« 長居公園の落雷事故現場を見て。 | トップページ | SAVVY10月号に昭和町がエリアとして紹介されました! »

大正13年建築の木造3階建遊郭建築を見学してきました。

Photo_9

大和郡山の城下町の一角、その昔は花街として賑わった『洞泉寺地区』にある大正13年建築木造3階建の遊郭建築です。平成11年に大和郡山市が保存活用のために取得し、市民や学生のボランティアが少しずつ掃除や修繕を行っているそうです。

Photo_10


Photo_11

今日は、金魚をモチーフにしたアート作品を展示するイベント『大金魚博覧会』が開催されていました。

Photo_12


Photo_13


Photo_14

吹き抜けの台所の明かり取りはハート型でした!古い木造建築でこんなの初めて見ました。

Photo_15

大金魚博覧会のホームページ
http://www.k-pool.net/?p=228

« 長居公園の落雷事故現場を見て。 | トップページ | SAVVY10月号に昭和町がエリアとして紹介されました! »

07.長屋・町家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長居公園の落雷事故現場を見て。 | トップページ | SAVVY10月号に昭和町がエリアとして紹介されました! »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ