« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

不動産業者のためのタウンマネジメント・スクール(2日目)

Photo



11月14日(月)・15日(火)
全宅連不動産総合研究所と大阪宅建協会中央支部による合同企画
不動産業者のためのタウンマネジメント・スクール
~地域活性化・地域貢献×不動産取引拡大の次世代ビジネスモデル~
2日目の15日は、朝から現地集合で3箇所に分かれての現地視察。

1,昭和町はもちろん私が担当
2,北加賀屋 芝川能一氏(千島土地株式会社)
3,藤井寺 西村剛氏(株式会社西村興産)

昭和町は業界紙や全宅連の方も含めて19名の方が参加。
火曜日の朝ということもあり、ほとんどのお店が閉まっているので、外観からの見学のみとなりました(一部、店内写真をこちらで用意)。

地下鉄昭和町駅に集合し、寺西家阿倍野長屋・昭南ビル・暮らし用品・PERK・金魚カフェ・うさぎとぼく・桃ヶ池長屋(冨士濃造園・月ノ輪・はこべら・連建築舎・coromo・りんどうの花・カタルテ)・げしとうじ・vow's space+cafe・シェルター長屋・西田辺7-plusという順番で。

後半のvow's space+cafeと大長ハウスのシェルター長屋については定休日にも関わらず、特別に開けていただき、内部の見学と説明をしていただきました。

午後は大阪宅建会館に戻り、講義とディスカッション。

吉原住宅の吉原勝巳さんと清陽通商の栗本唯さんの講演がありました。

夕方には各グループごとのディスカッションの報告があり、清水千弘先生による講評。同じ不動産業といえど、それぞれ置かれている環境や業態が異なり、グループとしての結論を導くのは難しかったようですが、参加された方それぞれのなかに、今後の課題や目指すべき方向のようなものが少しでも芽生えたら、全宅連さんや中央支部研修委員の方たちの目標はクリアできたのではないかと思います。

皆様、お疲れ様でした。二日間、良い経験をさせていただきました。

不動産業者のためのタウンマネジメント・スクール(初日)

T_



11月14日(月)・15日(火)

全宅連不動産総合研究所と大阪宅建協会中央支部による合同企画
不動産業者のためのタウンマネジメント・スクール
~地域活性化・地域貢献×不動産取引拡大の次世代ビジネスモデル~

宅建業者の役割に変革をもたらすかもしれない取り組みの場で、講演の機会をいただきました。



T_dsc_0111



50名を越える不動産業者が大阪宅建会館の会議室に集まり、これからの不動産業者の役割や、次のビジネスプランを模索する研究会です。

10名程度のグループに分かれてのワークショップがプログラムの基本ですが、その作業の間に、初日は4つの講演がありました。

基調講演1.これからの不動産業の進むべき方向性について

清水千弘 教授(日本大学教授・MIT不動産研究センター研究員)


基調講演2.マーケットの市場把握(市場動向、大手の動き、国の動き)

岡崎卓也氏(全宅連不動産総合研究所)


講演1.小山隆輝(丸順不動産株式会社)

講演2.木本孝広氏(DAMAYA COMPANY株式会社)

仕事の都合で残念ながら午前の基調講演を聴くことが出来ませんでしたが、特に清水先生の講演はたいへん良かったと感想をお聞きしたので、録音したものを取り寄せ、これから拝聴しようと思っています。

私の講演内容は前日の大阪府建築士会のものを少し不動産屋さん向きに変更したもの。木本さんは兵庫県宝塚市の小林で長屋建築の古い建物を再生したのを皮切りに、エリアの価値を高める取り組みを続けておられる方です。

私、白状するとワークショップは大の苦手なのですが、半日、会場の片隅から作業の様子を拝見していると、皆さんとても熱心で、参加できないのがとても残念でした。

大阪からこの新しい動きが全国に広がることを願っています。



貸家(店舗・事務所可) 阿倍野区西田辺町1丁目

Dscn8940


※この物件は契約済みです。



地下鉄御堂筋線西田辺駅から徒歩3分という立地にあるログハウスのような貸家。かつて、地域密着の工務店が健康住宅のモデルハウスとしてリフォームした物件です。その後、介護関係の事務所として使用されていましたが、このたび、退去されましたので入居者募集となりました。

玄関前には車を駐車するにはやや小さいフリースペースがあります。また、2階には南向きの大型ルーフテラスも。店舗や事務所として使用していただくことも可能です。むしろ、そちらの方が向いていると思います。但し、飲食系は要相談です。

鍵は当社にてお預かりしています。内見の連絡待ってます!





種目/貸家(長屋)
賃料/
敷金/
礼金/
所在地/大阪市阿倍野区西田辺町1丁目
交通/地下鉄御堂筋線西田辺駅徒歩3分
交通/JR阪和線鶴ヶ丘駅徒歩5分
構造/木造瓦葺2階建(連棟)
延床面積/82.16平米(24.85坪)
建築年/不詳 建築後30年以上
その他/店舗・事務所として使用可能
引き渡し/即時
取引態様/仲介
広告有効期限/
当社の概要/http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2006/01/post_511b.html




T_




Dscn8941_4 Dscn8942_5
Dscn8943_2 Dscn8944_2
Dscn8945_2 Dscn8946_2
Dscn8947_2 Dscn8948_2
Dscn8954_2 Dscn8956_2
Dscn8957_2 Dscn8959_2
Dscn8963_3 Dscn8964_2
Dscn8950_2 Dscn8951_2 Dscn8952_2
Dscn8955_2 Dscn8958_2 Dscn8960_2

大阪府建築士会主催のイベントで講演をさせていただきました。

Photo



11月13日(日)

公益社団法人大阪府建築士会(主催)からお声をかけていただき、講演と西田辺周辺の長屋を見学する町歩きをさせていただきました。

当日は、大阪型近代長屋の保全活用を促進するためのオープンハウスイベント「オープンナガヤ大阪」が大阪府内の各地で開催されている日で、オープンナガヤ大阪2016実行委員会と大阪市立住まい情報センターの共催でした。

会場は、阿倍野区昭和町4丁目の「レンタルスペース阿倍野長屋」。

大阪府建築士会の会員は1,000円で、会員外は1,500円という参加費にも関わらず、ひとりのキャンセルも無く、30名超の方にご参加いただきました。

テーマは、「まち・建物・コミュニティの再生を目指して ~地域の価値を高める不動産業~」。

この日のために数年間、使い続けたパワーポイントの内容を変更。今まで、事例の紹介を中心に構成していましたが、既存建物を活用して、地域の価値を高めるために必要な3つの基本と、8つのコツを紹介する内容にしました。

約80分ほど講演をさせていただいた後は町歩き。

桃ヶ池長屋冨士濃造園月ノ輪はこべら連建築舎coromoりんどうの花カタルテ)から、げしとうじvow's space+cafe大長ハウスさんのシェルター長屋、くらし社(阪南町長屋)と、オープンナガヤ大阪の会場を回りました。

30名超の方をご案内するのはなかなか大変でした。

町歩きの理想はやっぱり5~6人ですね。

最終目的地は、最近当社にて仲介させていただいた大阪市立阪南小学校の正門前にあるお屋敷を改修した複合施設(DIY工事中)です。工事中にもかかわらず、快く見学させていただき感謝です。おまけに、入居者さんによる「ありがたや節」の披露まで。

西田辺界隈の大阪長屋の魅力と、それを活かしたエリア価値の向上についての当社の取り組みついて、それぞれ感じていただけたら幸いです。

イベントいろいろ

Photo



今日の大阪は快晴!

今朝は小さな補修工事の打ち合わせからスタート。

ご近所にあるお屋敷の松を見上げて心が和む。

オープンナガヤ大阪や西田辺バル、昭和町の寺西家でもイベントやってるし、灯火との集いも今日。

あちこち回りたいけど今日も事務所に缶詰め。

たぶん月末までこれが続きそう。

頑張ります。

大阪ミナミの社会実験

本質的に大阪ミナミの価値を高める出来事の裏側では、いつもあの男が人知れず汗を流している。華やかな写真とともに紹介したいが、あえてそっと言葉を贈るだけにとどめる。社会実験初日の成功おめでとう!

カフェ「月ノ輪」

Photo


仕事の合間に阿倍野区長池町のカフェ「月ノ輪」へ。

ボーイスカウトのイベント告知用チラシの相談。

ここの奥さんはご主人と一緒にカフェを経営しながら、テディベアの作家さんで、裏の仕事はグラフィックデザインをしているという必殺仕事人です。

これにお母さんまでやってるから、ほんまにすごい人。

日本仲人協会

Dm


日本仲人協会からのDM。

出会いをプロデュースする、やりがいを感じられるお仕事です。

人と人を結び、人と家を結ぶ。

う~ん興味ある。

向いてるかも(笑)

キッチン付きのフリースペース

Home


マクロビの隠れ家レストランのあったキッチン付きフリースペースのご案内。

一週間ほど前に内覧していただいたお客さまの二回目でした。

じつは親しい方なので普通のお客さまよりも、設備投資や売り上げ・経費について厳しくアドバイスをしてしまっているかも。

だって絶対に失敗して欲しくないから。

結露

Photo



事務所の近くにある賃貸マンション。

改装工事の様子を見に行ってきました。

壁に断熱材が入っていないので、外壁に接する壁は冬になるとどうしても結露が発生しやすくなります。

ビニールクロスを貼るといつも結露が原因となるカビに悩まされるので、今回は壁の一部を塗装仕上げとすることにしました。

塗装

Photo_2


阿倍野区長池町にある賃貸マンションの一室。

大長ハウスの松峯社長と打ち合わせ。

築後40年ほど経過した古い物件。

お金をかけたからといって家賃に反映される時代じゃない。

お金をかけずにお部屋探しをしてる人に選んでもらうには…。

DIYも頭によぎりましたが、ここはひとつ塗装の出番かな?…と。


鉄板焼・お好み焼「かわもと」

Photo


最後だからたくさんの人に行ってもらいたい。

だからお知らせします。

昭和町駅近くの寺西家阿倍野長屋の鉄板焼・お好み焼の「かわもと」さんが11月末で閉店します。

閉店のお知らせが掲示されました。

美味しくて、リーズナブルなお店だったのに残念です。

未体験の方も常連さんもぜひ今月末まで!

西田辺7-plus

7plus



今朝は西田辺7-plusにて打ち合わせでした。

2007年にコーポラティブ住宅として分譲後、今回の8階の売却が最初の売却事例となります。

売却に際して部分的な修繕や管理規約の検討などが予定されています。

自主管理で運営しておられるので、当社の売却活動も足並みをそろえながらになります。

レトロの一歩手前

Photo_5


大長ハウス・松峯さんからの相談案件。

阿倍野区長池町にある賃貸マンションの一室を改装工事することになったとのこと。

うれしいことに改装後の入居者募集は丸順不動産にお願いしたとの家主さんのお言葉。

現地を見てきました。

レトロ一歩手前の古い建物。

浴室のハンドルがすごい。

さあどうするか…。

山之内元町長屋

Photo_4


隣り合う長屋住戸を隔てる界壁の一部が、あえて開放され、住民どうしのコミュニケーションを誘発すること目指して企画された山之内元町長屋。

「界壁を閉じました」と家主さんから連絡がありました。

様々なことを考慮した上での判断です。

よって今後は耐震性を備えた通常の貸家として募集を再開します。

昭南ビルの303号室は…

Photo_3


午前中、昭南ビル303号室の契約でした。

レトロなフィルムカメラの修理と販売のお店になります。

独特な味わいのあるフィルムカメラは若い女性の間でも静かなブームとか。

家に眠っている古いカメラはありませんか?

305号室は引き続き募集中です!

http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2016/11/post-a83f.html

今朝は大正区から

Photo


日曜日の朝。

今朝は大正区からスタート。

駅前で管理している建物の点検から。

朝早かったので、井尻珈琲焙煎所もYatara spiceもまだ開いていませんでした。

残念。

dadalliは定休日ですよね?

あ、久しぶりに大正区まで行ったのに、駅前にできた新しいホテルを見に行くのを忘れた…。

センシュアス(Sensuous)

14938097_1373308426047897_668870423


ボーイスカウトの定例会議が終わって、いつもの竹とんぼで懇親会。

私以外は明日の朝早くから活動があるので、ひとり2杯と1品限定で。

驚きは近所に住んでいるfacebookつながりの友人がきれいな女性同伴でカウンターに。

おっさん向きの居酒屋だったはずなのに、いつのまにかセンシュアス(Sensuous)な店になっていた(笑)


14947854_1373309272714479_136586636

14938144_1373309826047757_440673774

14925818_1373309159381157_512344224

14907167_1373309699381103_642129453

14591672_1373309972714409_177986581





DIYお屋敷再生プロジェクト

Photo_3



阿倍野区阪南町4丁目のDIYお屋敷再生プロジェクト。

工事の様子を見てきました。

フローリングはほぼゴールが見えてきた感じ。

水回りなど部分的にはプロの手を借りながら工事を進めておられます。

ホコリだらけで薄暗かった座敷が生まれ変わりつつあります。

間違いなく素敵な空間になりますよ~。

質問攻め

Photo_2




午前中、横浜市立大学の齊藤広子先生が来社。

ちょうど1年前に、昭和町をご案内させていただいたご縁で交流が始まりました。

今日はかなり突っ込んだ質問をいろいろ受けてへろへろに。

搾り取られた~という感じです(笑)

その心地よい疲労を回復させるために、いつものキッチンまえだでランチを。

ログハウスのような…

Photo





都会にあってログハウスのような内装の貸家です。

10年前にお世話させていただいた入居者が退去し、あらためて募集することになりました。

地下鉄御堂筋線西田辺駅から徒歩3分。

基本的に貸家ですが、事務所や店舗としても使用可能。

諸条件整い次第、正式に入居者を募集します。


西田辺の夜景

Photo_5




金曜日の夜の西田辺。

事務所4階からの夜景です。

やっと仕事が終わりました。

飲みに行きたいけど、明日も朝から予定がびっしり。

我慢して帰ります。


禁煙のバー

Photo_4





先日、軽く告知をさせていただいた近鉄南大阪線針中野駅から徒歩3分のバー。

居抜きで、引き続きバーを経営してくださる方を探しています。

お店のオーナーによると、バーでは珍しく禁煙で営業されていたとのこと。

なのでタバコ臭はしません。

バー経営に興味のある方に、この情報が届くといいな…。

明け渡しの立ち会い

Photo_3




阿倍野区播磨町で管理している事務所ビル。

10月末で一部屋が契約終了となり、本日、明け渡しと室内の確認でした。

近くの工事現場の管理事務所として短期契約で借りていただいていましたが、養生して使ってくれていたので、とてもきれいな状態。

資料を整えて、テナントの募集を開始します。

リモコン

Photo_2




午前中は大阪府宅地建物取引業協会中央支部研修委員の代表の方が昭和町を視察。

昭和町駅から西田辺駅までご案内させていただきました。

昼からはいつもの地を這うような管理のお仕事。

管理している貸家の給湯器のリモコンの調子が悪いとの連絡。

説明書を見ながらいろいろ試しましたがダメ。

修理か…。

てんしば

T_14980688_1371057982939608_3635156




てんしばをぶらぶら。

芝生が養生中なので狭いエリアに人がひしめき合っています。

近鉄が開設したゲストハウスの外観はとても残念。





14955890_1371058036272936_680234479


14947939_1371058002939606_661284855




やまや

Photo_2




休日のお昼ご飯。

奥さんと、天王寺にあるやまや大阪あべの店で明太子食べ放題(笑)

田辺大根

Photo





おはようございます。今日は久しぶりにお休みをいただいています。

9月末に種植えをした自宅の田辺大根。

順調に育っています。

大量に種を植えたので、大量に間引き菜ができます。

毎週、葉っぱとじゃこのふりかけを楽しんでいます。

今朝じっくりと観察するとアブラムシを発見。

いよいよ出てきました汗

コンセントの修理

Photo_3




写真を見るとガス工事のようですが電気工事です。

管理している貸家の入居者さんからコンセントの不具合の連絡。

いつもお世話になっている西田辺の中谷電工さんに来てもらいました。

私でもできたかもしれない簡単な作業でしたが、ビリビリが怖いので電気のことは中谷電工さんにお任せするのが一番です。

こんなに良い天気なのに…

Photo





こんなに良い天気なのに朝から駐車料金をすぐ振り込んでください!的な仕事。

月初はこういうのが多いです。

遅れ遅れでもなんとか払ってくれていましたがついに支払いが止まりました。

契約してからなぜかほとんど車を動かしている形跡がなかったのに、現地を確認すると車がありません。

逃げられたか…。

リノベーションビジネス連続セミナー

Photo_4




今日の午後は大阪商工会議所でリノベーションビジネス連続セミナーの第4回。

講演はHOME'S総研所長の島原万丈さん。

事例報告はアートアンドクラフトの西川さんによるHOSTEL64の話と六波羅建築研究室代表の六波羅さんの空堀での取り組み。

知らない人も多いけど大阪はリノベの先駆的都市。

桃ヶ池長屋の「はこべら」さん

Photo_2




今日の朝日新聞の夕刊。

桃ヶ池長屋の「はこべら」さんが紹介されていました。

ここのご飯、とっても美味しいんですよ!

体にいいものを食べてる~っていう感じ。

でも、美味しい。

平日限定でランチやってます。

おすすめです!



貸家(阿倍野区北畠1丁目・長屋)

Photo



※成約済みです



種目/貸家(長屋)
賃料/
敷金/
礼金/
所在地/大阪市阿倍野区北畠
交通/阪堺電気軌道上町線 北畠駅
構造/木造2階建(連棟)
延床面積/35.43平米(10.71坪)
建築年/昭和34年10月
その他/改装済み
引き渡し/即時
取引態様/仲介
広告有効期限/
当社の概要/http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2006/01/post_511b.html



Photo_2

Dscn1782 Dscn1775_2
Dscn1777_2 Dscn1779
Dscn1780 Dscn1778
Dscn1783 Dscn1784
Dscn1781 Dscn1786


引き渡し直前の点検

Photo



管理しているマンションに行ってきました。

引き渡し直前の点検と室内の写真撮影です。

マンションも古くなってくるとあちらこちらで水漏れがあります。

特に多いのが流し台の排水トラップ付近。

入居中は大丈夫でも、空室が続いてパッキンが乾燥で収縮すると水が漏れます。

それと鉄管のサビによる水の汚れ。

しっかりと水を流して、漏水の点検とサビを流し出します。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

最近読んだ本

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ