« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

入居者募集中【阿倍野区昭和町4丁目のリノベーション長屋】

474



※入居のお申し込みがありました。契約準備中です。


■リノベーション済みの長屋です。
■改装工事の際、部分的な補強を行っています。
■キッチン、浴室、洗面所等の水回りを一新しました。
■隣戸との間の壁に遮音シートを入れました。
■内壁は漆喰で仕上げています。
■オール電化です。
■今回の工事で外観の修景工事が完了しました。
■近隣で月極駐車場(別契約)をご用意できます。



種目/貸家(長屋)
賃料/90,000円
礼金/300,000円
所在地/大阪市阿倍野区昭和町4丁目7番4号
交通/地下鉄御堂筋線 西田辺駅 徒歩7分
交通/JR阪和線 南田辺駅 徒歩4分
構造/木造瓦葺2階建(連棟)
床面積/80.25㎡(24.28坪)
建築年/昭和初期と推定
引き渡し/即時
取引態様/仲介
広告有効期限/2018年1月31日
当社の概要/http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2006/01/post_511b.html


お問い合わせ
電 話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com


474



T_474 T_img_0194
T_img_0067 T_img_0159
T_img_0145 T_img_0084
T_img_0077 T_img_0078
T_img_0163 T_img_0166
T_img_0157 T_img_0151 T_img_0161
T_img_0152 T_img_0135 T_img_0139
T_img_0093 T_img_0094 T_img_0091
T_img_0177 T_img_0168 T_img_0180

裏側の解体工事がほぼ完了しました(阪南町3丁目の洋風長屋)

Photo





阿倍野区阪南町3丁目の洋風長屋。裏側の解体工事がほぼ完了しました。この部分は長屋住戸それぞれのトイレや庭がありましたが、その部分をすべて解体し共用のガーデンスペースを作る計画です。

こぢんまりとした長屋の庭も大好きですが、今回の計画で作られる庭は、4.6m×18.75mのかなり広いスペースになる予定です。店舗に訪れるお客様の自転車置き場やトイレなどが設置されます。

ひょっとしてオープンカフェなどもできるかも…。それぞれの店舗の奥に設けられた窓からもきっと素敵な景色が見えることでしょうね。

かなり具体的なご相談がすでに2件寄せられています。その内の1組の方とは面談も行いました。年明けにはまた別の方がご相談に来られます。

一棟売り収益マンション(住吉区南住吉)

Noimage_2



※この物件は契約済みです。


種目/収益マンション

価格/
所在地/大阪市住吉区南住吉
交通/地下鉄御堂筋線 長居駅
交通/JR阪和線 長居駅
交通/南海高野線 沢ノ町駅

土地面積/公簿面積
私道負担/無し
道路/南側公道4.5m
用途地域/第2種中高層住居専用地域
防火規制/準防火地域
建ぺい率/60%
容積率/200%
建物構造/鉄骨造3階建
延床面積/
建築年/昭和47年7月
引き渡し/相談
取引態様/仲介
広告有効期限/
当社の概要/http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2006/01/post_511b.htm

今年最後のアポイントメントはうれしいお土産付きでした。

T_




先日、介護食・やわらか食を製造販売している株式会社ふくなお様の本社移転のお手伝いをさせていただきました。物件は阿倍野区阪南町4丁目にある永楽ハイツというマンションの1階です。(来春移転予定)

契約は持ち回りで行ったので、本日、社長さんを家主さんのお家にお連れして初対面・ご挨拶となりました。その際、グループ会社の株式会社大市珍味様が製造する蒲鉾の詰め合わせを頂戴しました。この時期、これはうれしいお土産です。お正月にいただきたいと思います。

年内のアポイントメントはこれでおしまい。28日はまだ仕事をしますが、29日から1月8日までお休みを頂戴します。

株式会社ふくなお http://www.fukunao.com/
株式会社大市珍味 http://www.daiichi-global-foods.com/

売土地(阿倍野区昭和町 )

Photo




※この物件は売却済みです。


種目/売土地

価格/
所在地/大阪市阿倍野区昭和町
交通/地下鉄御堂筋線西田辺駅徒歩
交通/JR阪和線南田辺駅徒歩
土地面積/公簿面積
私道負担/無し
道路/北側公道5.4m
用途地域/第1種住居地域
防火規制/準防火地域
建ぺい率/80%
容積率/300%
引き渡し/
取引態様/仲介
広告有効期限/
当社の概要/http://marujun.cocolog-nifty.com/log/200

『まちに小さな成功体験をちりばめる』そんな場所ができました。

T_25626801_1896685497043518_6183549




日本で最初の都市計画公園と言われている桃ヶ池公園。そのすぐ近くに食品営業許可を取得できるキッチンアトリエが誕生しました。『桃ヶ池BUNKA・DE・KITCHEN』(阿倍野区桃ヶ池町1丁目)。古い長屋のリノベーションです。

今年の5月、Be-localパートナーズの松峯さん(大長ハウス)から所有する長屋三戸がすべて空き家になったとのことで活用方法について相談がありました。現地を拝見してひらめいたのは、食品営業許可を取得できるキッチンアトリエ、もしくは大型機械を使わないものづくりのひとのためのアトリエでした。




T_25659382_1896686200376781_5160619


床を土間に変更し、使いたい人のオーダーに合わせて設備と内装を整える。私がよくやるいつもの手法です。大長ハウスさんが運営するレンタルキッチン『みんなのLdK』で料理教室をしている方がさっそく興味を持ってくださり、本日めでたくご契約となりました。1階で料理教室や食品の製造販売をして、2階はワークショップなどに使う予定です。




T_25626255_1896686257043442_7708760


と書けば格好良いのですが、私はアイディアを出しただけで、後は松峯さんにすべてお任せ。忙しかったんですよ~。まあ、私と松峯さんはそういうことが成り立つ間柄ということなんです。細かい交渉はご本人にお任せして、契約手続きだけさせていただきました。

この長屋、三戸長屋であと二戸が空いたままです。飲食店とか物販とかじゃ無くて、立地を問わないものづくり系の方に向いていると思います。つぎはちゃんと私もコーディネートに関わりたいので、興味ある方はご連絡ください。大長ハウスさんも忙しいからぼちぼちしか進みませんけどね(笑)

売家(長屋・端家・東住吉区山坂5丁目)

Photo



※この物件は契約済みです。


種目/中古住宅(長屋の端家)
価格/
所在地/大阪市東住吉区山坂
交通/JR阪和線鶴ヶ丘駅
土地面積/公簿面積
私道負担/無し
道路/南側私道幅4m
用途地域/第2種中高層住居専用地域
防火規制/準防火地域
建ぺい率/60%
容積率/200%
建物構造/木造瓦葺2階建(連棟・端家)
延床面積/
建築年/昭和18年 ※評価証明書による
引き渡し/相談
取引態様/仲介
広告有効期限/
当社の概要/http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2006/01/post_511b.htm


Photo_2

日本都市計画家協会の会報に寄稿させていただきました。

Photo




認定NPO日本都市計画家協会の会報『都市計画家Planners』に当社の取り組みについての文章を寄稿させていただきました。



認定NPO日本都市計画家協会 https://www.jsurp.jp/



●日本都市計画家協会は

都市・地域計画の専門家、まちづくりに興味ある人、まち歩きの好きな人など多様な人が参加してまちづくりで社会貢献しようと自主的に活動している組織です。

1994年に任意団体として設立し、9年間の活動を経て、2001年8月に特定非営利活動法人(NPO)となりました。

広くさまざまな視点に立って協力しあい都市・地域づくりについて調査・研究し各方面に啓発・提言・支援をし、その人材を育てるなどの、豊かで魅力的な空間と文化を創造して公益の増進に寄与することを目的に活動を進めています。




2017 SUMMER 86 号の特集は、

豊かな街は自分でつくる・大阪の都市デザイン特集
~公・民・官の連携によるボトムアップのまちづくり~


大阪で活躍する方々が寄稿する中、端っこに名前を連ねていただき、たいへん幸栄です。





T_



日頃から親しくお付き合いさせていただいている方もいらっしゃるのですが、改めて、その活動の経緯やその思い、今後の目標などを拝見し、たいへん参考になりました。

この会報は発行部数1700を数え、会員さんや全国都道府県庁や700市町村の都市計画関連部署等に配布されているそうです。

逆に考えると、それだけ多くの都市計画に関わっておられる方たちに、昭和町・西田辺の取り組みが伝わった可能性があるということ。

今まで以上に襟を正して、しっかりと本分を尽くしていきたいと思います。


昭和町・西田辺エリアの価値を高める不動産業者の取り組み

「20170923092009258_0001.pdf」をダウンロード




T__3

第5回 大阪市ハウジングデザインシンポジウム

T_1200 T_1200_2 




第5回 大阪市ハウジングデザインシンポジウムのパネルディスカッションに、パネリストとして参加させていただくことになりました。

日時:2018年2月10日(土)13:30~17:00(開場13:00)
場所:大阪市立住まい情報センター3階ホール
定員:先着100名(参加費無料)

申し込みは、住まい・まちづくり・ネットのページから
https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/33009



■シンポジウムの内容(チラシから転載)

住まい・まちの価値をつくる「住み継ぎ」の手法

住まいを長持ちさせて、次世代へと末永く住み継いでいくためには、どんな方法があるのか。本シンポジウムでは、住宅ストックを活用した循環型社会に向け、住まい・まぢづくりの価値創造の取り組みをご紹介します。パネルディスカッションでは、既存住宅の流通促進と住宅ストック活用を実践しているプロデューサー、不動産を通してまちの価値向上に取り組む地域密着型の不動産コンサルタント、DIY・セルフビルドで自分好みの暮らしを実現させた住まい手をお招きし、「住み継ぎ」といった観点から、住まい・暮らしの新たな動きや手法、今後の展望について意見交換します。



■次第

13時30分 開会

【表彰式】 第31回大阪市ハウジングデザイン賞賞状贈呈/講評/受賞住宅紹介


【記念講演】 未来の都市(日本)のあり方とリノベーションの関係

内山 博文 氏 (u.company株式会社代表取締役、一般社団法人リノベーション住宅推進協議会会長)


【パネルディスカッション】 住まい・まちの価値をつくる「住み継ぎ」の手法

コーディネーター
髙田 光雄 氏 (京都大学名誉教授・京都美術工芸大学教授、大阪市ハウジングデザイン賞選考有識者会議委員長)

パネリスト
内山 博文 氏 (u.company株式会社代表取締役、一般社団法人リノベーション住宅推進協議会会長)
北村 知里 氏 (福島区 住まい手)
小山 隆輝 氏 (丸順不動産株式会社代表取締役、不動産コンサルタント) 
豊田 雅子 氏 (NPO法人尾道空き家再生プロジェクト代表理事)

17時 閉会

全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)の50周年記念式典にて講演をさせていただきました。

50


平成29年6月29日、東京のホテルニューオータニにて開催された全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)の50周年記念式典にて25分間の講演をさせていただきました。

全宅連が目指す2020年に向けた中期ビジョンの発表があり、その実践者として、私が大阪阿倍野・昭和町で行っている業務の事例発表というかたちでした。テーマは『地域の価値を高める不動産業 ~既存建物の活用とBuyLocal運動について~』。

50周年という大きな節目の式典で、全国の宅建協会の役員さんや他の団体からのご来賓計600人以上の方たちの前での講演は、事前に予想していたよりも大きなプレッシャーでした。

地元の友人にお願いをして、本番と同じ内容で練習を2回も開催してもらいました。いつもは60分程度で話をしている内容を25分に短縮し、しかも私の話の後には大物ジャーナリストの櫻井よしこさんの講演があったので、絶対に時間どおりに終わらないといけない…。

しかし、最初こそは緊張しましたが、途中から時計を見たり、水を飲む余裕も出てきて、持ち時間25分ぴったりで話し終えることができたのは、私の中では小さな勝ちでした(笑)

祝賀会の際、来賓として出席されていた全日本不動産協会の原嶋理事長がわざわざ声をかけに来てくださって、講演と取り組みについてお褒めいただきました。全日本不動産協会は、日本で最初の不動産団体で、全宅連と合わせると国内の90%以上の宅建業者が構成員となります。全宅連の式典で、全日のトップの方に評価していただいたのは、素直にうれしい出来事でした。

2年前に全宅連の通常総会にて、ビジョンの実践で地域に貢献しているという理由で、今回と同じ会場で表彰をしていただきました。その際にも1~2分程度のスピーチをさせていただきましたが、今回、舞台の上から見た景色はまったく別物でした。ほんとうに良い経験をさせていただきました。

貸店舗事務所(阿倍野区阪南町4丁目・永楽ハイツ)

Photo_4


※この物件は契約済みです。


■元クリニック
■庚申街道に面しています
■間口は約10mあります
■ファサードのみ残して、スケルトンになっています
■現在のファサードを維持した場合、敷地内に自転車置き場を確保できます
■飲食店は不可

種目/貸店舗事務所
賃料/
保証金/
解約引/
所在地/大阪市阿倍野区阪南町4丁目17番1号
建物名/永楽ハイツ
交通/地下鉄御堂筋線西田辺駅徒歩6分
構造/鉄筋コンクリート・鉄骨造4階建の1階部分
専有面積/224.01㎡(67.76坪)
建築年/
その他/ファサードを残してスケルトンの状態です。
引き渡し/即時
取引態様/仲介
広告有効期限/


お問い合わせ
電 話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com



Photo_2


これからも“まちのファン”をこつこつと増やしていこうと思います。

東大阪市在住のYさん。阪南町にある喫茶店『うさぎとぼく』が発信するブログやSNSのファンで、そのご縁で当社のことを知っていただきました。今日、西田辺にある当社の賃貸物件の内覧のためにご来店。

お引越の理由をうかがうと、職場が御堂筋線沿線に変わったことと、『うさぎとぼく』のブログを通じて、昭和町・西田辺の街のことや、様々なお店のことを知り、このエリアに興味をもったのが理由とのことでした。言わば“まちのファン”です。

この街に合う魅力的なお店を少しずつ増やしながら、ブログやSNSで街の魅力を発信し、近年ではバイローカルの取り組みを通じて目指していることの結実と言っても良いような今日の出来事。講演等でいつも言っている「選ばれる街を目指さなければならない」。まさしくこれです。続けてきてほんとうに良かった…。

「今日はうさぎとぼくさんに初めて伺うのも楽しみにしているんです」とおっしゃるYさん。物件をご案内した後、『うさぎとぼく』までお連れする際、西田辺からゆっくりと歩きながら、この街のことをいろいろとお伝えさせていただきました。

格好良くないし、小さくて地味な取り組みですが、これからも地道に続けていこうと改めて思いました。

賃貸マンション(阿倍野区阪南町5丁目・メゾン西田辺504号室)

T_dscn9625


※こちらの物件は契約済みです。


■地下鉄御堂筋線西田辺駅から徒歩3分です
■バルコニー南向き
■大阪市立阪南小学校区・阪南中学校区
■阪急オアシスやローソンが徒歩1分圏内にあります
■改装済みなので即入居が可能です
■今回の改装で流し台、ユニットバス、ウォシュレットを交換
■テレビモニター付きインターホンを設置しました
■鍵の交換代やクリーニング費用は不要です
■エレベーターあります
■廊下横の和室にはエアコンを設置することはできません


種目/賃貸マンション
賃料/
共益費/
敷金/
礼金/
所在地/大阪市阿倍野区阪南町5丁目20番22号
建物名/メゾン西田辺
交通/地下鉄御堂筋線西田辺駅徒歩3分
構造/鉄筋コンクリート造5階建
専有面積/52.80㎡(15.97坪)
建築年/昭和54年4月
その他/火災保険の契約が必要です
その他/エレベーターあります
引き渡し/即時
取引態様/仲介
広告有効期限/
当社の概要/http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2006/01/post_511b.html


Photo


Dscn9605 Dscn9607 Dscn9608
Dscn9609 Dscn9610 Dscn9611
Dscn9612 Dscn9613 Dscn9614
Dscn9615 Dscn9616 Dscn9617
Dscn9618 Dscn9619 Dscn9620
Dscn9621 Dscn9623 Dscn9624

毎日放送のニュース番組VOICEで特集していただきました。

    


         https://youtu.be/1PMeUu-sFjQ



11月15日(木)、毎日放送の夕方のニュース番組VOICEにて、昭和町界隈で取り組む長屋を活用したまちづくりについて放送していただきました。

今年入社したばかりの新人記者が9月の取材に始まり、11月5日のバイローカル、そして放送当日の朝の追加取材など、試行錯誤しながら作り上げた渾身の特集です。

当初お聞きしていたのは空き家問題がテーマの企画でしたが、途中で総選挙があったりなんやかんやで、知らぬ間に私のドキュメンタリーのような仕上がりになっていました(笑)

友人がYouTubeにアップしてくれたので、リンクを張っておきます。私の取り組みが簡潔にまとめられているので、自己紹介の際に使わせていただこうと思います。

Yahoo!ニュースでも取り上げていただいています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-10000001-mbsnews-l27

調査目的の室内解体工事が始まりました(阪南町3丁目の洋風長屋)

3




阿倍野区阪南町3丁目の洋風長屋です。今日から室内の解体工事が始まりました。長期間、空き家だったため建物の損傷が進んでいました。写真のような状態です。

今回、家主さんの投資により大規模なリノベーションが施されることになりました。今日から始まった室内の解体は、一度建物をスケルトンにすることによって、隠れている損傷部分をすべて把握するためです。そこから、連・建築舎の伴さんが改修計画を立案します。

工事途中の構造見学会なども予定しています。また、補修内容が確定するまでは入居希望者のオーダーに応じて改修計画を変更することも可能です。店舗もしくは店舗付き住宅としてご興味ある方はまずはお問い合わせください。



お問い合わせ
電 話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com




3_2

Photo

Buylocal不動産が始まります。

Buylocalの取り組みが次の新しいフェーズに進みます。じっくり丁寧に、この街の不動産情報をお伝えする取り組み。まもなく!


Buylocal_3


詳しくは、バイローカルのブログで!
http://buylocal.jp/2017/12/04/1073

参加者の声 【昭和町のまち歩き&物件内覧ツアー】

12月2日(土)に開催した【昭和町のまち歩き&物件内覧ツアー】にご参加いただいた方が、ご自分のSNSに素敵な記事を投稿してくれました。ご本人に転載の許可をいただきましたので、こちらにてご紹介させていただきます。できれば毎月一回くらいのペースで続けたいと思います。お楽しみに!

***********************************

【昭和町のまち歩き&物件内覧ツアー】に参加してきました♪

 土曜日の昼下がり〜夕方までのたっぷり3時間半(^^)情緒あふれる町並みを歩きながら、まちの歴史や、近年の取り組みなど丁寧にお話してくれたのは、地元ではとっても有名⁈な丸順不動産の小山さん。

 昭和町は、 日本で初めて区画整理事業に取り組んだ町やということや、「イチビリ」ってことばの意味とか。ゴエモン風呂の存在とか。
もっと深いィ〜話あったやんかとつっこまれそうですが(^^;、終始「へぇ〜」と「ほぉ〜」な発見がありました!

 阿倍野区に住み始めてまだ1年経ってないけど、ホントに魅力いっぱいあって、それを半日弱で、地元愛であふれるガイドさんに無料でご案内いただけて、かなりおなかいっぱいです(^^)

 参加したみなさんともはじめてとは思えないほど、意気投合し、道中わちゃわちゃと学生のテンションになる時も。
立ち寄ったショップで雑貨を買ったり、歩きながらドーナツ食べたり。後ろ振り返って「ハルカス見えるねー」とか(笑

 カフェやアトリエ、写真スタジオ、宿泊施設など、さまざまなジャンルのお店もたくさんお邪魔しました。
店主さんからもまちのこと、地域のお話を聞くことができて、ほんと楽しかった!また個人的にゆっくりとめぐりたいなぁと思います(^з^)-☆

 子供たちにとって、「地元」となるこのまちの魅力を、私もいつかご案内できるようになるかなーっ???

 地域内の物件だけを「点」で内覧していくこれまでの物件探しとは異なり、まちの様子やお店などのガイドとセットになったぐるりと「円」を意識したご案内。こんな風に色々教えてもらえたら、借り手のわたしたちは安心して住み家や商いの場を選ぶことができると感じました。とても楽しく、そしてとても勉強になった「まち歩きツアー」でした。素敵なご縁をいただき本当にありがとうございました。

不動産の新しい売り方にチャレンジします。

T_


不動産の新しい売り方にチャレンジします。

価格や面積、設備の状況や駅までの距離などのスペックだけではなく、その不動産にまつわる物語や建物のこと、そしてその建物がある街に共感してもらえるような情報をちゃんと整理して伝えていきます。

先日、プロのカメラマンに依頼して室内の撮影をしました。また、現在お住まいの売主様にもインタビューをして、それをネットで連載します。今回もBe-localパートナーズのサルトコラボレイティヴ・加藤寛之さんとの共同プロジェクトです。

新しい取り組みに、一緒にチャレンジしてくれる売主様に感謝です。

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

最近読んだ本

フォト
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ