« 屋上の工事 | トップページ | コーポラティブ住宅の勉強会 »

6年生総合学習

私と山本英夫さんが、長池小学校6年生の総合学習に参加しているのは、6年生に田辺大根の知識や、具体的な栽培方法を教え、そしてその知識を6年生が中心になって下級生に伝授するのが目的です。

長池小学校では7年前から田辺大根を栽培していますが、今の仕組みを取り入れたのは去年からでした。

今年の6年生は、昨年の6年生から指導を受けた経験があります。また、副班長として班長の苦労もしっかりと見てきました。

その甲斐があって、今年の6年生は昨年以上にしっかりと班をまとめて、必要な作業を行っていると思います。

昨年の6年生は、いきなり班長として思い責任をもたされて、右往左往している印象がありましたが、今年、畑の様子を見る限りは、作業が秩序正しく行われていると思います。

去年は、ゲストティーチャーが畑で大声出して、いろいろな注意を全員にしていましたが、今年は班長に少し声をかけるくらいで様変わりです。

今日も6年生の授業がありました。

田辺大根と土や水のかかわり。そして具体的な作業についてレクチャーしました。

これから、班長としてどんどん成長していくのでしょうね。

« 屋上の工事 | トップページ | コーポラティブ住宅の勉強会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 屋上の工事 | トップページ | コーポラティブ住宅の勉強会 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ