっている当社及びサルトコラボレイティヴと協議を行った結果、検討していた計画地でのシェアキッチン事業を諦めることにしました。

建物所有者様が安心して事業を継続できる状況を作れなかったことは私たち企画チームの至らなかったところであり、非常に反省しているところです。
説明会に参加された方、また8月5日の説明会を楽しみにして頂いていた方、そして本事業に感心を持ちご連絡頂いた方、さらシェアキッチンという新しい発想に賛同して頂いた方には残念な結果となってしまったこと心からお詫び申し上げます。

しかし、シェアキッチンの完成は多少スケジュールが伸びることになりますが、私たちはこの企画を全く諦めていません。
前回の説明会以降にお会いした方々、またメール等でやり取りをさせて頂いた方々とのコミュニケーションの中でより一層のニーズを感じ取っているところです。

私たちが企画しているシェアキッチンについて、しっかりとこちらの思いが伝われば一緒に事業を進めていける方は潜在的にたくさんいらっしゃると考えています。
そのことから、現在企画チームでは別の場所での計画を進めるべく、またしっかりと事業を理解して頂ける方に集まっていただくため、今後もこれまで以上に積極的に事業化に向けて動いて参ります。

私たちは、地域で新しいチャレンジに取り組みたいと考えている方を後押しできる環境づくりをしていくことが、町に元気を作り出すと考えています。
町に小さな成功体験を散りばめたい!シェアキッチンはそのための私たちの新しいチャレンジです。

新しい事業には色んなハードルがありますが、進めると決めた私たちに越える力とその意志さえあれば必ずやり遂げられると思っていますので、今後ともご理解とご協力よろしくお願いします。

『世界が恋した日本のデザイン KATAGAMI もうひとつのジャポニズム』展を見に行ってきました。

Katagami

先日、京都国立近代美術館に『世界が恋した日本のデザイン KATAGAMI もうひとつのジャポニズム』展を見に行ってきました。どうしようなもく忙しい時期でしたが、そんなときこそ気分転換をしないと頭がオーバーフローしてしまいます。私にとっての一番の特効薬は京都へ行って美術品を見ることなんです。で、今回はKATAGAMI展だったわけですが、このKATAGAMI、服を作るときの型紙とは異なります。主に染色に用いるものです。和文化の好きな私としては、繊細で、とても日本的な文様の世界に魅了されてきました。こんな型紙、手に入れることはできないのか?とググったところ、三重県鈴鹿市が本場で、そこへ行けば普通に売っているようですね。車でひとっ走り行ってこようかなあ…。

シェアキッチン第1回説明会のご報告

阪南町シェアキッチン計画は中止となりました。
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2012/07/post-da6a.html

昨日の第1回シェアキッチン説明会は、14組19人の方にご参加いただき大盛況でしたが、主催者側のもくろみと異なる展開になってしまいました。まず、私たち企画チームが想定しているタイプの人は少数派でした。従来のレンタルキッチンに近いかたちで、気軽に利用できる施設を考えておられる方が多かったようです。

通常のレンタルキッチンは、管理者が常駐し、常にキッチンの状態をチェック・清掃をしていますが、シェアキッチンの考え方は、会員になっていただいた人たちが、自ら管理運営していくような形式を考えています。そのためには、他の利用者のことに思いをはせることができる人、その結果、施設をちゃんと使ってくれる人、キッチンを中心としたコミュニティーを形成し、それに参加できる人を会員としたいと考えていました。

また、食に関することでマイクロビジネスを起こしたいのだが、そのための場所が確保できなかったり、大きな投
資はできないので、わずかな初期投資でビジネスを始めたい!というタイプの人も少なかったと思います。初期投資はゼロに抑えたいという感覚でした。

このように、私たち企画チームと参加者の間に大きなギャップが生じたのは、募集の仕方に問題があったのは間違いありません。私たちの考えは当初からぶれずに、そして、昨日の説明会を経てからもまったくぶれていませんが、そのことをシェアキッチンに興味を持ち、説明会に参加する人に伝える努力を怠ったのが最大の原因です

多少の初期投資をご負担いただくこと(20万円程度)、説明会と言うよりも前例のないシェアキッチンにチャレンジするための意見交換会的な要素が強いこと、そして、会員になっていただくには会員どうしの話し合いの場にも参加していただくこと。それらを説明する努力を怠り、説明会に人数を集めることに力点をおいてしまったことに問題があったと思います。

今日は朝から、昨日の説明会に参加してくださった方々にお礼とお詫びのメールを送信し、第2回説明会と個別の説明を希望されている12組の方に、上記のようなことを説明したメールを送り続けています。中には、そのメールを見て辞退を申し出てこられた方もいらっしゃいますし、また、それでもぜひ説明を聞きたい、とご連絡いただいた方もいらっしゃいます。


私たちがこのシェアキッチンを企画したのは、キッチンを通じて主に女性が『仕事』として社会に参加するための仕組みを作りたいと思ったのが原点です。会員どうしで助け合い、高め合い、ちゃんと仕事として成立を目指すためのフォローもしていかなけらばならないと考えています。

先行して事業化している地下鉄昭和町駅の駅前の昭南ビル再生事業は、雑貨店などのお店やビーズやプリザーブドフラワーなどの教室をやってみたい、仕事としてチャレンジしたい!という女性のためのテナントビルとして再生させたものでした。

このように、私たちは町に小さな成功体験を散りばめたいと考えています。女性が生き生きと元気に働く町は、町も元気があふれます。それが私たちの願いです。

第2回説明会まで2週間。修正する方向は昨日のメーティングではっきりしました。あとは実行あるのみです

シェアキッチン第1回説明会は、ご予約の受付を終了させていただきます。

阪南町シェアキッチン計画は中止となりました。
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2012/07/post-da6a.html

シェアキッチン第1回説明会(7月22日)は、14組19名の方にご予約いただきました。ありがとうございます。第1回につきましては、これで締め切りにさせていただきます。第2回説明会(8月5日)へのご予約はまだまだ受けつけています。また、日程が合わない方は個別にご説明させていただくことも可能です。お気軽にお問い合わせください。
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2012/07/post-f5c4.html

ご近所に、こんな糸屋さんがあるのを知りませんでした。店内の糸の多さに圧倒されます。

Photo

仕事の関係で、今はもうあまり見かけなくなった『糸屋』さんと知り合いました。それがとってもご近所さんで、今までこんな近くに糸の専門店があるとは知りませんでした。聞くと、創業から50年も経つそうです。今まで私はどこを見ながら自転車で町を走っていたのでしょう。
店内に入ると、その糸の多さに圧倒されます。もともとは卸売りのお店だったようですが、今では小売りにも対応していただけます。大阪市内にはほんとにわずかしか糸屋さんは残っていないそうです。遠方からのお客様も多いとのこと。探し求めていた糸が見つかるかもしれません。糸を使って、もの作りをされている方のお役に立てる店と思います。
丸玉屋株式会社 
http://www.marutamaya.com/index.html

小学校で授業をしてきました。

Koyama

今朝は、地元の小学校で地域のゲストティーチャーとして授業をしてきました。今年で7年目になります。1時間目は5月に行った町歩きのふりかえり。単純にふりかえりの授業をしても楽しくないので、パワポとクイズを取り入れました。私は2時間目を担当。9月から3ヶ月間、田辺大根の栽培に班長として取り組む6年生に対して、過去の栽培で苦労したことなどを一人ずつ話してもらい、最後は班長としての決意表明をしてもらいました。途中、アイスブレイクの手法のひとつのバースデーチェーンを取り入れたり、即興でテーマごとにグループを作らせたり、仲良しグループをあえて解体し、コミュニケーション能力を高めることを目指しましたが、さあ結果はどうでしょう?

シェアキッチン説明会・ご予約の状況

阪南町シェアキッチン計画は中止となりました。
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2012/07/post-da6a.html

現在、シェアキッチン説明会(第1回7月22日・第2回8月5日)に計12組の方から参加のご予約をいただいています。第1回はお席の余裕が少なくなってきましたが、第2回はまだまだ余裕があります。ご興味ある方はぜひご参加ください。

http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2012/07/post-f5c4.html

自ら事業を興すことは、研究室では得られない貴重な経験を得ることができると思います。

Photo_2

長屋の取り組みでお付き合いのある大阪市立大学の学生さんがカフェを開業したというので行ってきました。大学院に在学中からお付き合いのあった学生さんですが、一度社会人を経験し、再びドクターコースで大学に戻ってこられました。アルバイト等で収入を得るのではなく、自信の学びの場としてカフェを開業し、学業と両立させていくという新しい感覚にとても共感を覚えます。ご本人は『名刺代わりのお店』と表現されていました。この基地を拠点に、ワークショップなどを企画し、研究に生かしていきたいそうです。
http://kaku-lab.com/

久しぶりに、高校の校歌を歌ってきました。

Photo

高校野球の予選を舞洲球場に観戦してきました。近畿大学付属高校対信太高校。近大付属は我が母校です(野球部ではありません)。幼稚園の頃から良く知っている近所の子が、3年生でレギュラー入りしたので応援に行ってきました。結果は、9対4で近大付属の勝利。序盤はかなりひやひやさせられる試合でしたが、お目当ての選手のファインプレーもあり、最後は打線爆発で勝利しました。もちろん、選手たちと一緒に、大きな声で校歌を歌ってきましたよ。

昭南ビル306号室『リトルバード』さんのカードができました。

Photo

昭南ビル306号室『リトルバード』さんのカードができました。

昭南ビルはココ→
http://goo.gl/maps/y2yB

昭南ビル205号室のステンドグラス教室 『アトリエ煌(こう)』

Photo_7

昭南ビル205号室が本日より動き出しました。このお部屋はショップと言うよりもアトリエや教室として使っていただきます。

この週末は、ステンドグラスの体験講習会も実施しています。
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2012/07/post-0404.html

上の写真は、フュージングという技法を使って作られたアクセサリーです。フュージングとは、数枚の板ガラスをカットし、粒状ガラス(ナゲット)・パウダーガラス(フリット)・棒状ガラス(ストリンガー)のガラス等を組み合わせて、電気炉・レンジ専用窯で、およそ800度の高温で焼き付け、融合させるガラス工芸の技法のひとつ。(ウィキペディアより)

販売もされておられるようです。この週末、昭和町へ来られることがあれば、お立ち寄りください。

昭南ビルの場所は、ココ→
http://goo.gl/maps/y2yB

ナチュラルお菓子のアトリエ『au soleil』(オ ソレイユ)

Photo

先日、仕事中に偶然見つけたご近所のお菓子屋さん。気になって気になって仕方が無かったので、木曜日の開店日の1番に訪問してきました。経営されているのは、小学生のお子さんを持つお母さん。ご自宅の一部をお店に改装して営業されています。

Photo_2

ここのお店の特徴は、材料にとてもこだわっておられること。できるだけ国内産を使い、なければ海外産の有機品を使っておられます。また、白砂糖のかわりに、甜菜糖、メープルシロップ、甘酒などの自然な甘みが出る材料を使い、ナッツや豆、ドライフルーツを入れることによって卵や乳製品にはない、こくとうまみを表現しておられます。

Photo_4
Photo_5

とても小さなお店で、これくらいしか商品はありませんが、お店のオーナーさんの気持ちが伝わってくる、とても素敵なお店です。

Photo_6

で、私が試しに購入したのはこれ。ブルーベリーと大葉のマフィン レモン風味です。最初は、あれ?甘くないぞ、という印象でしたが、ほんのりと自然な甘みを見つけたときには、こんな47歳のおっさんでもなにか優しい気持ちになれました。

木曜日と金曜日が営業日のようですが、事前にブログ等でご確認の上、訪問されるのが良いと思います。

ナチュラルお菓子のアトリエ au soleil(オソレイユ)
http://ameblo.jp/ausoleil195/


シェアキッチン説明会・ご予約の状況

阪南町シェアキッチン計画は中止となりました。
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2012/07/post-da6a.html

シェアキッチンの説明会へのお問い合わせが続いています。ありがとうございます!現在、6組の方から説明会へのご予約をいただいております。夢を実現するための、はじめの1歩のお手伝いをさせていただきます。

シェアキッチン説明会の申込状況

阪南町シェアキッチン計画は中止となりました。
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2012/07/post-da6a.html

食品営業許可が取れる『シェアキッチン』。説明会を開催させていただきますが、そのお申し込み状況です。現在、3組の方から参加のお申し込みをいただいています。会場の都合もあり、説明会は予約制にさせていただきました。必ず、事前にご連絡いただきますよう、お願いいたします。

床貼りが進んでいます

Photo_4

通り庭のある貸家です。廊下の床貼り作業が進んでいます。(阿倍野区桃ヶ池町2丁目・募集終了)

最近の新築工事現場では、カンナがけをしている大工さんを見かけることが、あまりありませんね。

Photo_3

通り庭のある貸家(阿倍野区桃ヶ池町2丁目・募集終了)大工さんがカンナがけをしていました。最近の建築現場ではあまり見かけなくなった光景です。こんな当たり前の大工さんの技を継承するためにも、長屋・町家の再生はとても大切なことと思います。

シェアキッチンについての説明会を開催します。

阪南町シェアキッチン計画は中止となりました。
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2012/07/post-da6a.html

Photo

シェアキッチンについての説明会を開催させていただきます。日時と場所はチラシ記載の通り、第1回目は7月22日(日)です。場所は、昭和町駅4番出口すぐの『寺西家 阿倍野町家』です。

食品営業許可の関係で、手作りスィーツやパンなどの販売をあきらめていた方にぜひ使っていただきたいシェアキッチンです。

説明会当日は私の他、今回の事業スキームを考案したサルトコラボレイティブ社のメンバーがご説明させていただきます。また、参加された方のご意見を聞きながら、より使いやすい施設を実現させていきたいと考えています。

ご興味ある方は、私まで説明会のご予約をお願いいたします。
koyama@marujun.com


また、チラシをじっくりご覧になりたい方や、お知り合いに教えてあげたいという方は、以下のファイルをダウンロードしてください。

「ShareKitchen_small.pdf」をダウンロード

Photo_2


昭南ビルにて、アクセサリーワークショップが開催されます。

Photo_2

昭南ビル207号室にて、アクセサリーワークショップが開催されます。『丸い貝殻のメガネホルダー付きネックレス』を作るそうです。定員は限定4名。ご興味ある方は早めにお申し込みください。

杉のフローリング

Photo

通り庭のある貸家(阿倍野区桃ヶ池町2丁目・募集終了)。中庭に面した離れの床が張られていました。杉のフローリングです。古い建具との相性も良いですね。

カルトナージュって知ってますか?

Photo_2

カルトナージュってご存知ですか?男性でご存知の方はまれでしょう。私も今回、昭南ビルに入居される203号室のオーナーさんに教えていただきました。元々はフランスのとある田舎町で繭を搬送するための器として考案されたのが最初だそうです。その後、厚紙で組み立てたものに、布や紙を貼り付けて美しく装飾した箱となり、それを手作りする趣味が広がったそうです。そのカルトナージュのキットが203号室で販売されています。まだ不定期営業なので、ブログで営業日等をご確認ください。
http://ameblo.jp/putipowa/

シェアキッチン説明会の準備をしています。

阪南町シェアキッチン計画は中止となりました。
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2012/07/post-da6a.html

Photo

阿倍野区阪南町で計画中の『シェアキッチン』。説明会を開催するための準備をしています。昨日、その告知チラシ(案)ができてきました。近日中に、説明会の詳細をお知らせさせていただきます。

昭南ビル2階廊下には、ステンドグラスの素敵なバラが咲いています。

Photo_9

昭南ビル205号室のステンドグラスの教室『アトリエ煌(こう)』さんのお部屋の小窓には、素敵なステンドグラスがはめられています。もともと、この小窓は換気扇の穴でした。昭南ビルの廊下に素敵なバラが咲きました
。(阿倍野区阪南町1丁目)

昭南ビル205号室にて、ステンドグラスの講習会が開催されます。(阿倍野区阪南町1丁目)

Photo_2

月極駐車場『山村ガレージ』募集中です!(阿倍野区昭和町2丁目)

Photo

カフェ tomari

Tomari

日曜日でしたが、物件の案内や昭南ビルのプレオープンやらで忙しい一日を過ごしたあと、夕方少し時間ができたので、住吉大社近くのカフェまで行ってきました。地下鉄の駅で配布しているフリーペーパーに掲載されていたカフェで、オーナーさんがかなりの韓国好きのようで、韓国のお茶などが楽しめるお店です。あまりの心地よさに、カウンター席で少し寝てしまいました(笑)

カフェ tomari
http://www.tomaricafe.com/

昭南ビル306号室がプレオープンしました。

Photo_2

今日、昭南ビルのふたつのテナントがプレオープンしました。

306号室は子供服や手づくり雑貨の委託販売、そして野菜ソムリエが見立てた野菜販売のお店です。ショップオーナーが自ら内装を手がけた素敵な空間です。今後の営業日等はまたお知らせします。

昭南ビル203号室がプレオープンしました。

Photo

今日、昭南ビルのふたつのテナントがプレオープンしました。

203号室はプリザーブドフラワーとカルトナージュのアトリエ・教室です。少し販売もされるようです。教室開催などの情報はまたお知らせします。

中之島図書館を見学してきました。

Photo

先日、大阪府立中之島図書館の見学をしてきました。橋下市長や松井知事が、こんなとこに図書館はいらん!別のもんに転用するんじゃーと言うてはるんで、まあいっぺん見とこといううことです。

Photo_2

さすが重要文化財。見事なものです。

Photo_3

記念室の特別公開もやってました。(終了)

Photo_4

窓からの景色は緑がいっぱいで、やはり大阪市内においては特別な場所ですね。この日は蒸し暑くて、窓からはとても心地よい風が流れ込んでいました。

Photo_5

片方が、美術館が良いとおっしゃってましたが、もう片方は美術館ばっかり作っても仕方が無いとおっしゃってました。また、カフェなどにはするつもりは無いようです。

カフェやレストランにしたら大繁盛間違い無しですね。それがダメなら結婚式場?それもダメなら、大阪からほとんど無くなってしまった小劇場にしてはいかがでしょうか?空調設備を整えて、学生向きでは無く、大人が利用する上質な図書館に再整備するのが一番良いと思います。


昭南ビルの一部のお店が8日(日)にプレオープンします。

昭南ビルのいくつかのテナントさんが動き出しました。

203号室(プリザーブドフラワー・カルトナージュの教室)

8日(日)12時から18時まで、教室のお披露目会を開催されます。この日は、レッスンは実施せず、一部の商品の販売を予定されています。

ぷち*ぽわ

http://blog.putipowa.com/



306号室(子供服(リサイクル&new)・「野菜ソムリエmasaセレクト」新鮮野菜&果物・雑貨・ハンドメイド品(委託))

8日(日)12時から17時まで、野菜ソムリエmasaセレクト野菜・果物・玉ねぎ・小玉スイカ(予定)の販売や、
子供服→「new100-130」&「リサイクル」、作家さんの手作り雑貨の委託販売などが予定されています。

リトルバード

http://ameblo.jp/ma23-mi26/entry-11295472764.html



また、301号室のmonomanoさん(アロマとフラワーエッセンス)が、プチイベントとして14時から16時まで、カードリーディング 1件につき 500円と
フラワーエッセンス 1種類 スプレー付き 1000円をされるとのこと。

http://ameblo.jp/syounan-bil-saisei/entry-11296050791.html
http://mano-mano.jimdo.com/


ぜひ、ご来場ください!

情報交換会

Photo

今日のお昼は、りそな銀行大阪本社24階の会議室にて、お弁当を食べながらの情報交換会でした。事業用不動産(土地や収益マンション・ビル)の売却物件情報をたくさん仕入れてきましたよ。

はぐくみネット広報誌の編集会議

Photo


今夜は、長池小学校にて地域新聞『ナッケだより』の編集会議でした。この新聞は、大阪市内の小学校区にすべて設置されている『はぐくみネット』という地域と小学校を連携して、小学校区単位の教育コミュニティーを形成することを目指して設立された仕組みです。私はそのコーディネーターという役職を拝命し、主に広報誌作成に関わっています。年5回発行で、今夜は平成24年度第2号の編集会議でした。この編集会議、私を入れてメンバーが10人いますが、私以外は全員が女性というたいへん楽しいメンバー構成になっています。今夜の会議も、女性陣の楽しげなおしゃべりを聞きながらの会議でした。第2号は7月20日に発行予定です。

トンボ

Photo

通り庭のある貸家(阿倍野区桃ヶ池町2丁目)にて、入居される予定の方と打ち合わせをしている時、その通り庭の漆喰壁にトンボが留まっていました。なんだか少し幸せな気分になりました。

雨の中、田辺大根の種を採取してきました。

T_

長池小学校の畑です。メインの畑は別の場所にこれの数倍の規模のものがあるのですが、ここは6年生の研修と種取用の畑です。栽培しているのは、言わずもがな田辺大根です。

先週から、長雨が続いているので、このままだと種が腐ってしまう恐れがあったので、今朝急きょ、種を採取してしまうことになりました。今日は、かなりきつく雨が降る予報だったので、今すぐに!というタイミングの作業でした。

T__2

畑から大根をすべて引っこ抜き、すぐ近くにある正門ピロティに運び、そこで採取の作業を行いました。赤い雨合羽をきている男(夜、私が残業しているといつも会社に現れる男)が、今朝の8時に、「今日やるで!」とメールを送ってきました。

ピロティに運び込んだ大根から一本一本、指ですくようにして、種を下に落としていきます。写真には写っていませんが、畑では管理作業員さん二人が、雨に濡れながら地面に落ちた種を熊手で広い集めています。

T__3

下に落とした種をほうきで集めています。右側の男性は小学校の先生です。私たちのように雨合羽を着ておられなかったので、雨でびしょ濡れになっていました。

T__4

そして、集めた種を体育館に広げた新聞紙の上に移し、水をしみ込ませて、新聞紙が濡れるとそれを取り替えるという作業をしているところです。周囲には大型扇風機を3台配置し、今日いっぱいは風にあてる予定です。

なぜ、こんなにも大雨の中で急いで作業をしたのか。それはこの長池小学校で栽培している田辺大根の種は、今、高校3年生の人たちが小学校6年生の時に栽培した田辺大根の種を毎年途切れることなく、次の学年に引き継いできたためです。

本来なら今の6年生たちがしなければならない作業でしたが、やむを得ず、今年は私たちボランティアと教職員で実施しました。この種は、完全に乾燥させた後、さやから種を取り出して、9月上旬に6年生が研修と種取用の畑に種をまき、その数日後に、全校児童で種まきをします。

ちゃんと乾燥して、カビが生えたり、腐ってしまう被害が最小限で済むことを願っています。

とても美しい木製の建具が入りました。

Photo


通り庭のある貸家(阿倍野区桃ヶ池町2丁目)です。本日、木製の4枚引き戸が入りました。建具屋さんに「こんなん久しぶりに作った」と言わしめる、とても綺麗な引き戸です。

この貸家、もの作りをなさっている方の入居が決まりました。これからも、どんどんもの作り系の方をこの町に誘致していきたいと思います。

昭南ビルのテナント会

Photo

午前10時から、昭南ビルのテナント会を開催しました。共用部分のルール作りや、それぞれのお店のオープンに向けての取り組みなどについて情報交換を行いました。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

最近読んだ本

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ