« 赤外線サーモカメラ | トップページ | 洋風長屋の賃貸条件が固まりました »

奥まった路地にある手押しポンプ

T_img_20180425_195132_367





もう30年以上、仕事で阿倍野区内を自転車で走り回っていますが、まだまだ知らない、通ったことのない道はたくさんあります。今日も初めての道に入りました。

阿倍野区王子町でまた新たに貸家のご相談をいただきました。金曜日に室内を拝見する予定ですが、お話の進め方をイメージするために、先に現地を見てきました。

物件は建て替えられていてきれいな建物でしたが、ロケーションは落語に出てくる裏長屋の世界そのもの。狭い路地の三叉路にきれいに手入れされた手押しポンプが残っていました。たぶん現役でしょう。

長屋の住人が集まって、小さな子どもが水遊びしたり、お母さんが井戸端会議が繰り広げられている様子がまぶたに浮かびます。

« 赤外線サーモカメラ | トップページ | 洋風長屋の賃貸条件が固まりました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤外線サーモカメラ | トップページ | 洋風長屋の賃貸条件が固まりました »

最近読んだ本

フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ