« かけた時間とお金はしっかりと元をとらないと。 | トップページ | まちづくり系のお仕事@丸順不動産(その7) 佐野家住宅 »

まちづくり系のお仕事@丸順不動産(その6) オープンカフェ(閉店)

Photo





まちづくり系のお仕事@丸順不動産(その6)

寺西家阿倍野長屋の家主さんは、とうとうご自宅の庭まで開放してしまいました。庭の一部を改造(リノベーションと言っても良いと思います!)し、オープンテラスのような空間を作りました。ここをカフェにしたいとのご依頼。さいわい、すぐ近くの飲食店の方がここを運営してくださることになり、さっそく契約書作りに着手しましたが、これがなかなか難しい…。壁と屋根に囲われた空間を賃貸する契約書を作るのはいつものことなので簡単なのですが、オープンな空間の賃貸借契約は、手持ちの賃貸借契約書ではまったく対応できません。どこからどこまでが使って良い場所なのかをどのように記載するのか?結局、性善説に基づいて契約書を作成しました。みんな良い人です、きっと(笑)。とっても素敵なカフェでしたが、冬の寒さはどうすることもできず、数ヶ月で閉店しました。今は、家主さんの奥様が着物のリメイクをされるので、その販売スペースになっています。(2006年契約・阿倍野区阪南町1丁目)

« かけた時間とお金はしっかりと元をとらないと。 | トップページ | まちづくり系のお仕事@丸順不動産(その7) 佐野家住宅 »

08.エリア価値向上を目指す仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かけた時間とお金はしっかりと元をとらないと。 | トップページ | まちづくり系のお仕事@丸順不動産(その7) 佐野家住宅 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ