« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

キッチンまえだのテイクアウト弁当

T_dsc_7839





久しぶりにキッチンまえだでお昼ご飯。

先日、家族でお花見をしていたときに思いつかなくて後悔したのがお弁当。

キッチンまえだのテイクアウト弁当を頼めば良かった!

今日、聞いたら650円から予算に応じて作ってくれるとのこと。

しかも個数は1個から。

但し、前日までに予約が必要なのと配達はしてくれないので。

大阪のお花見は明日の日曜日が最後のチャンス。

お近くで花見を計画中の方はご相談してみては?

下の写真は本日のBセットです。





T_dsc_7838




T_dsc_7840






木の湯船

Photo





阿倍野区阪南町5丁目にある平屋の長屋。ちょっと洋風のかわいい建物。今日はじめてお客さまのご案内をしました。荷物が少し残っていたので遠慮してじっくり見ていなかった端の家。なんと木製の湯船が残っていました。たぶん使えないと思いますが。


ご案内させていただいたお客さんはその場で「借ります!」と。いやいや「じっくり考えてね」と私の方から保留に。勢いや憧れで古い建物を借りていただいても、そこを住みこなすための技術が無いと、貸主・借主双方にとって不幸な結果になりますからね。まずは一泊二日のお試し居住とか採用できないかな…とか考えています。

まちづくり会社

Photo





友人が大阪府池田市にてまちづくりを目的とする会社を設立しました。昨夜は関係者が集まって、会社設立のお祝い会が催されました。私はその会社になんの関係も無いのですが、まあ昭和町でそんな感じのことをしているからという理由(だと思う)でご招待いただき、楽しいひとときを過ごしてきました。

会場は播州百日鶏というブランド鶏を提供する野乃鳥の本店。カウンターのみ6席という小さなお店です。播州百日鶏のコースをいただいてきました。このお店の設計もこれまた私の別の友人です。

新会社は池田市にある既存建物を活用して、まずはシェアハウスやゲストハウスの運営からスタートし、徐々にその活動の領域を拡大していくことを目指しておられます。応援しています!


野乃鳥のホームページ→https://nonotory.jp/

cotocoto kitchen(コトコトキッチン)

Cotocoto_kitchen





4月18日に新しいお店がオープンします。場所は桃ヶ池長屋の並び。NPO法人エフ・エーがデイサービス『よってこサロン』を開設していた場所です。デイサービスが閉鎖になったので、それを引き継ぐかたちで工事が進んでいました。


ご本人に聞くと「カフェ」とおっしゃっていますが、詳しくうかがっているとお料理がメインのようなので、素敵なカフェランチがいただけるオサレ食堂というイメージでしょうか。2階に残るNPO法人エフ・エーと連携して、地域の給食事業などもされるようです。


cotocoto kitchen/阿倍野区桃ヶ池町2-11-20

昭和のまちをポタリング

Photo




物件を探しておられるお客さまと昭和のまちをポタリング。


春欄間。仕事をしていることを忘れさせる陽気。


当社でお世話したお店、お世話していないお店、新旧いろいろとりまぜて。


店内を見学させていただいたお店もたくさん。


写真は昭和サロンの前庭です。

学芸セミナー「伝統木造建築の英知とは」

T_dsc_7769



昨夜は、学芸出版のセミナーに参加。

大阪・天満橋のドーンセンターでした。

講師は、関西大学環境都市工学部建築学科教授 西澤英和先生。

『耐震木造技術の近現代史』刊行記念

「伝統木造建築の英知とは」



T_dsc_7767


T_dsc_7760

中古住宅(阿倍野区昭和町2丁目)

Photo



※この物件は成約済みです。
 たくさんのお問い合わせ、ありがとうございました。



Buylocal不動産のブログにて、この物件のこと、街のこと、暮らしのことを連載しています。ぜひご覧ください。


・00_Buylocal不動産について

・01_駅徒歩5分の邸宅(物件との出会い)

・02_リフォーム編

・03_昭和町快適ライフ

・04_勝手にリノベ編

・05_物件概要【注目!】

・06_趣味の世界



種目/中古住宅

価格/
所在地/大阪市阿倍野区昭和町
交通/地下鉄御堂筋線昭和町駅
土地面積/公簿面積 171.90㎡(51.99坪)
私道負担/無し
道路/北側公道幅5.4m
用途地域/第2種中高層住居専用地域
防火規制/準防火地域
建ぺい率/60%
容積率/300%
建物構造/鉄骨造スレート葺2階建
延床面積/182.69㎡(55.26坪)
建築年/平成5年4月
引き渡し/相談
取引態様/仲介
情報更新日/2018年5月8日
次回更新予定日/
当社の概要/http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2006/01/post_511b.htm


お問い合わせ
電 話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com





Photo_2

元散髪屋さんは貸店舗としてテナントを探すことになりました。

T_img_2042




阿倍野区昭和町4丁目の元散髪屋さん。家主さんと相談した結果、貸店舗としてテナントを探すことになりました。住んで住めないことはありませんがお風呂がありません。ご自分でシャワーユニット等を設置するのは可能です。

とりあえず、家主さん側に工事の負担を求めない場合の家賃については、なんとなくのイメージを家主さんと共有してきました。家主さんに部分的に工事費用を負担していただくことも相談可能です。

見学会の実施も考えていますが、いろいろ順番があるので最短でも3週間くらい先になるかな。とりあえず中を見て、ざっくりとした話を聞きたい~という方はご連絡ください。


ちなみに面積は、1階が約51.46平米。2階が約34.38平米です。
延べ床は約85.84平米(25.96坪)です。


番茶屋 茶坊

T_dsc_7739





堺市まで仕事で行った帰りにちょっと立ち寄り。

チンチン電車の東湊駅前にある番茶屋 茶坊さんへ。

仕事の相談もあったのですが、チンチン電車にゆられて、明るく居心地の良い店内で、冷たいお茶をいただいていると、ちょっとした旅行気分(笑)

笑顔が素敵でかわいい奥様にも初めてお目にかかることができました。

芦原橋アップマーケットをはじめ、週末開催のマーケットでよくお見かけする番茶屋さんですが、ぜひ足を伸ばして実店舗での買いものもオススメします。


元散髪屋さんの間取り図

T_4812


阿倍野区昭和町4丁目の元散髪屋さん。


間取り図ができあがりました。


賃貸条件などなにも決まっていませんが、興味ある方はご連絡ください。




T_28827350_2008218735890193_8084396


T_img_2318

文化住宅のリノベーション

T_28953982_2010791335632933_2219478



住之江区粉浜3丁目。

昭和30年代に建築された文化住宅をリノベーションした賃貸物件を見てきました。

2部屋が空いているそうです。

もうちょっと近くなら入居者探し頑張るんだけどなあ。

ご興味ある方は、facebookページからお問い合わせくださいね。


愛和苑 https://www.facebook.com/aiwastreet/




T_29541573_2010826175629449_1407481

T_29511332_2010826218962778_7240991

西田辺の駅前貸店舗(阿倍野区阪南町5丁目)

T_t_img_0248_3




吹き抜けが気持ちいい西田辺駅前の貸店舗。駅の出入口から1分かかりません。両隣はぎょうざの王将さんとラーメン店。ガッツリ飲食系もいいですが、美容室などにも向いていると思います。


■元総菜店
■店舗部分は吹き抜けです
■厨房機器はすべて撤去しています
■内装と店舗部分のエアコン、排気ダクトは残っています
■2階にトイレがあります
■飲食店可能ですが、重飲食は相談です


種目/貸店舗
賃料/248,000円(税込)
保証金/2,000,000円
解約引/540,000円(税込)
所在地/大阪市阿倍野区昭和町5丁目17番1号
交通/地下鉄御堂筋線西田辺駅徒歩1分
構造/木造瓦葺2階建(連棟二戸)
面積/1階 41.37㎡(12.51坪) 2階 21.14㎡(6.39坪)
建築年/昭和17年
引き渡し/即時
取引態様/仲介
情報更新日/2018年3月25日
次回更新予定日/2018年4月25日

当社の概要/http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2006/01/post_511b.html

お問い合わせ
電 話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com



5_2



T_t_img_0250 T_img_0252
T_t_img_0251 T_img_0253 T_img_0254
T_img_0256 T_img_0257 T_img_0259


選抜高校野球大会

29541048_2009870799058320_7612782_4



今年の選抜高校野球大会は第90回の記念大会。長女が昨日、毎日新聞の記者として開会式と広島代表の瀬戸内高校を取材。そして39年前の第51回大会には私がボーイスカウトとして開会式に参加。大会旗の旗手として入場行進をしました。

選手ほどではありませんが、開会式に参加するボーイスカウトも厳しい選考会があります。真冬の1月だったと思いますが、東大阪市の俊徳中学校の校庭を何時間も歩かされて、歩行や整列時の姿勢の良いスカウトが選ばれます。私は中学2年生と3年生の間の春休みだったと思います。

主催の毎日新聞の担当者が厳しいひとで、怒鳴られまくりました。事前の練習は5回ほどありました。前日の予行練習では選手も厳しく隊列を指導されていましたね。途中でトイレに行くことはできないので、心配な奴はチ○チ○の先を輪ゴムで縛っておけと言われたのが強烈に記憶に残っています(笑)

たぶん20年ぶりくらいの甲子園。

T_29060582_2009812275730839_2869851




たぶん20年ぶりくらいの甲子園。午後、時間を作って家内とふたり。そして、現地で長女と合流。

第三試合から。滋賀県代表の膳所高校と石川島代表の日本航空石川高校の対戦。三塁の膳所高校側で応援。結果は残念でしたが、アルプス席の大応援団を感じながら楽しく観戦してきました。

長男も浪速高校の野球部で野球づけの三年間だったので、応援しながら長男の思い出とかぶる時間を過ごしてきました。

生産性の高い休日出勤でした。

T_dsc_7679




先週から物件の見学会が続いていたので、今日は思い切って仕事を休みました。

そうは言ってもいろいろ野暮用があって朝から事務所に出勤。

不動産業者さんが物件の入居申込書を提出する前に賃貸条件の相談を…と来られたり、ご近所の工務店さんがまだ情報がオープンになる前に売却情報をもってご相談に来られたりとなかなか忙しい時間でした。

自宅に戻る際には、先日お世話させていただいた貸家の前で家主さん・大工さん・入居者がなにやら立ち話。

聞くと、家主さんの費用負担で、物件を使いやすくする工事をしていただくことになったという、うれしい話もありました。

休んでいるのか仕事しているのかわからない午前の3時間でしたが、密度の高い、うん、とても生産性の高い3時間となりました。

これから甲子園に高校野球を見に行ってきます!

元散髪屋さんの建物。現地の実測に行ってきました。

4812





阿倍野区昭和町4丁目。昔、昭和本通り商店街と言われていた街路に建つ元散髪屋さん。以前も書きましたが、行政やNPOだけじゃなく、不動産業者も町を変えることができることを気づかせてくれた散髪屋さんでした。今日の私があるのはここのおっちゃんのおかげ。昨年末にお亡くなりになり空き家となりました。その後、家主さんからその活用についてのご相談をいただいている物件です。


忙しさにかまけて図面すら作成できていませんでしたが、今日やっと現地の実測をしてきました。今、間取り図面を作成中です。住宅設備については昭和30~40年代で時が止まってしまったような感じ。これを今の時代に合った店舗付き住宅に改造しようとするとどれだけ費用がかかるのか…。まずはお客さん有りき。今回も入居希望者の先付けでどうにかします。(阿倍野区昭和町4丁目8番12号)

町のファンのようなお客さま。なんとか物件を見つけたい…。

阿倍野区の長池小学校区を中心に100~150平米くらいの売土地を探しています。住宅用地です。

先日、赤ちゃんを抱っこした若いお母さんが来られたのですが、出かける予定があったのでお話しを伺うことができませんでした。後日、丁寧なメールを送っていただき、ご希望の詳細を把握しています。

長池小学校区を第一希望にされているのはこぢんまりとしていて落ち着いた雰囲気だからとのこと。そして、町の雰囲気や緑豊かなところを気に入っていただいているようです。長池小学校区は狭いエリアなので見つからない場合は東住吉区も含めて、環境の良い場所なら検討しますとのこと。

自分が一番力を入れている町のファンのようなお客さま。ご希望が実現できるように努力しないと…。もしも、この周辺で売却を検討している方がいらっしゃったらぜひご紹介ください。

シェルターを活かして小さなお店をしませんか?

T_dscn9123





阿倍野区王子町3丁目にて入居者を募集している耐震シェルター長屋です。住宅限定で募集していましたが、週末だけの小規模な物販やギャラリー、もしくはSOHO的な事務所使いも可能となりました。

リビングでひときわ存在感を主張している耐震シェルターを本棚に見立てて、週末だけの古本屋さんとか、アクセサリーや陶器の陳列棚などにピッタリ(笑)路地の奥まった場所なので賑やかな使い方は不可です。半屋外のベンチスペースも楽しい使い方ができそうです。

まずは内覧・ご相談から。お問い合わせをお待ちしています。
物件詳細は下記から
http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2018/03/post-8601.html

図面ができました(ちょびっとだけ洋風な平屋の長屋)

Photo




阿倍野区阪南町5丁目にある、ちょびっとだけ洋風な平屋の長屋。大長ハウスの松峯さんがとりあえずの図面を作成してくれました。六軒長屋の東端から三軒が図面のように空いています。いずれもほぼ同じ間取りです。

オープンな前庭と、建物には不釣り合いな大きな裏庭が特徴。うまい具合に三軒連続で空いているのでそれを活かせないか…と考え中。

昨日、ブログをご覧になった方から「内覧したいです」と連絡がありました。見切り発車は私の得意技(笑)。私はリノベーションを企画したりDIYとかする能力は持ち合わせていないので、できる借主さんを探すことに専念します。





Photo_2

萩之茶屋地域周辺まちづくり合同会社

T_top01



阿倍野区のお隣、西成区萩之茶屋エリアにある、まちづくり会社です。失礼ながらその存在すら知りませんでした。大長ハウスの松峯さんにご紹介いただき、その会社の杉浦さんと少し前からfacebookでつながり、今日はじめてお目にかかりました。

日本全国にまちづくり会社はいっぱいありますが、宅建業の免許を有しているまちづくり会社は多くはありません。不動産ストックを活用し、地域の人口減少に際し発生している空き家・空き室の有効活用および、オーナーのためのマッチング業務を行うのを目的としているとのこと。

今、西成区の萩之茶屋周辺は人口減少・高齢化・外国人観光客の増加・そして星野リゾートなどの大手資本による再開発等、大阪でも一番ダイナミックに動こうとしているエリアです。そこに宅建業の免許を有するまちづくり会社がどう関わっていくのか。注目ですね。

萩之茶屋地域周辺まちづくり合同会社

店舗付き住宅を探しておられるお客さまが来られました。

朝から二組目のご来店。店舗付き住宅(賃貸)をお探しのお客さまです。ハンドメイドのジュエリーを作っておられる方です。家賃は9万円くらいまで。水回りがちゃんと整っている物件がご希望です。店舗の面積は畳でいうと8帖くらいですか?とお聞きするとそれだけあれば十分ですとのこと。

昔、商店を営んでいたいわゆる仕舞た屋(しもたや)は、じつはこの街にはたくさん残っています。住んでおられる間は良いのですが、空き家になったとたんに取り壊されるケースがほとんど。需要はたくさんあるので、なんとかそれを再活用できるような道をつくっていきたいですね。

こだわりの住まい探し

こだわりの住まい探しをしているお客さまが来店。阿倍野区阪南町のサササやDjango(ジャンゴ)にインスパイアを受けて、お勤めしながら自宅でなにか表現をしたいんです!というオーダー。

お仕事は服飾関係のデザインですが、空間をつくることを趣味として取り組んでおられるそうです。古い建物を購入もしくは賃借し、住まいの一部を表現活動のスペースにしたいというようなご希望。

まだまだご自分でもうまく説明できないくらいふわっとした話でした。当社のブログやSNSをご覧になったことが無いとのことなので、まずはそれを見ていただいて、なにか感じる物件があったら、お問い合わせいただくことに。

当社が扱う古い建物の物件は、正式な物件になる前にお問い合わせいただいた方のご希望と家主さんのご希望を当社でコーディネートしながら進めていくケースが多いので、まずはお問い合わせを!です。

サササ
Django

連・建築舎さんで打ち合わせ

T_dsc_7645





連・建築舎、伴現太さんの事務所で打ち合わせ。「この土地でコーポラティブ住宅はできそうか?」という相談でしたが、結果は無理っぽいという結論に。接道に問題があるため集合住宅は無理とのこと。長屋形式ならどうにかなりそうですが、コストが合いそうもありません。

変形地や前面道路の狭い物件はとりあえずコーポラティブ住宅!と考えるようにしていますが、なかなか実現は難しいです。内に向かっても外に向かっても、良好なコミュニティを形成するための有効な手段なのでなんとかこの街で増やしていきたいと思っているのですが…。

昭和町~西田辺には私が把握しているだけでコーポラティブ住宅は3棟あります。阪南町1丁目、桃ヶ池町2丁目、昭和町5丁目。あれもそうかな?という物件も他数棟あります。昭和町5丁目は私も関わった西田辺7-plusという物件です。

藤井寺へ

T_29468979_2004334752945258_1356477



忙しくて動けなかった羽曳野市島泉の売家。

時間を作ってとりあえず隣接する藤井寺の某不動産会社を飛び込み訪問。

アポをとる試みをしましたがすれ違いばかりでやむなく。

苦手な場所の案件を手探りで取り組むことほど、自分とご依頼者にとって不幸なことは無いので、得意な人に助けてもらうのが一番。

見学会&不動産相談会(阿倍野区阪南町2丁目の貸家にて)

T_photo





阿倍野区阪南町2丁目で募集中の貸家。

3月21日(水・祝)の午後1時から4時まで見学会をします。

元々は昭和初期に建築された長屋でしたが、切り離されて今は一戸建です。

そして室内も現代的に改装されているので長屋の趣は残っていません。

昭和町駅に比較的近い場所なので、ガレージ付き・庭付きの貸家をお探しの方にとってはご検討いただける貸家と思います。

物件にご興味ある方はもちろん、その他、不動産のご相談や事務所にわざわざ行くまでも無いけど、ちょっと話してみたい…くらいのゆるい話でもOK。

空き家でぽつんとひとり座っているのでどうぞ遊びに来てください。


阪南町2丁目のガレージ付き貸家

Photo



昭和町駅から徒歩5分の阿倍野区阪南町2丁目にてガレージ付きの貸家が出ました。住まいとしてお使いでしたが、空き家になったのでと当社にご相談。改装工事をへて今回募集となりました。1階は広いLDK。そして奥にはお庭もあります。家の前にガレージがあって、裏庭があるのは子育てファミリーにぴったりですね。


種目/貸家

賃料/100,000円
敷金/100,000円
礼金/200,000円
所在地/大阪市阿倍野区阪南町2丁目21番23号
交通/地下鉄御堂筋線 昭和町駅 徒歩5分
構造/木造2階建
床面積/68.33㎡(20.66坪)
建築年/不詳(昭和初期と推定)
その他/ガレージ付き・ペット不可
引き渡し/即時
取引態様/仲介
情報更新日/2018年3月20日
次回更新予定日/2018年4月20日

当社の概要/http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2006/01/post_511b.html

お問い合わせ
電 話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com

Photo_2


T_img_0617 T_img_0618
T_img_0620 T_img_0627
T_img_0631 T_img_0632
T_img_0635 T_img_0636
T_img_0610 T_img_0611 T_img_0612
T_img_0613 T_img_0614 T_img_0615
T_img_0616 T_img_0621 T_img_0624
T_img_0634 T_img_0638 T_img_0640

明日、イオンモール堺北花田にオープンする世界最大の無印良品。そのレセプションパーティーにご招待いただき、家内とふたりで参加してきました。

T_dsc_7600





明日、イオンモール堺北花田にオープンする世界最大の無印良品。そのレセプションパーティーにご招待いただき、家内とふたりで参加してきました。面積はなんと4300㎡(1300坪)。無印良品としては初となる“食”をテーマとした大型専門売場となります。以下、招待状の文面からの引用です。



T_dsc_7604

衣・食・住という生活の基本の中の「食」。しかしながら、生産現場である畑や農場、漁場は遠い存在となり、多くの人は生産者や生産の背景を知らず、食べ物は商品として消費されるようになりました。今回導入いたします“食”の大型専門売場では、生鮮食品は「産地直送」を基本とし、朝採れ野菜や精肉、漁港直送の鮮魚を販売、お客さまが生産者や生産現場とのつながりを感じ、食べ物と人との関係を見つめ直すきっかけになることを目指します。


T_dsc_7608

関係者のスピーチにもありましたが、このITやAIの時代にあえて対話のある販売を目指し、まちのお肉屋さんや八百屋さんになりたいとの願いがありました。パーティー前に店内を見学しましたが、精肉・鮮魚・野菜など生鮮食品売り場は店員さんに質問したり、アドバイスを受けることができる売り場になっています。鮮魚コーナーでは購入した魚をさばいてくれたり、干物に加工してくれたりします。また、野菜のコーナーでも、サービスカウンターでお好みにカット(6種類)してくれます。


T_dsc_7610

金井会長さんのスピーチを聞いていて思いました。この無印良品の新業態は別に目新しい物ではなく、本来、まちの市場や商店街の小売店がしなければならないあたりまえのサービスをしているだけなんだと。そして、その対面での販売や、お客のニーズを満たす細やかなサービスが必要な時代になったので、それを無印良品が新業態としてチャレンジする必要が生じたということ。


T_dsc_7626

丸順不動産が目指している不動産を通じてコミュニティを再生し、まちの価値を高
めること。そしてバイローカルを通じて、まちの小さなよき商いがそこに暮らす人たちの生活を豊かにして、地域内でお金が循環することにより、自立した街が形成されること。無印良品さんが描く未来と私たちが描く未来は一緒なんだと気がついた時間でした。


T_dsc_7628


T_dsc_7630

平屋のちょっと洋風長屋

Photo_3





大長ハウスの松峯さんと、阿倍野区阪南町5丁目の長屋を見てきました。


所有者にお手紙を書いてお返事をいただいた長屋です。


活用方法について妄想に近いアイディアを思いついたのでそれを聞いてもらうのが目的。


妄想にもかかわらず、ちゃんと話を聞いてくれて、それをブラッシュアップする意見までくれました。


少しずつ、しっかりと動かしていきます。

大阪市立長池小学校の卒業式

Photo





私の父、私と家内、そして私の子どもたちがお世話になった大阪市立長池小学校。今日、第89回の卒業式に来賓として参列してきました。卒業する6年生は59名。ほとんどが大阪市立昭和中学校に進学します。

明治6年に設立された田辺小学校の最初の分校で、昭和4年に設立された長池小学校。来年は90周年になるのかな。こぢんまりしていて落ち着いた雰囲気の小学校は昔も今も変わりません。

最近、この長池小学校に子どもを通わせたいので物件はありませんか?というお問い合わせを立て続けに2件聞きました。安心して子育てができる地域を維持していく。私にできることを少しずつ頑張っていきます。

【長屋の見学会】ご来場ありがとうございました。

T_dsc_7596





阿倍野区王子町3丁目の長屋。

長屋の見学会は6組の方にご来場いただき、先ほど終了。撤収しました。遠くは神戸の須磨から来られた方も。ほとんどは知り合いやfacebookでつながっている方でした。


入居のお申し込みにはつながりませんでしたが、広くたくさんの方に長屋を見ていただいたり、不動産のお話しを気軽にさせていただくのも目的のひとつ。焦らないで地道に続けていきます。


次回は、阿倍野区阪南町2丁目にある貸家の見学会を21日(水・祝)の午後(13時~16時)に開催します。




嶋屋喜兵衛商店

Photo




久しぶりに嶋屋喜兵衛商店(住之江区安立3)に行ってきました。


昨年11月から第2期工事が始まっていたのは聞いていましたが、出向くきっかけがなかったのでやっと…です。


私が忙しさにかまけてちょっと疎遠になっている間に、工事は進むし、ここを活用してくれる方(なんと知り合いです!)が見つかるしで、少しここへ通う機会も増えそうです。


現状は、明治時代建築の主屋は屋根の葺き替え工事とファサードの修景工事中。


そして昭和建築の鉄骨の建物は解体済み。


それにともない庭も更地になっていました。


嶋屋喜兵衛商店のfacebookページ
https://www.facebook.com/anryu.syoya/



Photo_2


Photo_3



危険な落とし物

Photo



事務所前のあびこ筋で信号待ちをしていたら、コンクリートミキサー車が走りながらバンパーの一部を交差点に落としていきました。

交通事故の原因になる物を放置することはできないので、信号が全赤のタイミングでピックアップ。

とりあえず通行の邪魔になりにくい場所に置いておきましたが、さてどうしたものか…。




続報(2時間後)

コンクリートミキサー車がバンパーの一部を交差点に落としていった事件の続報。

落としたミキサー車を見つけました。

うちの事務所のすぐ近くで建築中の分譲マンション工事現場に出入りしているミキサー車でした。

欠落している部分とバンパーが一致。

すぐに引き取らせました。

物件の情報交換会

T_29249283_1997518543626879_4900571





三井住友信託銀行・大阪本店不動産営業部の情報交換会に参加してきました。

毎月一回の定例で開催されています。

今月の情報は、新築ホテルの売り物件や民泊申請している一棟売りの新築賃貸マンションなどが目立ちました。

不動産業界もインバウンド需要を取り込む方向に一気に舵を切っていますね。

この調子だとすぐにホテル需要は満たされてしまうような気がします。


畳の生活も良いもんですよ(メゾン西田辺 号室)

T_




※この物件は成約済みです。



■地下鉄御堂筋線西田辺駅から徒歩3分です
■バルコニー南向き
■大阪市立阪南小学校区・阪南中学校区
■阪急オアシスやローソンが徒歩1分圏内にあります
■改装済みなので即入居が可能です
■テレビモニター付きインターホンを設置しました
■鍵の交換代やクリーニング費用は不要です
■エレベーターあります
■玄関を入ってすぐの和室にはエアコンを設置することはできません



種目/賃貸マンション
賃料/
共益費/
敷金/
礼金/
所在地/大阪市阿倍野区阪南町5丁目20番22号
建物名/メゾン西田辺
交通/地下鉄御堂筋線西田辺駅徒歩3分
構造/鉄筋コンクリート造5階建の階部分
専有面積/44.64㎡(13.5坪)
建築年/昭和54年4月
その他/火災保険の契約が必要です
その他/エレベーターあります
引き渡し/即時
取引態様/仲介
情報更新日/
次回更新予定日/
当社の概要/http://marujun.cocolog-nifty.com/log/2006/01/post_



お問い合わせ
電 話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com






Photo_3



T_img_0363 T_img_0367
T_img_0368 T_img_0369
T_img_0370 T_img_0371
T_img_0360 T_img_0361 T_img_0362
T_img_0364 T_img_0365 T_img_0366
T_img_0372 T_img_0373 T_img_0376
T_img_0378 T_img_0379 T_img_0380

建築と不動産のあいだ

T_dsc_7567




仕事の相談で『建築と不動産のあいだ』の著者・高橋寿太郎さんが来られました。

お目にかかったのは初めて。

高橋さんが『建築と不動産のあいだ』なら、私は『不動産とまちづくりのあいだ』かな。

お互い隙間を行く者どうし。

楽しく話ができました。

著書はこちらから

建築物の修景パネル展〜地域魅力の創出につながる建築物の外観整備〜

T_img_2250





東住吉区役所2階・玄関ホールで開催中の『建築物の修景パネル展〜地域魅力の創出につながる建築物の外観整備〜』を見てきました。写真のパネル2枚と別にもう2枚があるだけの小さな小さなパネル展ですけどね。


大阪市には修景のモデルになる建築物に対する補助制度で、外観の特徴を活かした改修やまちなみに配慮した整備などを行う場合に、工事費の一部を補助する制度があります。その事業の宣伝を兼ねたパネルでした。東住吉区の針中野にある『中野鍼』(なかのはり)の建物がモデル事業として選ばれたようです。


東住吉区にかかわらず、大阪市全体が対象地なので、古い建物を所有しておられる方は検討されてみてはいかがでしょうか。


パネル展について

大阪市地域魅力創出建築物修景事業について

阪南町の住宅街に精肉店がオープンするそうです

T_img_2226




ちょっと聞いてください。阿倍野区阪南町5丁目の住宅街に新しく精肉店がオープンするそうです。工事中の小窓から中をのぞいたら、キレイめな内装に冷蔵ショーケースがあったので、完全にケーキ屋さんと思っていました。出入りしているお兄さんに聞いたら「精肉店です」って。

お肉屋さんですよ、お肉屋さん。町の商店がどんどん閉まり、商店街が寂れる昨今に、住宅街にお肉屋さんができるって!キセキ!JRの南田辺駅にオサレ八百屋さんができた時も驚きましたが、今回は度肝を抜かれました。

かねがね講演会などで、歩いたり自転車で回れるスモールエリアに、良い飲食店や小売店が集積することによって、そこに暮らす住民が豊かさを感じ、その結果、定住人口が増え、うまくいけば移住が増える。それがまちの価値向上だ!と言っていることが今、まさしくここ昭和町・西田辺エリアで実現しつつあります。あ~、ちょっと興奮しています。

観光地のように賑やかで、まちが盛り上がるんじゃなく、今そこに住んでいる住民が豊かさを感じることが一番たいせつと思っています。スーパーマーケットは無くなったら困るけど、相対で相談しながら買い物ができるお店が増えることもたいせつ。多様性ですよ、多様性!

ながいけ認定こども園の卒園式

T_dsc_7558




学校法人の理事を拝命しているながいけ認定こども園。

第86回卒園式に参列してきました。

昭和のはじめ、急増する大阪市の人口に対応するために、田園地帯から区画整理によって長屋が建ち並ぶまちに生まれ変わるちょうどその時代。

いわば元祖ベッドタウンにいち早く開園した元の長池幼稚園です。

自分もここの卒園児で、私の子どもたちもお世話になりました。

今年も卒園児の歌声に涙してしまいました。

忙しい日々が続いているので、心がちょっと洗われた気分です。

ながいけ認定こども園
http://www.nagaike-k.ed.jp/

5軒の内3軒が空いてしまった長屋

Photo





5軒の内3軒が空いてしまった長屋。

「やばい、このままやったら絶対に取り壊しのパターンや…」。

今から1年半ほど前に、いてもたってもいられず、所有者を調べて手紙を書きました。

「活用のお手伝いをさせてください!」と。

先日、所有者のご親族から相談にのってほしいと連絡がありました。

今、私の手の中に3本の鍵があります。

やりますよ!

久しぶりに見学会やります。気軽におしゃべりしにきてください。

久しぶりに長屋の見学会というかオープンハウスというか、やります。暖かくなりましたからね。物件の見学だけじゃなく、ちょっと話をしてみたいけど、わざわざ連絡して事務所に行くのは緊張する~みたいなのもOK。お気軽にどうぞ。春の転居シーズンラストチャンスなので、情報拡散していただけるとうれしいです。


3月18日(日)13時~16時
阿倍野区王子町3丁目の長屋(シェルター長屋ともう一軒)
T_dscn9104 T_t_img_0641




3月21日(水・祝)13時~16時
阿倍野区阪南町2丁目の元長屋(切り離されて一戸建)

レーザー距離計

T_t_





明日、契約予定の売土地。

夜陰にまぎれて間口の再計測をしてきました。

レーザー距離計を用意しましたが、レーザーを当てる適当なものがない。

仕方が無いのでカバンの中に入っていたジェイコブズで代用。

これが分厚くてなかなかの安定感。

さすが名作。

明石の魚の棚商店街

T_29025428_1992182930827107_3444935




明石の魚の棚商店街にイカナゴのくぎ煮を買いに行ってきました。

久しぶりの完全オフだったので家内とふたりで。家内とふたりで出かけるのはほんと久しぶり。

ひょっとして今年初?。

明石焼きとたこぶつでビールを飲んで、石たいのうすづくりと鯛のあら煮で日本酒をぐぐーっと。

蛸や子持ち烏賊、ワカメの佃煮、そしてイカナゴのくぎ煮など海の幸をいろいろお土産に買って帰りました。

市場って楽しい!




T_29026360_1992183164160417_8598134





T_28951655_1992183430827057_7403501




T_28959268_1992183614160372_6227992




T_29025959_1992183867493680_5497183




T_29063293_1992184014160332_1129211





再開発で消えゆく垂水廉売市場

T_29136314_1991958237516243_3961658



JR神戸線の垂水(たるみ)駅へ。1ヶ月ほど前に、垂水駅北側にある『小規模な単位で個々かつバラバラに建物更新が行われてきた』地区を『合理的かつ健全な高度利用および都市機能の更新を図る』ために再開発するとの報道を見ました。

フランチャイズ店が並ぶ再開発ビルが建築される前に現地を見ておこうと思ったのが、わざわざ垂水までやってきた理由です。

報道ではわかりませんでしたが、再開発のエリアは垂水廉売市場という市場とほぼ一致。細く長い路地に面して元商店が建ち並ぶ昔ながらの市場でした。

きれいな再開発ビルよりもこっちををリノベーションした方が楽しい街ができるのになあというのが変態不動産屋の感想です。




T_29063121_1991958284182905_5378829


T_29063317_1991958384182895_7761231



T_28958801_1991958527516214_1003891

藤田忍先生の最終講義

T_img_2155




今月で定年退官される大阪市立大学生活科学部の藤田忍先生・最終講義を聴講してきました。藤田先生のお声がけでシンポジウムで登壇させていただいたり、建築士会とのコラボイベントに講師として推薦していただいたりと、たいへんかわいがっていただきました。今日の最終講義のスライドの中でも私の活動のことに言及していただき、最後の最後まで気にかけていただいたことに感謝しています。





T_img_2144




学内で行われた懇親会でマイクがまわってきたとき、「先生のことをただの呑兵衛のおじさんと思っていました」とジョークのつもりでスピーチさせていただきましたが、ちょっと軽口すぎました。反省しています。





T_dsc_7497




藤田先生との最初の出会いは第2回のオープンナガヤ大阪だったと思います。会場のひとつだった大長ハウスさんのシェルター長屋で、ビールやワインを空けながら楽しくお話しをさせていただいたのが最初でした。その後、バイローカルのマーケットにゼミの学生さんたちを連れてきていただいたりと、まちづくりについていろいろとご教示いただきました。




T_dsc_7487





退官されてもしばらくは学内に残りながら研究やオープンナガヤ大阪にも関わっていかれるとのこと。これからも変わらずご活躍なさることを祈っています。そうそう、先生に贈呈された花束は桃ヶ池長屋の冨士濃造園さんが先生のことを思い浮かべながらアレンジしたとのこと。人のご縁に包まれている藤田先生です。

大阪市水道局東部水道センター

T_29026039_1989295581115842_41130_2



水道の引き込み調査昨日の続き。

都島区の大阪市水道局東部水道センターにて水道工事の施工図面を確認。

引き込み経路が判明したので問題解決。

これで契約書と重要事項説明書を仕上げることができます。

本日2回目の大阪市役所へ。

T_28661261_1987942107917856_6573861




本日2回目の大阪市役所。

今朝、来週契約する売土地の水道引き込みを調べたのですが市役所の図面と現況がまったく異なっていることが発覚。

再確認に来ましたがここでは解決せず。

都島区にある東部水道センターへ行かないといけないことに。

あそこ遠いんだよなあ。

Tさん、重要事項説明書は土曜日になりそうです…。

雑誌『TURNS(ターンズ)』さんに取材をしていただきました

T_28872768_1987920994586634_7872329





雑誌『TURNS(ターンズ)』さんに取材をしていただきました。

全国の頼れる不動産屋さんという切り口での取材。

私以外は若いイケてるお兄さんが多いようですが、ひとりくらいおっちゃんも必要だろうと選んでいただいきました。

4月20日に発売予定だそうです。

TURNSは、日本の“地域”をテーマに、ローカルで暮らす魅力(自然・人・ライフスタイル・文化・食・産業・アートなど)、そこで生活する人々の姿やその仕事、地域活性化に取り組む団体や活動、そこで生きるための知恵(受け入れ制度、支援策、就職、住まい、起業ノウハウなど)まで、さまざまな情報を提供し、人と暮らしそして地域をつなぎます。(ホームページより)

建て替えできない長屋

T_dsc_7452_2




先週東住吉区某所にてご相談のあった再建築不可の長屋売却の件。

念のために大阪市役所にて前面道路の確認をしてきました。

やはり所有者のおっしゃるとおり建築基準法上の道路ではなかったので再建築不可。

通路に面する他の所有者の方たちも困っておられる可能性があるので、関係者を巻き込んでコーポラティブ住宅を建築するという荒技も方法としてはありますが、そんな時間のかかることが今の私にできるのか?と自問自答しています。

Buylocal不動産誕生秘話

T_5b963c39c1978eb7424105fbd049012c




Buylocal不動産誕生秘話

http://buylocal.jp/2018/02/21/1340 


大阪市阿倍野・昭和町周辺で取り組むバイローカルは、地域の素敵な商いを私たち生活者が知ることから始まります。
そしてそれらのお店を積極的に継続的に使うことで、良い商いが残り育ち、新たに良き商いが発芽し、そのことで地域がより魅力的になる。結果そこで暮らす人の生活の質を高め、そして多くの人が住みたいと思うまちとなり、地域の資産価値を向上させる取り組みです。
大阪市阿倍野・昭和町周辺には、地域に根ざした特徴あるお店や魅力的なカフェや飲食店、モノづくりやデザイン事業所等、まちの魅力となり地域の暮らしに貢献する商いがたくさんあります。
昔ながらのお店は伝統を培い地域に品を与え、新しく生まれた商いは地域に新しい風を吹き込んでいます。
地域に根ざす商いは、食の安全や安心、地域の助け合い、子育てや教育、地域経済や働く場、古い建物の再利用など、直接、間接に地域に貢献し、私たちの生活を魅力的なものにし、地域の価値を向上させる存在であるという信念のもとバイローカルムーブメントに取り組んでいます。(Buylocalブログから)

ダブルスターハウス

T_dsc_7436




自転車で走っていて偶然見つけました。


調べてみるとダブルスターハウスと言われる形らしい。


元の公団東長居第二住宅。


今は民間に払い下げられて賃貸マンションとして入居者を募集していました。


住吉区苅田1丁目。


近くなのにまだまだ知らないことだらけ。


http://codan.boy.jp/danchi/kinki/higashi-nagai/index.html

今年のbuylocalマーケットは…

T_img_2098






桃ヶ池長屋の連・建築舎さんにてbelocalパートナーズの定例会議。


久しぶりに全員出席でした。


今年のbuylocalマーケットは11月4日(日)の開催を目指して動き出すことに。


それ以外の新企画の相談もあり、中身の濃い会議となりました。

大阪ボランティア協会が発行する機関誌『ウォロ』に掲載していただきました。

T_t_20180306093039942_0001




社会福祉法人大阪ボランティア協会が発行する市民活動総合情報誌『ウォロ』2・3月号に当社の取り組みを掲載していただきました。


特集『空き家の市民的活用』の“不動産屋の専門性で空き家の所有者と借り手を結び、町を活性化”という記事です。

阿倍野区阪南町3丁目の洋風長屋にて打ち合わせ

T_img_2061



阿倍野区阪南町3丁目の洋風長屋。


入居を検討されている方と現地で打ち合わせをしてきました。


連・建築舎の伴さんも一緒。現地は室内の解体工事が終わって、柱や梁が現しの状態です。


賃貸条件が固まっていない状態ですが現在、3組の方が手をあげてくれています。

新世界のWマーケットへ

T_dsc_7402



新世界市場のWマーケットへ。


昨年お試しで実施したマーケットがこれから毎週日曜日の開催になるそうです。


最近、このマーケットを主催している方と知り合って、そのご縁で見に来ました。


マーケットで提供される商品やサービスには値札がついていないのが特徴。


「これ、なんぼ?」が合言葉とのこと。


Wマーケット・ホームページ http://w-market.jp




T_dsc_7406



T_dsc_7414





T_dsc_7410

私にとって、とてもたいせつな散髪屋さんが…。

Photo




「街がどんどん寂しくなって、お客さんが減ってきた。あんたら不動産屋さんが頑張ってくれへんかったら、俺ら食べていかれへん」(エリアリノベーションP122)。


20年ほど前に、行政やNPOだけじゃなくて宅建業者も街のことを考えながら仕事をしたら、街を変えることができることに気づかせてくれた散髪屋さん。

悲しいことですが、空き家となりました。


恩返しのつもりで良いテナントを探します。

仙台からのお客様

T_dsc_7393




阿倍野区昭和町4丁目の昭和サロン。


家主さんご夫妻が10年近い歳月をかけてDIYしたカフェ&レンタルスペースです。


今日はこの会場をお借りして、宮城県仙台市で「住み慣れた地域で住み続けるための支援事業」をしている団体の方たちと懇談会でした。


どっぷり昭和町の事務局を担っている地域・アシスト事務所さんのアテンドで町歩きをされた皆さんに、昭和町での取り組みを1時間ほどお話しさせていただきました。




T_dsc_7392

HOSTEL NAGAYADO OSAKA

T_img_1997



2018/02/28


大正区にできた新しいゲストハウス『HOSTEL NAGAYADO OSAKA』を見学してきました。


オープンはまだ。


旅館業の許可待ちとのこと。


お披露目を兼ねて、ゲストを招いて美味しいカレーを食べるイベントでした。


大正区のまちづくりに注力している地元の不動産会社が投資して、その会社の社員さんが新しく起業して経営します。


まちを変えるきっかけになりそうなステキ宿でした。


Instagram https://www.instagram.com/nagayado/



T_dsc_7341



T_dsc_7344




T_dsc_7353

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

最近読んだ本

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ