« 方向がわからなくなるのはこれのせいですね | トップページ | 長屋が売りに出ていたので土師ノ里まで »

与えられた情報がほぼ住所だけでは提案のしようもない

朝から空き家活用の提案書を書き上げる。提案書というよりも、活用を検討する上で最低限必要な情報や建物調査のこと、費用負担と回収のことなど、順を追って書いた説明書のようなもの。大阪市と宅建協会の協定による空き家活用の仕組みに基づく依頼だが、与えられた情報がほぼ住所だけではやむを得ない。

« 方向がわからなくなるのはこれのせいですね | トップページ | 長屋が売りに出ていたので土師ノ里まで »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ