« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

研修会 民法改正と不動産実務

Kric



8月29日(月)

関西不動産情報センター(KRIC)主催の研修会に参加しました。
テーマは、「民法改正と不動産実務」(賃貸借・保証編)。
講師の先生は、KRICの顧問弁護士でもある松田弘先生。
軽妙な語り口で、難しい話をとてもわかりやすく解説してくださる先生です。
昼間に仕事を抜けて研修会に参加するのは、義務化されているもの以外では久しぶり。
でも、この民法改正はそれくらいとても大切な話です。
明治時代に制定されてほぼ120年。
ほとんど改正されることのなかった民法ですが、さすがに時代と合わなくなり改正の運びとなりました。
と言っても、先の国会でもまったく審議されること無く継続審議になっているので成立はしていません。
多数のパブリックコメントに基づき、審議会で積み上げられてきた改正案なので、修正されること無く可決成立するのは間違いないとのこと。
昨日の研修会では以下の項目について説明がありました。

1.賃貸借の成立と効力等
2.敷金
3.転貸借
4.賃貸人の地位の移転
5.原状回復義務
6.賃貸物の修繕
7.保証人の責任
8.消滅時効

不動産の実務に関わるものにとって、とても重要な話ばかりでした。
昨日は、さらっと話を聞いただけで、まだ自分の血肉になっていないので、ここで軽々しく解説することはできません。
国民の生活にとって、とても重要な改正なので、国会で成立してから施行までおそらく3年は要するとのこと。
それまでに何度も研修会が多方面で開催され、解説本もたくさん出版されると思います。
法学部出身で、宅地建物取引主任者(現在は宅地建物取引士)の試験の際にも勉強した民法。
しっかりと学び直したいと思います。

賃貸マンション(阿倍野区阪南町5丁目・メゾン西田辺)

Photo




※この物件は成約済みです。


種目/賃貸マンション
賃料/
共益費/
敷金/
礼金/
所在地/大阪市阿倍野区阪南町5丁目20番22号
建物名/メゾン西田辺
交通/地下鉄御堂筋線西田辺駅徒歩3分
構造/鉄筋コンクリート造5階建の 階部分
専有面積/49.14㎡(14.86坪)
建築年/昭和54年4月
その他/火災保険の契約が必要です
その他/エレベーターあります
引き渡し/即時
取引態様/仲介
広告有効期限/
当社の概要/http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2006/01/post_511b.html




Photo_2



Dscn6499 Dscn6500 Dscn6501
Dscn6502 Dscn6503 Dscn6504
Dscn6505 Dscn6506 Dscn6507
Dscn6508 Dscn6509 Dscn6510

古いお屋敷の建物調査の立ち会いをしました。

Photo




阿倍野区内の某所にある古いお屋敷です。今、このお屋敷を若いひとたちが、シェアして楽しく使おうという計画のお手伝いをしています。自分たちの手に負えない部分は家主さんにお願いする交渉をし、できることはすべて自分たちでやるので、賃貸条件にもそのことを少しでも反映して欲しい…という案件です。

しかし、予算がたくさんあるわけでもないので、契約を締結してからのリスクはできるだけ抑えたいと思うのは、慎重で正しく、まっとうな考え方と思います。それで、今日はそのシェアするひとたちが集まって、建物調査となりました。みんな、ホコリまみれになりながら1時間半かけて床下を中心に調べていました。

今日の大阪の最高気温は37℃。私は鍵を開けて立ち会っただけですが、もうふらふら。若いって良いですね。交渉が残っているのでまだ確実な話ではありませんが、若いひとたちの努力が実って、夢が実現できるように私も頑張りたいと思います。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

最近読んだ本

フォト
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ