« 不動産取引に関する最新の判例・裁判例を学ぶために研修会に参加してきました。 | トップページ | 昔、建築申請は警察が受け付けていました。たぶん、その時代の金属プレートです。 »

あっちの田辺大根の様子を見に行き、こっちの田辺大根の準備をして。

Dscn7367



秋分の日。本来は定休日ですが朝9時から活動開始。物件の写真撮影と月極駐車場の契約を午前中に済ませ、時間が無くて手つかずになっていた田辺大根関連の作業を一気にやりました。

9月7日(水)に種植えを行った大阪市立長池小学校の田辺大根の畑。この2週間、まったく様子を見に行くことができなかったので、見に行ってきました。上の写真のとおり、本葉も出ていて、ちゃんと育っています。

最も強敵の害虫ダイコンシンクイムシ(ハイマダラノメイガの幼虫)が出ていないか心配していましたが、今日のところはまだでした。例年、9月の最終週には出てくるので、この週末には被害が出始めるかもしれません。日曜日くらいに、時間を作って見に行こうと思います。





Dscn7372



ちゃんと手入れができている班の畝は美しいですね。青々とした本葉がすっくと立ち上がり、とても元気そうです。



Dscn7373




それにくらべて手入れの出来ていない班の畝は本葉も倒れていますし、雑草だらけです。本葉が土に触れるとそこからすぐに枯れてしまいますし、雑草が多いと、土の養分が雑草に取られてしまい大根の成長を阻害します。風通しも悪くなるので害虫もつきやすくなりますね。私のブログは先生や一部の児童も見ているようなので、早く気がついて手入れしてくれると良いのですが…。





Dscn7376



自宅に戻ってからホームセンターに土を買いに行き、プランターの準備。今年は久しぶりに自宅でも田辺大根を栽培します。ただ、最後まで栽培するのは毎日の作業時間が確保できないので、葉っぱだけを数回にわたって収穫する予定です。ちゃんとした大根を育てようと思うと、日々の虫取りがたいへんなんです。それに、田辺大根はスーパーで売っている普通の大根よりも葉っぱが美味しいので、それだけでも十分楽しめます。一本くらいはお正月の雑煮用に残しても良いかな…。





Dscn7375



小学校にお願いしたら新しい種がもらえますが、今回は自宅で栽培した田辺大根の種を使います。ただし、7~8年前の古い種です。なので、きっと発芽率は低いと思います。さやに入ったまま保存していたので、ビールを飲みながら2時間あまり種取りに取り組みました。ビールのおつまみになれば良いのですが、これは食べられません(笑)。種植えをした直後から雨が降り出しました。3日後くらいにはかわいい双葉がでてくると思います。

« 不動産取引に関する最新の判例・裁判例を学ぶために研修会に参加してきました。 | トップページ | 昔、建築申請は警察が受け付けていました。たぶん、その時代の金属プレートです。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不動産取引に関する最新の判例・裁判例を学ぶために研修会に参加してきました。 | トップページ | 昔、建築申請は警察が受け付けていました。たぶん、その時代の金属プレートです。 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ