« 賃貸住宅フェア2015大阪のセミナーで講演させていただくことになりました。 | トップページ | 一文字瓦が消えつつある理由がわかりました。 »

適切な家賃で、繁盛店を作る。

店名も場所も言いませんが、とあるカフェが今月で閉店するそうです。
事情は知りませんが、オープンしてから1年もたっていません。
同じ場所にあった以前のカフェも1年未満で閉店しました。
閉店の理由は知りません。
しかしその貸店舗はどう考えてもカフェが成立する家賃設定じゃない。
2軒続けてカフェが1年未満で閉店するとなると、「あの場所は商売に向かない」という烙印を世間は押す可能性がある。
つまり場所の価値が下がると言うこと。
結局、家主さんは自らの家賃設定のせいで、自分の資産とエリアの価値を下げていることになる。
適切な家賃で、繁盛店を作ること。
回り巡ってそれが自分の資産価値を向上させる。
そのことを世間の家主さんたちに知らせたい。

« 賃貸住宅フェア2015大阪のセミナーで講演させていただくことになりました。 | トップページ | 一文字瓦が消えつつある理由がわかりました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 賃貸住宅フェア2015大阪のセミナーで講演させていただくことになりました。 | トップページ | 一文字瓦が消えつつある理由がわかりました。 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ