« 阿倍野区昭和町4丁目のリノベーション長屋 | トップページ | 耐震シェルター長屋(阿倍野区王子町3丁目) »

これからも“まちのファン”をこつこつと増やしていこうと思います。

東大阪市在住のYさん。阪南町にある喫茶店『うさぎとぼく』が発信するブログやSNSのファンで、そのご縁で当社のことを知っていただきました。今日、西田辺にある当社の賃貸物件の内覧のためにご来店。

お引越の理由をうかがうと、職場が御堂筋線沿線に変わったことと、『うさぎとぼく』のブログを通じて、昭和町・西田辺の街のことや、様々なお店のことを知り、このエリアに興味をもったのが理由とのことでした。言わば“まちのファン”です。

この街に合う魅力的なお店を少しずつ増やしながら、ブログやSNSで街の魅力を発信し、近年ではバイローカルの取り組みを通じて目指していることの結実と言っても良いような今日の出来事。講演等でいつも言っている「選ばれる街を目指さなければならない」。まさしくこれです。続けてきてほんとうに良かった…。

「今日はうさぎとぼくさんに初めて伺うのも楽しみにしているんです」とおっしゃるYさん。物件をご案内した後、『うさぎとぼく』までお連れする際、西田辺からゆっくりと歩きながら、この街のことをいろいろとお伝えさせていただきました。

格好良くないし、小さくて地味な取り組みですが、これからも地道に続けていこうと改めて思いました。

« 阿倍野区昭和町4丁目のリノベーション長屋 | トップページ | 耐震シェルター長屋(阿倍野区王子町3丁目) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 阿倍野区昭和町4丁目のリノベーション長屋 | トップページ | 耐震シェルター長屋(阿倍野区王子町3丁目) »

最近読んだ本

フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ