« 祝 開店パーティー | トップページ | 天井はシナベニヤで »

毎朝、サポートに行っています

Photo

長池小学校の田辺大根栽培は、基本的に6年生の班長に責任を持たせて、1年生から6年生までの縦割り班で協力して栽培をしています。

私たちは6年生への栽培指導が中心ですが、どうしても手が回らないときにはサポートもします。

11月に入って、アブラムシの集中攻撃を受けてからは、ほぼ毎朝、出勤前に畑によって、虫取りや水やりに来る児童たちの相談に乗っています。

11月21日(日)、長池小学校では2年に1回の学習発表会が開催されます。

いわゆる学芸会です。

2週間ほど前からその練習で、先生も児童もとても忙しい日々を過ごしているようです。

22日(月)は学習発表会の代休になるので、明日の土曜日から実質4連休になってしまいます。

その間、児童たちは畑作業ができないので、私たちがフォローすることになります。

今朝は、アブラムシのひどい班を中心にデンプン液の散布を行いました。

毎朝、畑で20~30分過ごしてから出勤する日々が収穫直前まで続きます。

« 祝 開店パーティー | トップページ | 天井はシナベニヤで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝 開店パーティー | トップページ | 天井はシナベニヤで »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ