« 西田辺まちバル | トップページ | 生駒で古い農家跡を見学してきました。 »

横浜市立大学の斎藤広子先生をお連れして昭和町のまちあるき。

Photo





珍しく記念撮影。10日ほど前にメールをいただき、急きょ本日のまちあるきとなりました。コーディネートは横浜市立大学の斎藤広子先生。昨年度まで、明海大学の不動産部にいらっしゃった先生で、不動産を活用したまちづくりを研究されています。全宅連のレポートで私のことを見つけていただき、連絡をいただきました。先生のお声がけで、東京や姫路、そして遠くは九州からお仲間が集まり、本日、昭和町から西田辺まで、事例のご説明をさせていただきながら、ゆっくりとまちあるきをさせていただきました。

まちをご案内させていただく場合、目的や時間にあわせて、コースのアレンジをさせていただいています。その内容にあわせて私の中では松竹梅の3コースを設定させていただいています。今日は松コース。昭和町駅から阿倍王子神社方面を経由して西田辺に至るコースです。ちなみに、竹コースは金魚カフェからそのまま「うさぼく」方面に向かうコース。梅コースは、昭和町駅や西田辺駅からスタートして、そのまま元の駅に戻るコースです。

斎藤先生は大阪市立大学のご出身で、市立大学関係の共通の人脈も多く、初めてお目にかかったのにもかかわらず、なんだか昔話に花が咲く状態で、とても楽しいまちあるきでした。なんと、西田辺のあの仙人とご学友だったという衝撃の事実も(笑)。質問のポイントも的確で、私自身にとっても得るものの多いまちあるきでした。そうそう、今日の皆さんは訪問先でたくさんお買い物もしてくれました。ありがとうございました。

« 西田辺まちバル | トップページ | 生駒で古い農家跡を見学してきました。 »

09.講演会と講師の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西田辺まちバル | トップページ | 生駒で古い農家跡を見学してきました。 »

最近読んだ本

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ