« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

長池幼稚園の運動会を見学してきました。

Photo_2

学校法人の役員を拝命している長池幼稚園。その運動会を大阪市立阪南小学校に見学に行ってきました。私も家内も、ここの幼稚園を卒園し、私の子どもたち3人もお世話になりました。一番下の子どもが卒園して5年。競技に参加しているお父さんもお母さんも若いなあ、と思いながら1時間ほど過ごしてきました。一緒にPTA役員をしていた人たちとも久しぶりに再会し、喜び合いましたが、ひとつショックだったのは、私が子どもの頃、園長先生をされていた辰巳先生(幼稚園では、おばあちゃん先生と呼ばれています)と1年ぶりにお目にかかりましたが、私のことが、わからないご様子でした。もうかなりのご高齢なので、やむを得ないのですが、再会するたびに同じような昔話を毎年繰り返していたのに、もうそれができないと思うと残念です。せめて、いつまでもお元気でいらしてください。

賃貸物件を探しています(4)

本日二件目のご依頼。お取引のある税理士の先生からのご紹介でご来店いただきました。防水関係のお仕事をなさっておられる方です。現在、住吉区をベースに、事務所、倉庫、車庫、そして住まいを別々の場所に確保されていますが、お仕事が順調なので、一箇所にまとめることを検討されています。従業員の通勤を考え、住吉区からあまり遠くは難しいのですが、住之江区、住吉区、阿倍野区、東住吉区、平野区、そして堺市と隣接する場所がご希望です。車は4台駐車できるのがベスト。自宅部分はそれほど大きくなくても良いようです。家賃イメージはたぶん30万円以下でしょう。特殊な建物なので、次々と物件が出てくるとも思えません。丁寧にアンテナを張り巡らせて、探したいと思います。

昨夜は、当社の会議室で情報交換会でした。

Photo

昨夜は毎月定例の情報交換会でした。久栄会という名称で、10年以上続いています。本来はメンバー12人ですが、昨夜は私を含めて9名でした。会場は当社3階の会議室。契約の時くらいしか使わないので、この部屋の存在をしっている人は少ないというのが実状です(笑)もっと稼働率を上げる努力をしなくっちゃ。

賃貸物件を探しています(3)

認知症になりかけている母親を引き取りたい、というご依頼です。但し、ご自分の家にはスペースがないので、徒歩圏内で小さなアパートか文化住宅を探しておられます。阿倍野区の播磨町2~3丁目、阪南町6~7丁目。住吉区大領1~2丁目、万代東1~2丁目が該当地域です。現在、お母様がお住まいの文化住宅は風呂無しで家賃2.5万円。それに出来るだけ近い金額を希望されていますが、なかなか難しいことも認識しておられます。探している地域には銭湯もあるので、風呂無しでもかまわないとのこと。知人からの依頼なので、なんとか力になってあげたいと思っています。

賃貸物件を探しています(2)

西田辺や昭和町駅の周辺で、小さなお店の開業を希望しておられる女性です。販売する物は、苔玉や盆栽、小さな寄せ植えなどです。今は、年に数回、イベントに出店されるのみですが、販売した後、お客様からその植物のメンテナンス等の問い合わせを受けても対応できないため、週末だけでもどこかでお店を開くことを考えておられます。地下鉄昭和町駅駅前の昭南ビルのようなイメージがベストですが、古い家や使っていない店舗の軒先だけを週末だけ借りるというようなタイムシェア的な物件でもかまわないとのことでした。昭南ビルの賃料は、2万円から2.5万円程度でした。それと同じようなイメージを持っておられます。何回も何回もブログに書いていますが、どうにか対策を考えないと、希望者リストばかりが増えていきそうです。

代表取締役変更のお知らせ

Photo_2

弊社丸順不動産株式会社の代表取締役を父・小山良隆から私・小山隆輝に変更しました。これで名実ともに丸順不動産の三代目になります。今年は、創業から88年。法人設立から40年の節目の年です。祖父の時代、父の時代と、同じ屋号で商売をしながらも、その内容は時代とともに大きく変化してきました。私の目指す方向が正しいのか否か、不安を抱えながらの船出ですが、創業者と先代の名を汚すことの無いように精進し、地域社会に貢献していきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

緑の小道のある貸家(2)

Photo

阿倍野区昭和町4丁目の『緑の小道のある貸家』。間取り図面です。細長~くのびているのが緑の小道です(笑)。昨日、距離を測ったら約12mありました。この小道は、お隣に住んでいる家主さんも通用口として行き来されます。小さな可愛らしい犬を飼っておられて、私が訪問すると、いつも尻尾を振って歓迎してくれます。

種目/貸家

賃料/85,000円
敷金/200,000円
礼金/200,000円

所在地/大阪市阿倍野区昭和町4丁目8番10号
交通/地下鉄御堂筋線西田辺駅徒歩7分
JR阪和線南田辺駅徒歩5分

構造/木造瓦葺2階建
床面積/延71.17㎡(21.52坪)
建築年/不詳(築後30年以上)

●リフォーム済み
●小型犬OK

取引態様/仲介
広告有効期限/平成24年10月28日

お問い合わせ/06-6621-0201

文の里2丁目シェアハウス計画(4)

大きな地図で見る



シェアハウスを計画している場所は、地下鉄谷町線の文の里駅から徒歩3分のとても静かな住宅地にあります。 大阪市内で、こんなに静かな場所があるの?と、初めての方は驚くでしょう。寂しい場所ではないんです!とても落ち着いた環境なんです。だから、雑誌やネットで良く見聞きする若者が集い、ワイワイガヤガヤと楽しく暮らしているという一般的にありがちなシェアハウスとは異なる雰囲気を考えています。

売却物件を探しています(1)

古くて趣のある一戸建住宅を探しています。購入です。現在、京都の料理店で働いておられる方からのご依頼です。場所は、阿倍野区・住吉区・東住吉区等。日本料理のお店をされる計画です。スペースの余裕があれば、住居兼用で使うことができれば理想です。駅前や大通りに面している立地と言うよりも、少し中に入ったところにある『隠れ家』的なお店を考えておられます。客席は25席程度を確保したいとおっしゃっておられたので、少し大きめの建物が必要と思います。阪南町にある標準的な長屋では難しいでしょう。大阪市内に所有しておられる別の不動産を売却し、資金の一部に当てるご計画です。

MIDOSUJI machidukuri TALK

Photo

昨夜は、淀屋橋odona2階のアイ・スポットにて開催された『MIDOSUJI machidukuri TALK』に参加。昨夜のゲストスピーカーは、大阪市立大学大学院准教授の嘉名光市先生。御堂筋の歴史や、今、大阪市が取り組んでいる大阪市のグランドデザイン的はお話を伺ってきました。ニューヨークのタイムズスクエアが車の進入を制限し広場化することによって、歩行者優先の楽しい通りに生まれ変わった話が印象的でした。ミナミの高島屋前でも同じような構想があるとのこと。日常、ほとんど自転車と地下鉄で移動する私としては、車社会からの転換は大歓迎です。

西田辺の秘密基地(阪南町5丁目貸店舗)(1)

Photo_2

名付けて『西田辺の秘密基地』(笑)。地下鉄御堂筋線西田辺駅から徒歩3分ほどのマンションの地下です。元はスナックの貸店舗なのですが、現在はスケルトンになって、とても雰囲気があります。ここを使ってくれる人を募集中です。詳細はまた追って。

賃貸物件を探しています(1)

居酒屋に向く賃貸の店舗物件を探しています。場所は、地下鉄昭和町駅や西田辺駅周辺などの住宅地に隣接する商業地です。面積は10坪以下で、坪あたりの賃料は1~1.5万円程度を想定しています。カウンター10席とテーブルがひとつ程度の広さで、ふたりくらいでのオペレーションを考えておられます。トイレなどの造作を最初から作るのは費用もかかるので、居抜き店舗かもしくはそれに近い状態の物件がご希望です。安さを売りにする業態では無く、良質の素材で、味のわかるお客様を対象に今まで商売をされてきました。かつて、ご自分でお店をされていましたが、現在はお勤めに出ておられます。環境が整ったので、再度、ご自分のお店を持つことを念頭に、物件探しを開始されました。

文の里2丁目シェアハウス計画(3)

Photo

シェアハウスを作るぞ!と宣言しましたが、ほんとにノウハウがありません(笑)。今、私の手元にあるのは、『ソトコト9月号』のシェアハウス特集のみ。ご近所にシェアハウスがあれば、話を聞きに行くことも出来るのですが、阿倍野区を含む周辺では聞いたこともありません。どなたか情報をご存知の方がいらっしゃれば、ぜひ教えてください。

緑の小道のある貸家(1)

Photo_2

以前からご紹介している阿倍野区昭和町4丁目の貸家です。今までは、いかにも不動産屋的な専門用語で『専用通路の奥にある貸家』的な紹介の仕方をしていましたが、家賃が改定になったのを機会に表現を『緑の小道のある貸家』と変更したいと思います。そう!ものは言いようです(笑)でも、この通路、お隣に住む家主さんと共同利用になりますが、使い方次第ではとても素敵な小道になると思います!ガーデナーさん、腕をふるってみませんか!

文の里2丁目シェアハウス計画(2)

Photo


阿倍野区文の里2丁目にて計画しているシェアハウスの平面図です。2世帯住宅の2階と3階をシェアハウスにします。LDKの他に、独立したお部屋が5つあります。

文の里2丁目シェアハウス計画(1)

Photo

阿倍野区文の里2丁目で、シェアハウスの募集と運営のお手伝いをすることになりました。と言っても、何のノウハウも持ち合わせていません。手探りで取り組んでいきたいと思います。

首と両腕がブツブツになっています(^_^;)

Photo_2

昨日、某所で長屋改修の打ち合わせをしている際に、毛虫にやられました。直後から猛烈な痒みに襲われ、夕方頃から腫れ出しました。一日たった今日は、もう人様にお見せできる状態ではありません。皮膚科にて飲み薬と塗り薬をもらってきています。腫れが引くのに一週間ほどかかるとのこと。ここ数日の間に、お目にかかる方には見苦しい姿をお見せしますが、ご容赦ください。


八尾市内で、キッチンを中心に据えた新しい企画を考えています。

Photo_2

八尾市内で、その開設についてご相談いただいているシェアキッチン。今日、企画チームで打ち合わせを行いました。場所は、まちづくり会社サルトコラボレイティヴのオフィスです。先日、近鉄八尾駅周辺を歩き回った結果と八尾市出身のスタッフからの聞き取りにて、共同で使うキッチンという新しい発想が理解できる層が存在し、また女性が自己実現できる場所が欲しいというニーズがある、という予想をたてることができました。今日は建物ご所有者の希望や漠然とした願いのようなものを限られたスペースの中でどのように実現していくか、というゾーニングのような作業を行いました。これをベースに、また建物ご所有者と意見交換を行いたいと思います。

恍惚の表情をうかべるビル好きの人たちが語る戦後ビルの魅力

Photo

昨夜はミナミのスタンダードブックストアにて、トークショーを見に行ってきました。ビルマニアカフェというビル好きマニアの方たちが刊行した『いいビルの写真集』を記念するトークショーです。私もビル好きですが、この人たちには負けます。まさしくマニアの域に達した方ばかりで、スライドの説明をしている時のそのうれしそうな表情は、『恍惚』という言葉がピッタリなほどです。この方たちが注目するビルは、近代建築のレトロビルよりも、もっと新しいものです。1950年代から70年代にかけて建築された事務所ビルです。個性が無い時代と評されることも多い時代ですが、ひとつひとつのビルをじっくり観察すると、ビルオーナーと建築する作り手の想いがいっぱい詰まった意匠に出くわします。世間から注目されず、テナントをうめるために賃料を下げ続けている物件もたくさんあると聞きました。ちょっと時代を先取りして、今、良い物件に入居するチャンスだと思います!

朝から、蚊の集中攻撃を受けて、体のあちらこちらが痒くてたまりません!

Photo

雨の中、空き家の調査に行ってきました。調査の対象は荒れ放題の庭。この庭のある部分に分筆線を設け、土地の一部を売却する計画です。大量の土と巨大な庭石があるため、分筆する上で問題が無いかの確認でした。予想はしていましたが、蚊が大量発生していて、庭に降りたとたん一斉攻撃を受けました。今、事務所に戻りましたが、あちらこちらが、痒くてたまりません!

町を歩いて町を知らないと、そりゃあ何にも前に進みませんよね。反省しています。

T_

以前、シェアキッチンの可能性について、ご相談のあった八尾市内の案件。少し間延びしてしまいましたが、共同で取り組んでいるサルトコラボレイティヴの皆さんと、図面を見ながらブレストを行う予定を調整しています。その作業に入る前に、八尾ってどんな町?という疑問を少しでも解消するために、今日の午後、検討する現場周辺を歩き回ってきました。そう、間延びしてしまったのは私的にはこれが原因でした。どうも一歩が踏み出せない。そりゃあ、そうでしょう。町のことを知らないで、事業ができるはずもありません。無意識のうちに、手を抜いていました。1時間半ほど、ぶらぶらと町を歩き、写真を撮ってきました。都市銀行、信託銀行、地方銀行がたくさん集積していること。以外だったのは、ビジネスホテルがいくつかあること。アリオの自転車置き場を見て、自転車移動が中心の町であること。近鉄八尾駅の北側はたくさんのマンションが建っていること。八尾の文化財に指定されている古い建物を見学し、そこで説明を聞いて、現場周辺は元環濠集落であったことも知りました。とりともめなく書きましたが、今日知ったこと、感じたことをお腹に納めて、ブレストを行いたいと思います。

昭南ビル・布ナプキンと布もの雑貨『pocica de luna』がオープンしました。

Photo

昭南ビルに新しいお店がオープンしました。布ナプキンと布もの雑貨のお店です。

『 pocica de luna 』 http://ameblo.jp/pocica-de-luna/

男性の私には説明のしようもない世界です…。

でも最近、男性の私でも布ナプキンって良く耳にします。

きっと、時代は布ナプキンなのだと思います(^_^;)

Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5



ものつくり系の方が、長屋・町家などの趣のある建物の賃貸物件を探しておられます。

長屋や町家、もしくはコンクリート系の建物でも趣があればOK。もつのつくりをされているお客様がご来店。現在は、ご自宅で製作し、ネットで販売されていますが、お仕事が順調なので、そろそろ実店舗を、とのご希望です。JR阪和線南田辺駅を中心に徒歩10分圏内。東住吉区側でも良いのですが、お話を聞いていると、どちらかというと阿倍野区側の方が良さそうです。基本は賃貸で、家賃は8万円から10万円程度のイメージ。良い物件があれば購入も検討されますが、こちらは予算2千万円以下。駅前や大通りなどという普通の店舗立地というよりも、お店の周辺やその建物自体の雰囲気を重視されています。

今朝の田辺大根畑

917

おはようございます。今朝も出勤前に、長池小学校の畑に寄ってきました。昨日、土寄せの作業を済ませているので、今日は特に問題なし。ゲストティーチャーの田辺大根を育てている場所のみ、水やりと完璧な土寄せ、間引きをしてきました。蝶がいっぱい飛んでいました。おそらく卵を産み付けに来ているのでしょう。今週は、青虫が発生すると思います。

『Creative life style TALK』

Photo_2

淀屋橋odona2階のアイ・スポットにて開催された『Creative life style TALK』に参加してきました。今夜のスピーカーは、まちづくりプランナーで、有限会社ハートビートプランの代表である泉英明さん。聞き手は、アルパックの中塚一さんというラインナップです。泉さんがディレクターとして関わる『水都大阪フェス』をはじめとする大阪の水辺の楽しみ方をたっぷり聞かせていただきました。30人程度の小さな会場なので、講演会というような形式的なものではなく、お客さんとのやりとりがあって、とても楽しいイベントでした。次回9月26日には、大阪市大の嘉名先生が登壇するとのこと。こちらも参加しようと思います。

九条新道三丁目商店街

Photo

午前中、大阪市西区の九条新道三丁目商店街を訪問。理事長の芝本様と意見交換をしてきました。この商店街は、子どもに優しい商店街を目指す上で、地域とどのように関係を気づいていけば良いのかを模索されています。その商店街の理事の方が、大阪市を退職し某外郭団体に勤めておられるある方と話をしている時に、私の名前が出たようです。その方は、以前、大阪市内のある区で、私が関わる様々な地域活動についてお話をさせていただく機会を作ってくださった方です。ようは、町の不動産屋という事業者がどのような方法で、地域や小学校と関係を築き上げたのか、それを知りたいというお話でした。特に奇策もノウハウも無く、ただ私がこれまで取り組んできたことと、いつも心がけているようなことを雑談をまじえてしてきました。写真は、午前10時30分の商店街の風景です。私の経験談が、問題意識を持っておられる理事長さんのお役に立つことが出来れば良いのですが。

マイ大根

Photo
長池小学校の畑の隅っこに、私たちゲストティーチャー用のスペースをいただきました。この場所の大根は、私たちの責任で育てるマイ大根です。子どもたちに「さすが!」と言わしめる田辺大根を育てたいと思います。

田辺大根はしっかりと発芽しました。

Photo

大阪市立長池小学校6年生の総合学習授業をしてきました。今日は、種まきから1週間を経過し、発芽した田辺大根の双葉を観察し、種の出ていない場所には追い種、伸びて横倒しになってしまった双葉は土寄せ、間隔が狭いものは間引き、そして害虫が寄りつかないように忌避剤をまくという作業でした。明日、この6年生が中心になって、学年全体で同じ作業を行います。

長屋・町家の賃貸物件を探しています(2)

今日は、私が最優先で応援したいお客様が次々と来店される日でした。夕方のお客様も長屋や町家を探しておられるお客様です。場所は、地下鉄御堂筋線の西田辺~天王寺の間。使用目的は『昭和の博物館&カフェ』です。本業はしっかりとしたお仕事をなさっておられる刀のですが、その仕事の関連で、古い紙芝居を大量に保有しておられるそうです。また、それ以外にも、昭和時代に子どもたちがワクワクしながら遊んだ様々なものを保管しておられます。それらを常設展示し、時にはイベントを開催して、地域の人たちや子どもたちに喜んでもらえるような場所を作りたいとのことでした。何人かのお仲間と一緒に運営し、小さなカフェも併設したいとのこと。決して儲かるお仕事ではありませんが、自分たちの活動の拠点として整備し、地域に開放されることを目指しています。

長屋・町家の賃貸物件を探しています(1)

地下鉄御堂筋線の昭和町駅から西田辺駅界隈で、長屋や町家の賃貸物件を探しています。使用目的は『キッチン』です。ケータリングのお仕事をなさっておられる方ですが、その調理場の設置が主目的で、そこでマルシェにて販売する食品を製造したり、料理教室などを主宰される予定です。また、そのキッチンが空いているときにはレンタルキッチンとして開放することも考えておられます。改装費用もそこそこ用意しておられます。絶対にこの町で活動していただきたいお客様です。

夢の話です。

いろいろなオーダーメイドが楽しめる町って良いと思いませんか?既製品で満足できない時、Googleで『町の名前 作りたい物の名前 オーダーメイド』って検索したら、おもしろそうなショップがヒットする。で、週末に、駅に降り立ち、マップを持って町を散策しながらお目当てのショップに行く。家具、自転車、洋服、靴、楽器、食器…。住宅だって、その町には、家を買うんじゃ無くて、家を造ることを支援してくれる建築士さんや大工さんが住んでいる。こんな町が良いなあ。と、今朝4時に目覚めて思い立ちました

フェルトクラフト・おやこワークショップのご案内

Photo

フェルトクラフト・おやこワークショップの案内です。私の友人が、東住吉区の澤田素木工作所で、フェルトクラフトのおやこワークショップを開催します。羊毛クラフトが初めての方でもぜんぜん大丈夫とのこと。題材を探しに長居公園を散策したり、自分たちの作った作品を展示する作品展などもあるみたい。楽しそうな企画です!

チラシをダウンロード

賃貸物件を探しています。

デイサービスの開設可能な賃貸物件を探しています。場所は、阿倍野区内で南港通りより南側です。面積は65㎡以上100㎡未満。前に駐車場があるか、なくても送迎の際に車を一時的に横付けしやすい場所であること。既存の賃貸物件で無くても、これから有効活用をお考えの不動産を所有しておられる方はお気軽にご相談ください。

全児童いっせいに田辺大根の種まきをしました。

Photo

大阪市立長池小学校。全児童がいっせいに田辺大根の種まきをしています。昨日、それぞれの班の班長になる6年生にしっかりと指導済みなので、今日は私たち地域ボランティアは何もすることがありません。ただ見守るだけです。3ヶ月後、この畑に笑顔がいっぱい広がりますように。

今年も田辺大根のシーズンがやってきました。

Photo

本日、大阪市立長池小学校にて、田辺大根の栽培指導ボランティアをしてきました。今日は6年生に対して種まきの指導です。ほとんどの児童が過去5年間の栽培経験をもっていますが、最終学年は班長として下級生の指導にあたる立場になります。本番は明日ですがその前に、私たちボランティアが作業方法やコツ、そして下級生への指導方法などを教えます。これから収穫までの3ヶ月間、子どもたちもボランティアの私たちも戦いが続きます。

長屋の貸家(予定)

Photo_2

阿倍野区昭和町4丁目で長屋の貸家(居住不可)のご相談を受けています。

私事ですが、報告させていただきます。

Photo


去る8月31日(金)の夜、次女が腹痛を訴えたため、救急車を要請し、北区の北野病院に搬送していただきました。診断の結果は、いわゆる盲腸と、その影響で腹膜炎を起こしていました。すぐに手術ということになり、現在は経過も良好で、入院生活を続けています。1週間から2週間程度の入院が必要とのことでした。小学校6年生の娘が痛がる姿を見ているとかわいそうで、代わってあげたい気持ちですが、こればかりはどうにもなりません。娘が受けた手術方法では、日本で一番たくさん症例をこなしているとのことで、良い病院に運んでいただいたことが不幸中の幸いでした。しばらくの間、病院通いが続きます。娘は元気にしているので、ご心配なく。病院にはとっても親切にしていただいているので、お礼のための宣伝でした。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

最近読んだ本

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ