« 田辺の町歩きと、街の歴史を知ることの大切さ。 | トップページ | まつげエクステンション »

シャープの旧本社ビルに入ることができる最後のチャンスだったかも。

T_dscn7083




先週の土曜日、シャープの旧本社ビルに入るチャンスがあったので行ってきました。毎年恒例の大感謝祭。取引先やご近所のお客さんを対象に毎年開かれている販売会です。特に何かを買い求める予定はありませんでしたが、もうすぐ取り壊される建物と、地元は離れることになってしまったシャープという会社にお別れのつもりで行ってきました。

シャープらしいチラシです。どこまで行ってもダサい(笑)これがシャープなんです。本質は中小企業なんですよね。なのに、巨額の投資でちょっと背伸びをしすぎちゃったなあ…というのが私の率直な感想です。


T_img_20160906_125714



地元の顔見知りが何人も来られていました。受付には、ちゃんと地元のお客さま向けの受付も設けられています。

T_img_20160906_125723



会場に入ってすぐの場所にはシャープの古い製品が展示されていました。うちの事務所や自宅でも、すべてではありませんでしたが、シャープの製品を優先して使っていたので、いろいろ懐かしいです。つい10年ほど前まで、シャープの人が見ても驚くような初期の電卓を事務所で使用していましたが、今はもうありません。これだけは絶対に残しておかないと…と思っていましたが、処分してしまったのか…。もう一度、探してみますけど。



T_dscn7030

T_dscn7031

T_dscn7032



旧本社ビルの向かい側にある田辺ビルです。ここには昔、白黒テレビの工場がありました。小学生のとき、その工場を見学して、社員食堂でカレーライスを食べ、帰りに赤と青の色鉛筆もいただいた記憶があります。

この田辺ビルは今、鴻海による買い戻しの交渉が行われています。現在はNTT都市開発が購入し、シャープは賃料を払っている状態です。いずれ、この建物も取り壊され、分譲マンションが建築される計画ですが、業務の効率などを考えて買い戻しの判断をしたようですね。旧本社ビルも売却先のニトリに買い戻しを提案しましたがこちらは明確に拒否。シャープが退去後はニトリの店舗ができる予定です。田辺ビルだけでも残ってくれると良いのですが。今後の交渉に期待しています。


 

T_dscn7084




« 田辺の町歩きと、街の歴史を知ることの大切さ。 | トップページ | まつげエクステンション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田辺の町歩きと、街の歴史を知ることの大切さ。 | トップページ | まつげエクステンション »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ