« 来年4月開催の「どっぷり昭和町」の打ち合わせが始まりました。今回は10回目にあたる節目の開催です。 | トップページ | 阿倍野区阪南町4丁目にて、町家の再生に着手する(かも)。 »

古い建物を活用しながら、地域の福祉も向上させるという良い仕事をさせていただきました。

T_dscn0498




某所にてまもなく開所するグループホーム(障害者総合支援法による共同生活援助施設)です。運営する法人の求めに応じて家主さんが、基準を満たすように古い木造の一戸建をリノベーションしました。自動火災報知器も設置され、今週中にも引き渡しされる予定です。先ほど、引き渡し前の原状を撮影してきました。今回は仲介だけでしたが、木造住宅をグループホームに転用する仕事は、当社としてはふたつ目です。古い建物を活用しながら、地域の福祉も向上させるという良い仕事をさせていただきました。理解ある家主さんに恵まれていることに感謝します。

« 来年4月開催の「どっぷり昭和町」の打ち合わせが始まりました。今回は10回目にあたる節目の開催です。 | トップページ | 阿倍野区阪南町4丁目にて、町家の再生に着手する(かも)。 »

07.長屋・町家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来年4月開催の「どっぷり昭和町」の打ち合わせが始まりました。今回は10回目にあたる節目の開催です。 | トップページ | 阿倍野区阪南町4丁目にて、町家の再生に着手する(かも)。 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ