« 田辺大根の種まき | トップページ | ふれあいタイム »

研修会

午後、賃貸不動産管理業協会主催の研修会に参加。
場所は、チサンホテル新大阪。

テーマ1,賃貸物件で発生した事故と賃貸不動産経営者・管理業者の法的責任
テーマ2,消防法改正に伴う火災報知器の設置について
テーマ3,ガスを安全にお使いいただくために

テーマ1,は判例の解説が中心。地裁レベルの限界事例が多く、おもしろくはあるが、実際の裁判ではどのように転ぶかはまったく未知数。
火災報知器は、大阪でも平成23年5月末までにすべての住宅・居室に設置が必要。これはなかなか大変な話。設置しなくとも罰則規定はありませんが、賃貸住宅の場合は、瑕疵ある物件になるので、火災報知器を設置していない物件で火災が発生した場合、家主に対して損害賠償請求される可能性があります。早めに対応しないと、直前になってからあわてても、機器や業者を手配できない可能性が考えられます。

« 田辺大根の種まき | トップページ | ふれあいタイム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田辺大根の種まき | トップページ | ふれあいタイム »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ