« 仙台からのお客様 | トップページ | 新世界のWマーケットへ »

私にとって、とてもたいせつな散髪屋さんが…。

Photo




「街がどんどん寂しくなって、お客さんが減ってきた。あんたら不動産屋さんが頑張ってくれへんかったら、俺ら食べていかれへん」(エリアリノベーションP122)。


20年ほど前に、行政やNPOだけじゃなくて宅建業者も街のことを考えながら仕事をしたら、街を変えることができることに気づかせてくれた散髪屋さん。

悲しいことですが、空き家となりました。


恩返しのつもりで良いテナントを探します。

« 仙台からのお客様 | トップページ | 新世界のWマーケットへ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仙台からのお客様 | トップページ | 新世界のWマーケットへ »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ