« 故金子哲雄さんの「持たない」ビジネス 儲けのカラクリを読みました。 | トップページ | 今朝、我が家のシャガが咲きました。日陰で咲くシャガが好きです。 »

キタ周辺の商業施設を巡ってきました。

昨日の日曜日は、完全にオフだったので、前々から行き損ねていた梅田というか、キタ周辺の新しい商業施設を巡ってきました。

最初に行ったのは、肥後橋駅前にある中之島フェスティバルタワー。下層部が商業施設とフェスティバルホールで、上層部はオフィスになっています。商業施設は週末ということもあり、残念ながら閑散としていました。近隣のビジネスマンを対象にしているようです。

Photo

4月10日にオープンするフェスティバルホールは、赤いカーペットが敷き詰められた階段が特徴的で、公演に向かう気持ちを沸き立たせる効果があると思います。著名なアーティストによるたくさんの寄せ書きが展示されており、まもなくオープンするこの会場の歴史が感じられました。

Photo_2

向かい側に立つ朝日新聞社も解体作業に着手しているようで、借り囲いが始まっていました。モダンな建築として評価の高い建物ですが、この中之島フェスティバルタワーと合わせてツインタワーとして生まれ変わります。

Photo_3

続いて、福島区にある『ほたるまち』に歩いて向かいましたが、途中、ダイビルを対岸から見学しました。高層化するのは知っていましたが、建ぺい率は半分くらいになってしまったのでは無いでしょうか?とても小さくなったという印象です。前の建物の方が何倍も良かった…。残念です。

Photo_4

ダイビルを通り過ぎて西へ西へ…。堂島リバーフォーラムやDOUJIMA CROSSWALKのある『ほたるまち』に到着。ここ、早くも破綻している雰囲気です。平日はビジネスマンで賑わっているのでしょうか?どうなんでしょう…。寂れた感は半端ない…。都心から離れすぎているのでしょうか?ちょっと厳しい感じでした。

Photo_5


キタの外れまで来てしまったので、ここから梅田に向かうのはちょっとしんどい…。やっぱり、『ほたるまち』はキタから離れすぎですね。次なる目的地は阪急百貨店。すぐ近くを通過することはあっても、新しくなってから中に入ったことはありませんでした。やっぱり、天王寺にある近鉄百貨店とは雰囲気がぜんぜん違う。客層のぜんぜん違う…。それに、バーゲン時期でもないのに、この人の多さはなに!街のポテンシャル自体に大きな差があるようですね。目的はこの祝祭広場。百貨店の9階にこれだけ大きな空間を作ることに驚きです。大阪は空間に投資をしてこなかったのが今の没落の原因と考えています。ちょっとでも床面積を増やすことばかり考えて…。これが、大阪の商業施設のスタンダードになると、面白い街になっていくと思います。

Photo_7

で、最後の向かったのは大阪駅の下にできた(リニューアルした)エキマルシェ大阪。元々、ギャレ大阪という商業施設でした。当初は、アウトドアライフを感じさせるテーマでテナント選びをしていましたが、なんとも中途半端で、今回のリニューアルで、きっちりとコンセプトが固まったという印象です。簡単に言うと、デパ地下みたいな空間。とても良いと思います。たくさんのお客さんで賑わっていました。天井が低いのも逆に、ゴチャゴチャして活気ある感じでしてプラスに転じましたね。

Photo_8

キタのパワーをとても感じさせられました。これで今月、グランフロント大阪が開業したら、キタはどこまで大きなパワーを持つことになるのでしょうね。ミナミはミナミで異なる町づくり、商業施設の展開がされています。キタ、ミナミ、アベノ…。それぞれ競争しながら、大阪を元気にしてください!

« 故金子哲雄さんの「持たない」ビジネス 儲けのカラクリを読みました。 | トップページ | 今朝、我が家のシャガが咲きました。日陰で咲くシャガが好きです。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 故金子哲雄さんの「持たない」ビジネス 儲けのカラクリを読みました。 | トップページ | 今朝、我が家のシャガが咲きました。日陰で咲くシャガが好きです。 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ