« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

早稲田摂陵高校 対 浪速高校

10502207_791254380919974_7950938765


午前中、息子が所属する浪速高校硬式野球部の練習試合を見てきました。対戦相手は、早稲田摂陵高校(茨木市)です。息子は6回の守備から出場。ポジションはサードです。打席は2塁打と四球。試合結果は9対7で浪速高校の勝利。7月12日から夏の大会が始まります。今日は最後の練習試合。高校3年生最後の夏、一日でも長く野球が続けられますように。

スモールマート革命 -持続可能な地域経済活性化への挑戦-

Photo


マイケル・シューマンの『スモールマート革命』持続可能な地域経済活性化への挑戦 を読了。なかなか読み応えのある本でした。自分が地元にこだわって仕事していることについての意味が理解でき、そして、地域の仲間と取り組んでいる『Buy Loca』についても詳しく言及されていました。良い本です。

HONU COFFEE (東住吉区西今川2丁目)


Honu



東住吉区西今川の司法書士の先生を訪問した後、次の現場への移動中に偶然見つけたカフェ『HONU COFFEE』。HONUとはハワイの言葉でウミガメのこと。時間が無かったので、お店の方と少しお話をさせていただき、店内の見学だけしてきました。古い建物をうまく利用した素敵なお店です。近鉄南大阪線今川駅から徒歩5分という立地ですが、この雰囲気は、じゅうぶんお客さんを呼べますね。この場所も広くとらえると東住吉区の『田辺』もしくは旧北田辺村の村域になります。うれしくてうれしくて、小躍りしています(笑)


Photo


共用部のバカでかいビル


Dscn9907


夕方、打ち合わせのために心斎橋へ。初めて訪問するビル(NLC心斎橋ビル)でした。目的階のエレベータを下りてすぐの景色がこれ。エレベータホールと呼ぶにはバカでかい空間です。視線をずらすと同じフロアの別の場所にも同じような打ち合わせテーブルが。訪問したお客様にお聞きすると、この大きな共用部がこのビルの売りとのこと。テナントは自由に使うことができるそうです。また、他のフロアにある会議室も使用料が無料とのこと。周辺の賃料よりも2~3割ほど割高なようですが、ほぼ満室だそうです。無料で使える会議室のあるビルはいくつもありますが、この開放感のある共用部は魅力です。小規模なビルでも参考になると思います。



Dscn9911

Dscn9919

Dscn9915

京都リノベーション探訪


Photo


今日はサルトの加藤さんと京都リノベーション探訪へ。中京区壬生相合町に出来た再生ビル『UN』。手描き友禅の工場をリノベーションして、共同工場ビルとして再生されました。ものづくり系の人たちに最適なビルです。
http://www.un-kyoto.com/




Photo_2


下京区東若松にできたシェアオフィス『SOLUM』。木造2階建の住宅をリノベーションしています。阿倍野区周辺にも普通にありそうな家です。私の中で、リノベーションとシェアオフィスについてのハードルが一気に低くなりました。http://shomendori.main.jp/



Photo_3


SOLUMの前で見つけた三輪車。さんりん自転車生活社(埼玉県所沢市)による製品とのこと。めっちゃ良いです!この自転車がずら~っと並ぶマーケットとか良いと思いませんか?素敵な「ことり舎」さんのCOTORISHA号です!http://www.naturalcraftshop.com/sanrin.html
https://www.facebook.com/cotorisha.kyoto/info



Photo_4


京都カラスマ大学って知ってます?京都の街を丸ごとキャンパスに見立てた学びの場です。その事務局がSOLUMに入居したことをお祝いするパーティーに飛び入り参加。美味しい日本酒をいただきました。楽しい人たちが集まり、大阪にあったらぜひ参加したい取り組みですね!
http://karasuma.univnet.jp/



Photo_5


京都駅近くのヨドバシカメラ。見事な壁面緑化です!調べてみると、サントリーの子会社が施工したようです。生い茂る植物をかき分けてみると、たっぷりと水を含んだスポンジのようなところに植えられていました。規模も植物の種類も今まで見た中で一番の壁面緑化でした。
http://www.suntory.co.jp/news/2010/10928.html

神社の近くにある小さな貸家

Photo


この物件は成約済みです。
たくさんのお問い合わせ、ありがとうございました。



地下鉄御堂筋線の西田辺駅とJR阪和線の南田辺駅にアクセスの良い貸家です。近くには山阪公園や長池公園があり、また前面道路は車両の通り抜けができない道なので、小さなお子さんのいらっしゃるご家庭には適しているかも知れません。


お部屋はすべて改装工事が完了し、いつでも入居ができる状態です。コンパクトながらも3つの独立したお部屋があります。同価格帯の長屋形状の貸家に比べると床面積はやや劣りますが、お部屋がすべて独立しているというのはメリットでしょう。

図面では洗濯機置き場の表示がありませんが、浴室出入り口と洗面台の間に、洗濯機を設置できるスペースと設備があります。DKに洗濯機を置きたくない方は、2階南側和室のベランダにも設置が可能です。

当社が専任でお預かりしている物件です。入居後も、修理の依頼やお困りごとがありましたら、家主さんとの連絡や調整をさせていただくことが可能な物件です。条件交渉なども承ります。ぜひ、お気軽にご見学ください。




種目/貸家(一戸建)
賃料/
敷金/
礼金/
所在地/大阪市東住吉区山坂3丁目
交通/地下鉄御堂筋線西田辺駅徒歩7分
交通/JR阪和線南田辺駅徒歩7分
構造/木造瓦葺2階建
間取り/3DK
面積/約53.96㎡(16.32坪)
建築年/昭和54年11月
引き渡し/即時
その他/家賃保証契約と火災保険の加入が必要です
取引態様/仲介

広告有効期限/平成26年8月10日
当社の概要/
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2006/01/post_511b.html

Photo_2

Dscn3260

Dscn3262

Dscn3265

Dscn3266

Dscn3269

Dscn3271

Dscn3272

Dscn3273

Dscn3274

Dscn3275

Dscn3276

Dscn3277

古いものを活かす。小さな金具でも、価値がわかる人に引き継がれると良いなあと思っています。

Photo_2




久しぶりに嶋屋喜兵衛商店ネタです。写真は、現況建物のトイレにつながる廊下の照明器具です。かなり古いものです。嶋屋喜兵衛商店の計画では、庭の魅力を高めるために、庭の真ん中を横断しているトイレ棟と奥のハナレに通じる渡り廊下を取り壊す予定になっています。大阪市大をはじめとする設計者チームにて調査済みと思いますが、古い部材はできるだけ再利用できたら良いなあ~と、ひとり妄想を膨らませています。小さな金具類でも、そこに価値を見いだして、じょうずに販売してくれる人もいますよね。新しい建物に再利用できなくても、その価値がわかる人に使ってもらえたらそれで充分です。こんど現地に行ったとき、どんなものがありそうか、よ~く見てみようと思います。

嶋屋喜兵衛商店の記事まとめ

町の不動産屋なりに、はたす役割があると思います。

Photo


大正区平尾3丁目と5丁目に貸店舗の物件を見てきました。写真は、阿倍野区から大正区に向かうときに最短ルートとなる千本松大橋。木津川をはさんで、ループ状のスロープがメガネのようなのでメガネ橋などとも呼ばれています。で、その大正区平尾。住所は1丁目から5丁目まである広いエリアなのですが、レインズに登録されている貸店舗はわずか2件。空き店舗が少ない人気のエリアということではなく、地元の不動産屋さんがレインズに登録しない地域のようです。街を歩けば空き店舗だらけ。レインズに登録しないのは、看板を見たお客さんと直接契約できたら、貸主・借主両方から手数料がもらえるから。それと、あきらめているということもあると思います。街の活性化にはたす地元の不動産屋さんの役割って大きいと思うんだけどなあ。

リノベーション工事が始まりました。

Photo



阿倍野区長池町の長屋で、リノベーション工事が始まりました。

まずは、すべて解体工事から。

ポッカリと空いた後ろ庭部分に、浴室やとトイレ、キッチンなどを増築します。


芦原橋アップマーケット

Photo


昨日の午前中、たまっているデスクワークを片付けた後、芦原橋アップマーケットへ行ってきました。毎月第3日曜日にJR環状線芦原橋の駅前で開催されているマーケットです。毎回、ほとんどかかさず参加しています。仕事仲間がこの運営に関わっていて、このマーケットで半日を過ごすと、何かしら必ず新しい出会いがあるので毎月楽しみにしています。昨日は、大正区の区長さんとここでお会いする約束をしていました。これから始まる大正区の活性化策について、いろいろとご相談させていただくのが目的。ちなみに、来月のアップマーケットはナイトマーケットです。

芦原橋アップマーケット
https://www.facebook.com/upmarket.jp?fref=ts

田辺大根の種

Photo


これ、なにかわかります?田辺大根の種が入ったさやです。昨年の9月に種まきをし、ほとんどの大根は12月に収穫しまたが、一部の大根は種採りように残していました。昨年の6年生が研修用に使っていた畑の大根です。今年の6年生が種を採取し、また9月に種をまきます。もう十分乾燥しているので、今週中には刈り取りが必要です。

大阪天満宮と てんいち商店街

Photo_4



ひょんなことで、天神橋筋1丁目の商店街「てんいち商店街」の方と知り合いになりました。なんでも、今年の10月に、大阪天満宮の境内を借りて、ハンドクラフトのマーケットを企画しているそうです。あまり天神橋筋商店街に来られる機会の無い方に足を運んでもらい、街と商店街を知ってもらうのがねらいのようです。

たまたま私の仕事仲間のサルトコラボレイティヴという会社が、天神橋筋4丁目の商店街のお店を紹介する冊子を作成していて、とても良い冊子なので、一冊贈呈しましょう!ということになり、その方のお店を訪問してきました。


Photo_5



その方のお店。餃子食堂 大阪亭です。餃子にこだわりを持つ街の中華屋さんという感じのお店です。写真を撮り忘れましたが、餃子とチャーハン、唐揚げとサラダ、スープがついて680円という餃子セットを注文。とても美味しくて、かつコストパフォーマンスの高いメニューです。来店される方、テイクアウトのお客さん、ひっきりなしでとても繁盛していました。マーケットのお話など少ししたかったのですが、次の予定があったので、またの機会にということでお店を出ました。

餃子食堂 大阪亭
https://www.facebook.com/osakatei?fref=ts


ちなみに今日、お届けした冊子はこれ。天神橋筋四番街商店街の気になるお店や寄りたいお店をセンス良く紹介する冊子です。「yorimichi」っていうタイトルも良いですね。



Yorimichi



住之江区浜口西2丁目で見つけた洋風長屋

Photo_2



昨日、住之江区浜口西2丁目で発見した洋風長屋です。住吉大社の近くです。近くに住みながら、この付近はノーマークで、昨日、たまたま他の物件調査のために自転車でうろうろしていた時に見つけました。同じ住之江区の西住之江という地域に同じような洋風長屋があるのは知っていましたが、もう少し広範囲に分布しているのかも知れませんね。デザイン的には西住之江の長屋とよく似ているので、同じ辻栄住宅経営部によるものなのかもしれません。



Photo_3



シロアリ駆除

Photo


昨日、管理している貸家のシロアリ駆除を行いました。和室の床をめくってそこから床下にもぐっての作業です。体の大きな方でしたが、見ているとスルスルスル~っと、いとも簡単にもぐっていきます。閉所恐怖症の人は絶対に無理でしょうね。私はちょっとやってみたなと思いました。狭いところに潜り込むのは子どもの頃から好きです(笑)

浪速高校硬式野球部vs大体大浪商高校の練習試合

10172637_779605802084832_4216262601




昨夜、大阪市住之江区の南港中央グランドにて、浪速高校硬式野球部vs大体大浪商高校の練習試合に行ってきました。毎年、この時期に開催される伝統のカードです。両チームの3年生のみが試合に出場します。夏の大会に参加できない選手にとっては、これが事実上の引退試合になります。なので、スタンドで応援する1年生と2年生の応援は両チームとも、それはそれは練習試合とは思えないほどの大声援。保護者もたくさん応援に来ていました。試合終了後は涙を流す選手も。うちの長男は途中で出場。守備はサードです。そろそろ来週には、夏季大会のレギュラーメンバーが発表されます。つらい練習に耐えた高校生活の最後の集大成。試合終了後に、お互いの健闘をたたえつつ、グランドで写真を撮り合っている選手たちは本当に輝いていました。

おん食堂

Photo_3


大阪市中央区上本町西の「おん食堂」へ。いわゆる谷六のお店です。お店のコンセプトがとても尖っていて説明できないので、自分で調べてください(笑)。西牧妙子さんという女性がひとりで切り盛りしているお店ですが、とっても美味しくて、かつ居心地の良い店です。一緒に集まったメンバーとも熱い話ができて、とても有意義な夜でした。

北野・工房のまち

Photo

神戸のトアロードにある『北野・工房のまち』を見学してきました。廃校になった北野小学校跡を有効活用する商業施設です。かつての運動場は、観光バスの駐車場となり、異人館へ向かう観光客の拠点となっています。

京都に『つくるビル』という工房を集めた再生ビルがあります。そことコンセプトがまったく異なるので、単純に比較することはできませんが、好みで言えば、京都のつくるビルの方が好きです。京都の方は、クローズでとっつきにくい工房も入居していますが、なんかアーティスティックで、この扉の向こうで何を創っているんだろうと想像をかき立てられるものがあります。まったく観光客向きではないので、神戸とは正反対のコンセプトです。一般の方向きか、私のようなビル再生マニア向きかの違いです。

北野・工房のまち のアルバム
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.778040475574698.1073741844.100001062598807&type=1&l=f2545afdfb

土間のある店舗長屋

Photo


土間のある店舗長屋。売り物件です。お客さまのご案内で私も今日初めて内覧した物件です。正直なところあまり期待はしていなかったのですが、長屋好きからの評価は高いと思います。外観も箱軒だし、ちょっと一押しの物件になりそうです。というか、午前中ご案内したお客様が買ってくださるのが一番ですが(^_^)

水の都の夕涼み

Photo_2


仕事の打ち合わせのために北区西天満に。その途中、市役所の横でマーケットが開催されていました。「水の都の夕涼み」という企画で9月5日まで開催しているようです。こんどゆっくりと夕涼みに行こうと思います。

千日前道具屋筋の空きビル

Photo


大阪のミナミ、千日前道具屋筋の貸ビルを内覧してきました。地下1階付きの4階建で屋上もあります。地下から2階までは店舗仕様ですが、3階4階は元ビルオーナーの住居でした。写真のようなりっぱな和室もあります。私に相談があったのはこの住居部分。メゾネットで延約170平米あります。地下から2階の店舗もすべて空室。さ~て、どうしたものか…。

昭和初期の大正区の地図

Photo


昭和初期の大正区の地図です。まだ港区と記載されています。大正区は昭和7年に制定されたので、それ以前の地図と思われます。これも事務所にあった資料です。泉尾付近は市街地が形成され、おそらく区画整理の最中のような雰囲気があります。その南側は水路と大きな空地だったのでしょうか。鶴町まで市電が通っているのもわかります。木津川の渡船の位置が今と変わらないので、それを頼りにすれば現在と比較しやすいと思います。

まちづくり分野でいつも勉強させていただいているブログ

Photo_4




JISSEN.CO フルタの実践まちづくり手帖



経営からの地域再生・都市再生【木下斉】
http://blog.revitalization.jp/?eid=810894

千日前道具屋筋

Photo_3


最近、同業の方からも不動産の活用や賃貸についてご相談いただくようになってきました。ありがたいことです。今日は千日前の道具屋筋の不動産を見てきました。その後、久しぶりに日本橋を北から南まで歩きました。今もう日本橋には家電量販店は無いのですね。半年ぶりの日本橋でしたが、急速に空き店舗が増えています。

大正区を含む新田開発の区割り図

Photo_2



事務所に保管してある資料の中から、明治時代の大正区の新田区割り図が出てきました。当時は限られた人たちが土地を所有していたようですね。今でも地主さんとして、不動産経営を続けておられる可能性もあります。

昭南ビルのギャラリーspinにて「パステルの森」展

Photo




昭南ビル207号室のギャラリーspinにて「パステルの森」展開催中です。Nahokoさんのパステルアートの世界を堪能してください。8日まで開催していますが、5日(木)はお休みです。

ギャラリー spin/アトリエMoi
昭南ビル

阿倍野区の広報紙に田辺大根の取り組みが掲載されました。

Photo_5


地元の小学校で「田辺大根サポーター」をしています。今年で9年目になります。その取り組みが先日発行された阿倍野区の広報紙に掲載されました。サポーターが6年生に栽培方法を指導し、そこで学んだことを6年生が1年生から5年生に教えるという仕組みです。このような仕組みで取り組んでいる小学校は大阪では他に無いと聞きます。

舞踏会のできそうな部屋

Photo_4


6月2日(月)

建築当初はかなり豪華なお部屋だったのでしょうね。昭和58年建築で延べ床面積110坪という大きな家が、借地のため1千万円そこそこで売りに出ています。内覧してきました。近日中にちゃんと記事にまとめます。(東住吉区桑津5丁目)

リノベ@大正区からのホルモン焼き

Photo_3


5月31日(土)

大正区平尾の大正沖縄会館にて開催された「リノベ@大正区」に参加。大正区の平尾周辺の街の活性化にリノベーションの手法を使う試みです。冬にリノベーションスクールを実現するためのキックオフ的な講演会でした。東京からリノベーションの世界では有名どころが何名か講演者として登壇していましたが、日本全国どこでも使えるパワポの資料で、大正区について事前に調べてきている訳でもなく、どこまで本気なのかは今のところ???です。まあ、これからなのかもしれませんね。持てる力を出し切るくらいの勢いが無いと、大正区の平尾は生まれ変わらないと思います。期待を込めて書いています。

講演会の後、チーム阿倍野3人で、大正沖縄会館近くのホルモン焼き屋さんへ。最初はお店の流儀もわからず、お店のねえさんとぎくしゃくしましたが、帰る頃にはすっかりうちとけて、それは楽しい大正の夜を満喫できました。ちょうど昨日、BuyLocalの考え方をハウジングなどに広げる話し合いをしたところ。今日の講演を聴き、自分たちの方向性が間違っていないことを再確認できた夜でした。

京だんらん聚楽第

Photo_2




5月31日(土)

京都市上京区に完成したシェアハウスを見学してきました。京都の不動産会社、株式会社八清が企画・貸主のシェアハウスです。八清は京都の町家再生などで有名な会社です。古い四軒長屋を改造したものです。阿倍野区や東住吉区にある長屋の活用方法としてとても参考になりました。

京だんらん聚楽第
http://www.share-hachise.jp/jurakudai/index.html

BeLocal!

Belocal


5月30日(金)

バイローカルの考え方を住まいと暮らしに広げる取り組みに着手しました。
議論はそこそこに即実践!

等価交換の勉強会に参加しました。

Photo


5月30日(金)

梅田センタービル32階の研修室にて等価交換の勉強会に参加しました。等価交換後の分譲床をコーポラティブハウスの手法で売却・事業化したことがあります。自己資金がない場合や資金の借り入れをしたく無い場合、そして土地を共有していて分割が難しい場合に等価交換が適しています。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

最近読んだ本

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ