« 実は無類の裏好きなんです。 | トップページ | 日本の総人口は増加から減少へ。あと2~30年もすれば、都市部でもコミュニティを維持できない町が多発すると思います。 »

通路の奥にひっそりと佇む一戸建の貸家です。

Dscn6112

※7月26日(金) この物件は入居者が決まり、契約手続きに着手いたしました。

久しぶりの再掲載です。家主さんのご親戚が住んでおられましたが、ご家庭の事情によりお引越をされ、この度、空き家となりました。道路から専用通路で奥に入るこの貸家は、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭にも向いていると思います。

リフォームは終わっているので、入居はすぐにできます。また、浴室やトイレなどの水回りも、前回のリフォームの際に入れ替えているので、新しくそして機能的です。

リビングの奥には坪庭があり、また貸家に通じる専用通路も緑が多くて、とてもゆとりを感じることができると思います。窓からの景色も風情があり、昭和の暮らしを満喫できる物件と思います。

鍵は当社にてお預かりしています。どうぞ、見学のご予約はお気軽に。

Photo_2


Dscn6114


Dscn6115


Dscn6116


Dscn6117


Dscn6118


Dscn6119


Dscn6120


Dscn6121


Dscn6122


Dscn6123


Dscn6124


Dscn6125


Dscn6126




« 実は無類の裏好きなんです。 | トップページ | 日本の総人口は増加から減少へ。あと2~30年もすれば、都市部でもコミュニティを維持できない町が多発すると思います。 »

07.長屋・町家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実は無類の裏好きなんです。 | トップページ | 日本の総人口は増加から減少へ。あと2~30年もすれば、都市部でもコミュニティを維持できない町が多発すると思います。 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ