« 橋爪紳也氏とのタウンミーティング | トップページ | マニフェスト »

6年生に渇!

気がつくとこのブログは、大根だらけになっていますね。

今日も田辺大根の話題です。

昨日、PTAの役員さんたちと手分けして、ダイコンシンクイムシを駆除したことは書きました。

今日の1時間目、6年生の授業に参加しましたが、開口一番はやはり、ダイコンシンクイムシが大量発生していることを伝えました。

6年生に、自分たちがしっかりしないと、下級生に大根を持って返らすことができないよ!という話です。

シンクイムシに続いて、アブラムシや白さび病などのアクシデントが次々と発生するでしょう。

6年生はどんどん追い込まれていきます。去年の6年生の中には、自分の担当する班の大根がちゃんと育つかどうかが心配で、親や先生、そして私たちに何度も相談にくる児童もいました。

でも、そうやって自分で悩み考え、試行錯誤しながらひとつの目標を目指すというのが、この総合学習の大きな目標のひとつです。そして、班長として小さな畑と1年生から5年生までの縦割りの6人の班をどうマネジメントしていくか、という学習でもあります。

これからが学習の本番です。

« 橋爪紳也氏とのタウンミーティング | トップページ | マニフェスト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 橋爪紳也氏とのタウンミーティング | トップページ | マニフェスト »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ