« 長池小学校で田辺大根の授業 | トップページ | 住之江区北加賀屋3丁目にて空き家活用のご相談がありました。 »

バイローカルについて講演をしました。

T_13585209_1108959232481115_3694519


昨夜、私たちが昭和町で取り組んでいるバイローカルについて、浪速区木津川2丁目にあるA´ワーク創造館にて発表する機会をいただきました。平日の夜で、しかも有料のセミナーにも関わらず20名ほどの方に参加していただき、感謝しています。

昭和町のまちづくりに関する講演などで、バイローカルついても話をさせていただきますが、いつもだいたい5分程度で、こんなこともやっています~くらいの話しかしていませんでした。しかし、昨夜はバイローカルのことのみ40分間の講演をさせていただきました。

もともとアメリカが発祥の市民運動ですが、日本ではあまり広がっていません。Googleで「バイローカル」と検索しても、私たちが取り組んでいる昭和町のバイローカルに関する記事がほとんどです。ちなみにアルファベットで検索するとアメリカのページが大量にヒットします。

大型スーパーの進出から地元の小売店とその従業員の雇用を守るために、大型スーパーのボイコット運動からスタートしたと聞いています。今は、もうちょっとゆるやかな感じになっているようで、地産地消的な取り組みもこのバイローカルに含まれているようです。

昭和町のバイローカルは、その地域経済や雇用の面にプラスして、豊かな暮らしの実現や街のブランディングなどの動きも含まれています。バイローカルはとても取り組みやすい活動です。仲間を集めて、自分たちが大好きなお店やサービス、そして閉店したら悲しすぎる~とういお店を発信することからスタートできます。おそらく日本のどこの街でも再現できる活動と思うので、これを機会にバイローカルについて、しっかりと広めていきたいと考えています。

« 長池小学校で田辺大根の授業 | トップページ | 住之江区北加賀屋3丁目にて空き家活用のご相談がありました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長池小学校で田辺大根の授業 | トップページ | 住之江区北加賀屋3丁目にて空き家活用のご相談がありました。 »

フォト
無料ブログはココログ