« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

今年一年、ほんとうのお世話になりました。本日、やっと仕事納めです。

たった今、最後の契約が完了して、今年の仕事を納めました。
今年ほど、いろいろあった年はありませんでした。
また、よく働いた一年です。

戸建コーポラティブ住宅用地の仲介は苦労の末、売側から中止。
訳わからないことで訴えられていた裁判は、春に勝訴。
女性の起業を応援する昭南ビルの募集とオープン。
寺西家阿倍野長屋は2店舗がオーナーチェンジ。
地域のNPOが運営する長屋の施設が2箇所オープン。
桃ヶ池長屋もすべてのお店がそろい、共同イベントを開催してくれました。
阪南町で企画したシェキッチンは説明会が紛糾し、あえなく計画中止。
でも、八尾市で新たなシェアキッチン計画が持ち上がり、継続中。
もひとつ、某工務店さんのキッチンショールームの企画も継続中。
堺市で計画していた古い木造倉庫を使ってのマルシェは実現せず。
父母4人健在が自慢でしたが、今年は義父が亡くなってしまいました。
あ、でも仕事上は喪中にしていないので、年賀状も出しました。
新春から文の里でシェアハウスの募集と運営を開始予定。
その他、facebookに掲載していない地道な売買・賃貸のお仕事もいっぱい。
そしてなによりも、9月に代表取締役になり、名実ともに三代目に

そんな充実した一年に欠かせなかったのはfacebook。
人の輪も、仕事の広がりも、すべてfacebookのおかげでした。
来年はどんな一年になるんでしょうね?
今年みたいなアクセルベタ踏みは無理かな?
でも、新しいことにはどんどんチャレンジしていきたい。
年末年始に、じっくりと行動目標を考えたいと思います。

皆さん、今年一年ほんとうにありがとうございました!

丸順不動産株式会社 小山隆輝

光のルネサンス

Photo

昨夜、光のルネサンス最終日に行ってきました。写真は中之島の中央公会堂。3Dマッピングという新しい技術を使った光のショーです。立体的な建物に投影するのは難しいと思いますが、とてもきれいな光と音のショーでした。その後は、御堂筋を心斎橋まで歩き、電球で彩られた銀杏並木と、点在する光のオブジェを堪能してきました。来年もあれば、必ず見に行きます。これは値打ちあります!

発売中のSAVVY2月号に、昭和町がエリアとして紹介されています。

Photo

発売中のSAVVY2月号『関西の雑貨店108』に、エリアとして昭和町が紹介されています。今のところ、昭和町をエリアとして扱ってくれている雑誌はSAVVYだけだと思います。これが定着するとうれしいんだけど…。『暮らし用品』と『カタルテ』が昭和町エリアの代表として掲載されていますね。昭南ビルが掲載されなかったのはとても残念。広報をもっと頑張らねば!

湯滴天目茶碗

Photo_2

大阪市立東洋陶磁美術館に『国宝 湯滴天目茶碗』を見に行ってきました。12~13世紀の南宋時代に作られた茶碗で国宝に指定されています。東洋陶磁美術館の収蔵品で数年に一回、展示されますが、なかなかチャンスが無くて、今日やっと見ることができました。藤田美術館にも良く似た天目茶碗が収蔵されていてそれは『曜変天目茶碗』と呼ばれるもので、こちらも国宝に指定されています。ほんとうはこちらを見たかったのですが、仕事の忙しい時期と重なってしまい、どうしても展示期間中に見に行くことがかないませんでした。この湯滴天目茶碗は字のごとく、油を飛ばしたような模様のある茶碗で、見る角度、光の当たり方によって、なまめかしく色彩を変える茶碗です。ほんとうは手にとって、光の当て方を変えながら鑑賞したかったのですが、国宝なのでそれもかないません。仕方が無いので、こちらが右へ左へと見る角度を変えて鑑賞してきました。展示は明日まで。光のルネッサンスのメイン会場の一角なので、ご興味ある方は今日明日がラストチャンスです。

関西芸術座・りとるしあたあ

Photo

昨日の午後、ご近所の『よってこサロン』にて開催されたミニイベントに参加してきました。この『よってこサロン』はNPO法人エフ・エーが管理運営する多目的スペースです。施設の中心的な役割はお年寄りのデイサービスなのですが、そこに様々な機能を持たせて、お年寄りだけでなく多世代間の交流を目指す施設です。昨年、当社にて古い長屋をご紹介し、NPOが改装した施設です。そして、そこでイベントを行ったのは『関西芸術座・りとるしあたあ』の皆さんです。老舗劇団の関西芸術座の中にある主に地域交流に取り組んでいるグループです。たまたま私の友人が元々そこに所属していて、公演を行う場所を探していた劇団と、多目的ホールの有効利用に悩んでおられるNPOを結びつけて実現した公演でした。二回公演で、それぞれ三十名ほどのかたが参加されました。写真は、公演後にサンタクロースがお菓子のクリスマスプレゼントを配っているところです。写真には写っていませんが、この公演を後ろで支えたのは、地域の小学校中学校のPTAで活躍される女性たち10名ほどのグループです。受付やプレゼントの手配、そして広報などに活躍されました。終わってみれば、NPOと劇団と、そして地域の女性グループと。それぞれが交流を持つことが出来た良いイベントでした。今年も残りわずかですが、来年もこのように人と人を結びつけ、地域に新しい目的別のコミュニティーを生み続けたいと思います。

キッチン以外のスペースをどのように活用するか…。

Photo_2

阪南町1丁目に誕生したキッチン付き賃貸物件。食に関連するソーシャルビジネスなどの可能性を考えています。ソーシャルビジネスではありませんが、先日、セントラルキッチンのお話もありました。写真のとおり、キッチン以外のスペースをどのように使うかが問題のようです。

文化財として登録されている建物なので、みんなとても気を使ってくれます。

Photo

当社で管理をしている阿倍野区阪南町3丁目の佐野家住宅。文化庁に文化財として登録されている建物です。現在は、某社会福祉法人がグループホームとして使用しています。文化財ということで、いつもとても気を使っていただいていて、今日も庇の瓦がずれているという連絡をいただき、現地を確認してきました。早急に、修理の手配をさせていただきます。

のきした雑貨店というネーミングも良かった…。

Photo_2

のきした雑貨店、大成功だったようです。この土曜日と日曜日に開催された阿倍野区の阪南小学校前の貸倉庫での二日間限定の雑貨店です。主に、寄せ植えや苔玉、布雑貨などの販売をいつか自分のお店を持ちたいと願う女性ふたりが切り盛りされていました。二日ともほぼ完売とのこと。facebookやblogを見た方が大勢来店されたそうです。私のfacebookつながりの方やblogの愛読者の方もたくさんお買い求めいただいたようで、この場をお借りして感謝申し上げます。昭和町駅前の昭南ビルで実感した、リスクの小さなところで新しいビジネスを立ち上げたい女性がたくさんいるという事実に対してのひとつの解になると思います。これからも、街の小さなスペースを掘り出して、ニーズとウォンツのマッチングを進めていきたいと思います。今日、のきさき雑貨店を開いておられた方から、写真のような素敵な寄せ植えというか盆栽をいただきました。今回は、私も実験的な取り組みだったので、フィーは一切いただいていませんが、こんな形で感謝を表していただけると、とってもうれしいですね。また、次のチャレンジを探したいと思います!

丸順よ、そちも悪いやつよの~。(お奉行様と越後屋風に)

Photo

私の仕事は不動産の仲介業ですが、この仕事の究極は『人と人』の仲介になると思っています。いつも『人』やその人の『想い』を大切に仕事をしています。今日、寺西家阿倍野長屋オーナーの娘さんと、今話題のカフェ『Django』のオーナーであるJiro Jack Tagawaさんを結びつけました。そう、丸順不動産は今、昭和町のキーパーソンふたりを結びつけて悪巧みを考えています(笑)

のきした雑貨店、初日はほぼ完売とのこと!

Photo


15日(土)16日(日)の二日間限定でオープンしている『のきした雑貨店』。阿倍野区阪南町5丁目で当社が契約者を募集している駐車場の軒下でオープンしています。苔玉や寄せ植えを作っておられる方と布小物を作っておられる方のコラボレーションショップ。土曜日の10時の開店当初は、あれ?と思うほど誰も来なかったそうですが、その後、次々とお客様にご来店いただき、初日、私が見に行った午後1時頃には商品がすかすかになっていました。ご本人たちも近所へのポスティングや、近くの幼稚園の送迎に来られるママにチラシを手渡しするなどの努力をされましたが、今回、やっぱり効果があったのはネットです。ご近所の有名店がfacebookで記事をシェアしてくださったり、その他、たくさんの方がいいね!やtwitterでリツィートとしてくれました。今日も10時から夕方5時までオープンしていますが、たぶん早い時間に商品は無くなってしまうかも?だって、すぐとなりが阪南小学校で選挙の投票所だから。ご興味ある方は早めに!
チラシはこちらから→
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2012/12/post-9bc6.html

期日前投票に行って、美味しいもの食べて。

Photo

皆さん、選挙はちゃんと行きますか?投票しない人は文句を言っちゃダメですよ。と言うわけで、阿倍野区役所へ期日前投票に行ってきました。明日の選挙当日は、あべの文化祭のお手伝いで、朝から夜まで阿倍野区民センターに缶詰なので、今日中に済ませておきました。で、その帰りに『洋食まはり』へ。もう4~5年くらい前にオープンしていましたが、なかなかチャンスがありませんでした。

Photo_2


店内の様子。コンクリート打ちっ放しの店内は天井も高くて、奥に少し植栽も見えて、とても居心地の良い雰囲気です。

Photo_3

はい、私はタルタルソースたっぷりのカキフライをいただきました。美味しかったですよ。これにスープとライスかパンがついて850円です。次回は夜の部も行ってみようと思います。

ガレージ付きの貸事務所は、この界隈では珍しいと思います。

Photo_3

阿倍野区阪南町5丁目で、ガレージ付きの貸事務所が出ました。3階建の建物の1階部分です。写真の車は家主さんのお車です。事務所を賃貸後も、同じ場所に駐車されます。テナントさんは向かって右側とシャッター奥のスペースを駐車場として使えます。縦列で2台入ります。

以前は塾がありました。現在もまだ、備品類がそのまま残っており、家主さんの方で処分する予定なので、ひょっとすると譲渡していただけるものもあるかもしれませんね。

阿倍野区では、この物件のようなガレージ付きの物件はとても珍しいです。事務所や介護関係にも向いているかもしれません。物件の東隣は今年、スーパーの阪急オアシスができました。生活するわけじゃ無いけど、やっぱりスーパーが隣にあるというのは便利ですよね。

Photo_4

この物件は成約済みです。
たくさんのお問い合わせ、ありがとうございました。


種目/貸店舗・事務所

賃料/
敷金/
礼金/

所在地/大阪市阿倍野区阪南町5丁目19番24号
交通/地下鉄御堂筋線西田辺駅 徒歩5分

建物構造/鉄骨造3階建の1階部分
床面積/約70㎡(約21坪)

取引態様/仲介
広告有効期限/平成25年3月12日


お問い合わせ
電話/06-6621-0201
メール/Koyama@marujun.com

お気軽にお問い合わせください。

昭和町の『暮らし用品』では、石原稔久さんの個展を開催中です。

Photo_2

阿倍野区阪南町1丁目の『暮らし用品』に、石原稔久さんの個展を見に行ってきました。陶展とうたわれているとおり、器だけでなく陶製のオブジェのような置物もあります。個展は16日(日)まで開催中です。『暮らし用品』をご存じない方は、お店を見に行くだけでも価値があると思いますよ。昭和町界隈の長屋を活用した店舗の中でも群を抜くおしゃれな空間です。

暮らし用品

http://www.kurashi-yohin.com/

この複合的な賃貸物件をどう解釈して良いのか…。

Photo

阿倍野区阪南町1丁目に誕生したキッチン付き賃貸物件。キッチンの面積は全体の4分の1ほどです。他はフリーのスペースになっています。また、それとは別に教室や工房として貸し出すスペースもあります。この複合的な賃貸物件をどう解釈して良いのか、悩みに悩んでいます。

物件をお探しのお客様から、かわいいアクセサリーをいただきました。

Photo_2

和カフェが出来る長屋をお探しのお客様から、フェルトで作られたスムースチワワのアクセサリーをいただきました。しかもお手紙を添えて、郵便で送っていただきました。この方、羊毛フェルトが本業と言うことでしたので、作品を送っていただいたのでしょう。この場を借りてお礼を申し上げます。しかし、これはたいへんなプレッシャーになりました(笑)頑張って、物件を探さねば…。
和カフェができる長屋を探しています→
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2012/12/post-a7ee.html

カフェと料理教室ができそうな立地の物件を探しています。

カフェと料理教室ができる物件を探しています。賃貸ではなくて購入です。土地の面積は20坪程度で、更地でも建物付きでも良いそうです。場所は阿倍野区内。北向きや道幅の狭い道路は不可で、緑を感じることができる気持ちの良い場所がご希望です。公園などに面していたら最高でしょう。かなり以前からお付き合いのあるお客様で、最初は賃貸の小さな店舗を探しておられて、次にお目にかかったときには頓挫したシェアキッチンも少しご検討いただきました。で、今回は購入のご相談です。まるで出世魚のようなお客様です(笑)大切にお付き合いしないと。私も出世したい!

ハイエンドなキッチンを備えた賃貸スペースが登場しました

Photo

阿倍野区阪南町1丁目にハイエンドなキッチンを備えた賃貸物件が登場!但し、飲食店には不向きな場所です。このキッチンを活かすNPOやソーシャルビジネスを目指す方を募集したいと思います。と言っても、私もこのスペースをどのように活かしていくのがベストなのか迷っているので、blog等に掲載しながら考えていこうと思います。場所や間取り、条件等のついては今後、順次掲載予定です。

コリン・フレッチャー著『遊歩大全』が山と渓谷社から復刊しました!

Photo_3

山と渓谷社の関係者から、無言のプレッシャー(笑)をかけられているので、仕事をほっぽり出してこの本の紹介をします。コリン・フレッチャーの『遊歩大全』。今から30年以上前に出版された本です。私は20年ほど前に買い求めました。バックパッキング、と言っても、海外の安宿をめぐる旅のバックパッキングではなく、ウィルダネス、そう大自然のなかにリュックサックひとつで分け入り、数日もしくは数ヶ月に渡ってローインパクトな旅を行う方のバックパッキング。そのバイブルのような本です。な
がらく絶版でしたが、このたび、山と渓谷社さんが文庫本で復刊してくれました。好きな人にとっては本当に待望の復刊です。私も持っているのにポチッとしてしまいました(笑)若い頃、このバックパッキングに憧れていました。北米のシェラネバダみたいな本格的な場所は無理だとあきらめていましたが、日本の各地の山に分け入り、頂上を目指す登山では無く、自然と対話しながら歩き旅をするようなものに憧れて、ほんの少し、物まねのような旅もいくつかしました。そんなこと、長いこと忘れていましたが、この本の復刻のおかげで思い出しました。また、歩き旅をしたいなあ…。

いただきもの その2

Photo_2

いただきもの、その2。地元の友人、いや正確にはその奥様からアップルパイをいただきました。バターの関係で、確か18個くらいの限定で毎年作っておられます。数年前にいただき、その美味しさに毎年リクエストをしていましたが、なかなか順番がまわってきませんでした。今年は、9月に盲腸炎で入院した私の次女のためにひとつ焼いてくれました。家族全員で美味しくいただきましたが、もちろん、次女には多く食べさせてあげましたよ。ほんとこれ、感動的な美味しさなんです!来年も欲しいなあ…。

いただきもの その1

Photo

いただきもの、その1。開業するためのお店探しのお手伝いをさせていただいているお客様から、お手製のジャムをいただきました。林檎とすだちのジャムです。とても優しい味の美味しいジャムでした。昨日の朝から、パンにつけていただいています。このお客様、昭和町周辺で長屋などの雰囲気のある木造建物での開業を目指しておられます。お料理のケータリングや料理教室、そしてスィーツや総菜の販売などを計画されています。経歴をお聞きすると、この方は本物です。ぜひ、なんとしてでも、昭和町にて開業していただき、町づくりの一翼を担っていただきたい方です!

二日間限定で、軒下の小さな雑貨店がオープンします!

Photo_3

告知その2.ついに丸順不動産は軒下まで仲介することになりました!(笑)まじめな話です。12月15日(土)と16日(日)、当社が入居者を募集していた阿倍野区阪南町5丁目の貸倉庫の軒下で、二日間だけの雑貨店がオープンします。いつか、寄せ植えや苔玉のお店を開きたい女性と布雑貨を作っておられる女性がコラボレーションして、ほんとに軒下でお店を開きます。昭南ビルの第2弾がなかなか実現しない中での、小さな、そして身の丈に合った起業をされたい女性を応援する取り組みの一環です。町の中に小さな成功体験を散りばめたい!小さな小さな起業家さんを応援します!開催場所は阿倍野区阪南町5丁目2番18号です。

長屋を再生した地域交流サロンで公演のご案内

Photo_2

告知その1.当社でお世話させていただいた『よってこサロン』にて、関西芸術座の『りとるしあたあ』グループの方々が公演を行います。こどもも大人も楽しめるクリスマス公演です。参加費ひとり500円。私も見に行く予定です。ちなみに、『よってこサロン』は昭和初期の長屋を再生したデイサービスと地域交流サロンを兼ねたNPOによる地域交流施設です。阿倍野区桃ヶ池町2丁目11番20号。設計は六波羅真建築研究室です。

田辺大根フェスティバル

Photo

駒川の駅前商店街で開催された『田辺大根フェスティバル』に行ってきました。毎年おなじみの吉村さんのサンタクロース。田辺大根品評会の司会です。今年は残念ながら長池小学校は無冠でした。おみやげに、田辺大根のキムチをゲット。魚醤でつけ込まれたとても美味しいキムチです。毎年、この日に買うのが恒例になっています。

電気工事の打ち合わせ

Photo

NPOのSave Forest Xが進めている【街の秘密基地・昭和町】計画。昨日は、電気工事の打ち合わせでした。電気工事は家主さん負担の工事です。調べていくと、建築当初に使用していたと思われる糸を編み込んだもので被覆した電線などが出てきました。今回の工事ですべて一新します

シェアハウスの打ち合わせ

Photo_3

阿倍野区文の里2丁目で計画しているシェアハウスの打ち合わせ。年明け早々から募集を開始します。その前に一部改装工事が必要なので、今日はその打ち合わせでした。

長池小学校で、田辺大根の収穫祭!

Photo_2

昨日、大阪市立長池小学校の田辺大根収穫祭!例年にない大豊作でした。3ヶ月におよぶ、栽培活動の苦労はこの収穫の瞬間に花開きます!児童の皆さん、そして関係者の皆さん、お疲れさまでした。

NPOが行う長屋のセルフリノベーション

Photo

NPOのSave Forest Xが計画している『街の秘密基地・昭和町』。土間打ちが始まりました。土間は大工さんに依頼されましたが、その他の内装工事は会員さんの総力を結集してやるそうです。昔、ここは昭和本通りという商店街でした。今は寂れきったこの通りに、商店ではありませんが、また人が集まる場所が出来そうです!

Save Forest X→
http://www.facebook.com/SaveForestX

古くない貸家を探しています。うちの会社にしては珍しいです。

貸家を探しておられる方からのご依頼です。但し、古い長屋ではありません。実はこの方、とても趣のある古い長屋にお住まいなのですが、ちょっと事情により、古くない貸家に転宅しなければならなくなりました。現在は阿倍野区阪南町4丁目という長屋の宝庫のような場所に住んでおられます。そこからあまり離れない場所で、家賃8万円程度の貸家を探しておられます。親しくお付き合いあせていただいている建築士ご夫婦なので、ご希望に添える物件を見つけることが出来れば良いのですが…。

和カフェができる長屋を探しています。

賃貸物件のご相談でお客様にご来店いただきました。和カフェと住まい兼用が可能な長屋などの古い木造家屋をお探しの方です。あんみつやぜんざい、パフェなどの和甘味です。かなり以前から探しておられるようで、うわさはお聞きしていました。その間、この界隈の不動産屋さんあちらこちらに相談に行かれたようですが、どこのお店に行ってもみごとに「それだったら、西田辺の丸順さんに行った方が良いですよ」と言われたとのこと(笑)私のブログもずっと以前から購読いただいているようで、当社の取り扱い物件のこともよくご存知でした。やっぱり、この方のような『丸順不動産のファン』のようなお客様は大事にしないといけないですね。一生懸命探します。このお客様に本業は?とお聞きすると、羊毛フェルトの作家さんとのこと。オーダー受注が中心で、ペットの犬などをほんものそっくりにお作りしてあげるようです。プードルみたいな毛のクルクルしたやつも作るそうです。長屋で和カフェ、そしてもの作りの作家さん。当社が重視しているタイプのお客様です。頑張ろう!

ちょっと変化球の物件を探しています。

住宅購入のご相談。ご近所のご夫婦で、小さなお子さんがひとりいらっしゃいます。現在は、家主さんが倉庫として貸し出そうとしていた古い長屋をご自分たちで改装して住んでおられます。今回、購入したい家も、やはり長屋などの古い木造住宅か、もしくはコンクリート系の建物でも、ちょっと味のある建物を求めておられます。ご本人は『ちょっと変化球の物件』と表現されていました。予算は2千万円台前半。奥さんが建築家なので、変形・狭小・接道難、なんでも来いという感じです(笑)

にんやか祭

Photo

2日(日)、JR阪和線南田辺駅前で開催された『にんやか祭』に行ってきました。今回で何回目の開催なんでしょう?回数を重ねるごとにお客さんの数が増えてきて、今回は『ごった返す』と表現しても良いくらいの人出でした。写真は、田辺大根の販売コーナー。大量に用意してあった田辺大根もあっという間に売り切れそうな勢いです。写真は10時すぎの様子ですが、たぶん11時頃には売り切れたと思います。

大阪市内で五右衛門風呂を発見!

Photo

阿倍野区阪南町の某所で五右衛門風呂を発見しました!かなり状態の悪い長屋で、もう十年以上、人の住んでいない長屋です。所有者から、その長屋を取り壊して駐車場にしたいというご相談でした。私が室内を見たいと言っても、取り壊すから見る必要は無いでしょう!と言わんばかりに激しい抵抗にあいました。感づいたんでしょうね。私に見せたら、取り壊さずに有効に活用しましょうって言われるのを。家主さんの事情を聞くと、確かに長期で固定する貸し方は難しそうな気がします。せっかくの長屋。取り壊すのはいつでもできます。その前に、ひと知恵働かしてこそ、町のことを考える不動産屋さんでしょう!と自分に叱咤激励しています(笑)

田辺大根の授業

Photo

11月28日(水)、長池小学校で田辺大根の授業をしてきました。収穫一週間前の今シーズン最後の授業です。世界の大根から大阪の様々な伝統野菜のお話。そして、田辺大根の栽培の歴史や田辺大根の地域での活かされ方などのようなお話です。それと、私が担当したのは、田辺大根にまつわる虫のお話。益虫と害虫、そして天敵などの話をそれぞれパワーポイントを使って授業させていただきました。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

最近読んだ本

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ