« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

りっぱな神社があるんですね

T_img_20210930_093707


中古住宅を購入したいというご依頼をいただいたので、東住吉区桑津にある中古住宅を見に行ってきました。2500~2700万円程度で探しておられるのですが、この価格帯は売れ筋なのか、ほとんど物件がありません。このブログをご覧の方で、桑津周辺(今川・西今川・北田辺・杭全を含む)で売却検討中の方はぜひご相談ください。

桑津の方ってあまり行くことがないので、いろいろ新鮮でちょっとうろうろしてきました。偶然見つけたのが写真の神社。りっぱな神社があるんですね。桑津は昔、桑津村という村だったのでその鎮守の神様かな。古い長屋なども残っているし、しっとり落ち着いた町の印象。やっぱり事務所を出て、どんどん現場にでかけないといけないです。基本中の基本!

大きな杉の木が植わっていたそうです

Photo_20210929115101


阿倍野区昭和町3丁目にある元長屋の建物です。切り離されて一戸建になっています。家主さんによると昔、玄関の前に大きな杉の木が植わっていたそうです。杉の木のある家なんて、このあたりで聞いたことありません。この建物を改修して、貸家として入居者を募集する予定です。11月に着工し、年内完成予定。家賃は15万円程度を検討しています。見学されたい方は工事前ですが、気軽にご連絡ください。

洋菓子店やコワーキングスペースなど

Fawxk5tucaiehic

阿倍野区阿倍野元町にある元歯科医院の長屋。賃貸のお話があり、貸店舗として契約を締結しました。7月上旬から商談を開始。8月中頃の契約予定でしたが、ご所有者さまが遠方にいらっしゃったので、説明等に思いのほか時間がかかってしまいました。洋菓子店やコワーキングスペースなどの複合的な場所になります。また、工事の様子なども追々ご紹介していきたいと思います。

まるで手配書みたい(笑)

Twitterayumi 



昭和町・西田辺界隈でペルー料理のお店をしたい方が来店。知り合いに相談したら何人ものひとから丸順不動産へ行った方がいいよと推薦されたそうです。なかには、こんなメモまで手渡してくれたひともいたそうです。このひとたちに相談するべしとのこと。まるで手配書みたい(笑)期待に応えないと。

貸家と貸店舗の契約が続くということはそういうことなんだ

Photo_20210925105701


別にそこを目指しているわけじゃないけど、うちの仕事の内容を振りかえって見てみると貸家と貸店舗の仲介が圧倒的に多い。ほんとうはもっといろいろなジャンルの不動産の仕事をしたいんだけど、結果としてそうなっている。神様か仏様か世間様かわからないけど、なにか見えない手でそのように導かれているのかもしれない。そんなことをつらつら考えているときに思い出したのがこの本。結局、この本に書いてあるみたいにグランドレベル(1階)に、とことんこだわって仕事をしていきなさい、ということなのかなと思いました。貸家と貸店舗の契約が続くということはそういうことなんだと。

#マイパブリックとグランドレベル
#1階づくりはまちづくり

長屋の貸家で雨漏り対応

Photo_20210924174201

長屋の貸家で雨漏り対応。仲介をしましたが管理している物件ではありません。家主さんからご相談があり、当社にて対応させていただきました。現地訪問し状況を確認。板金屋さんを手配して修理の打ち合わせ。作業前後の写真を撮影して家主さんにメール。連絡調整料としてちょこっといただきます。

月曜日に種蒔きをした田辺大根の種

Img_6043_1_1


月曜日に種蒔きをした田辺大根の種。今朝、発芽が始まっていました。プランターふたつに全部で25粒の種を蒔き、今朝の段階で19粒の発芽を確認。明日の朝になっても発芽しない場合は、6粒の追い種をします。これから本葉が出るまでは水やりが大切な時期です。プランターは水持ちが悪いので朝夕に。

若いひとの成長はすごい!

近畿大学某学部(建築学部じゃない)4回生の学生さんから卒論に関してのインタビューを受けました。今日が2回目。1ヶ月半ほど前に来たときは「自分なあ、いったい何しに来てん?」というくらい事前準備なしで来ましたが、今回はしっかりと勉強してきているので見違えるよう。若いひとの成長はすごい!

キメラ -満州国の肖像

Photo_20210921164601

映画ラストエンペラーをamazonか何かで見た後に、BSプレミアムでやってた映像の世紀を見て興味を持ったのだと思います。かなり前に買っていたので手に取ったとき「なぜ満州国なのか?」自分でもわかりませんでした。難しい本でした。五分の四くらいで断念。
キメラ -満州国の肖像/山室信一/中公新書  

今年6月に採種した田辺大根の種です

Photo_20210920085501


自宅のプランターで栽培し、今年6月に採種した田辺大根の種です。今の東住吉区田辺を中心に広く栽培されていた地元の伝統野菜。9月上旬が種まきのタイミングですが、約2週間おくれで今日まきます。少し遅らすことによって害虫の被害が少なくなります。その代わり、あまり大きくはなりません。

若草山と春日山原始林を散策

T_img_5825


東大寺や春日大社の隣に鎮座する若草山と春日山原始林を散策。近鉄奈良駅から歩き始めて同駅に戻る約15kmのコース。コロナ禍でもさすが秋の三連休。駅周辺や奈良公園はたくさんの観光客で賑わっていました。このコースを歩くのはおよそ20年ぶり。若草山に登ってしまえば後は平坦な道なのでオススメ。

『アイダよ、何処へ?』

Img_20210919_080320_720 Img_20210919_080320_810

土曜日の午後、突然思い立ち映画へ。『アイダよ、何処へ?』というボスニア紛争の悲劇を題材にした作品です。四半世紀前、つい最近のことです。ヨーロッパの目の前でおきた最悪のジェノサイド(大量虐殺)。民族とか宗教とか。日本人にはなかなか理解できない紛争の原因。アフガニスタンも同じ。

ドカッと資料が送られてきました

Photo_20210918125501

某信託銀行不動産部からドカッと資料が送られてきました。厚さ13mmくらいかな。7割くらいが京阪神の収益マンションの売り物件。物件欲しい人はたくさんいるのに、これだけ物件があるということは価格の乖離が大きいんでしょうね。全部はとても見に行けないので、大阪市内の物件を中心に見に行きます。

古くから寺内町として栄えた町の一角にある町家です

Photo_20210918114501


貝塚市西町。古くから寺内町として栄えた町の一角にある町家です。幾度となく増改築が行われていますが、核心部分の主屋は18世紀中頃の建築と推察されています。文化庁の登録文化財にも登録されているこの町家を賃借し活用して下さる方を探しています。
#古民家 #町家 #貝塚市
marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2021/

東住吉区東田辺にある長屋です

Photo_20210918095501



東住吉区東田辺にある長屋です。大阪メトロと一緒にこの長屋の再生に取り組む計画があります。現在、大阪メトロがこの長屋を所有しておられる方と打ち合わせを重ねています。いつものあの大学もプロジェクトに関わる予定。所有者、入居者、まちの方たちに喜んでいただける再生を目指しています。

戦前に建築されたかなり高級な長屋だったようです

Photo_20210918083001


阿倍野区昭和町にて貸家の改修工事を計画しています。元々は戦前に建築されたかなり高級な長屋だったようですが今は切り離されて一戸建になっています。その上、リフォームを重ねているのであまり昔の趣は残っていません。建築士さんからLDKが広いのでキッチンを二列型にしては?と提案。採用ですね。

読書ってタイミングありますよね

雨降りなのでウォーキングに行けず。ならばと、大好きなシャツのアイロンがけ(趣味です)とゆっくり読書タイム。三分の一ほど読んで「この本はもういいかな…」と部屋の片隅追いやっていた本を再読。読書ってタイミングありますよね。今日読んだらおもしろい(笑)。一気に読み終わりました。

12日続いていたウォーキングは今日で中断

12日続いていたウォーキングは今日で中断。台風の影響で雨が降っています。習慣になりつつあったので歩きたくてうずうずしています。残念。明日の土曜日は午前中で雨が止みそうなので、仕事を早く終われそうならいつもの大泉緑地に行きたいと思います。連休はお休みをいただくのでどこかへハイキング。

扱うことが少ないのはときめかないから

今日は雨模様で自転車であまり動き回れず。資料をいただいたままになっていたご近所の収益マンションの売り物件を見てきました。うちの会社はあまり収益マンションを扱わないのですが、よく売れているらしいですね。扱うことが少ないのはときめかないから。古いマンションの管理はたいへんよ。

西田辺から貸店舗が無くなったという印象

西田辺から貸店舗が無くなったという印象。自転車でぐるっと一回りしてきました。何ヶ月も何年も決まらなかった物件のほどんどが成約しています。しかも多くは飲食店。人口は増えていないのに店だけ増えている。休業している店が再開したり、協力金が無くなったら激しい生存競争になると思います。

おしゃれなカフェかバーのようですが工務店です

Photo_20210917105601


おしゃれなカフェかバーのようですが工務店です。阿倍野区阪南町で新しい企画が進行中です。大阪メトロさんのエリアリノベーションプロジェクト。まだ構想の段階ですが、今日、工務店さんと大阪メトロさんの顔合わせを行いました。私の役割はプロジェクトを成功に導くためのコーディネートです。

自信満々に見えるようだが実際は違う

新しい取り組みが始まるときはいつも胸がざわざわして心臓がバクバクする。強い緊張を感じる。自分に出来るんだろうか?途中で頓挫することはないだろうか?関係者に迷惑をかけないだろうか?そんなことばかり考えてしまう。ごっつい腹をして、日焼けしているから自信満々に見えるようだが実際は違う。

ゆっくりですが話が進んでいます

T_img_1219


ゆっくりですが話が進んでいます。堺市堺区北旅籠町西1丁にある築後100年超の町家。今日、関係者および建築士さんによる現地調査がありました。飲食店を含む複合施設の計画。しかし、まだまだ不確定要素が多いので、引き続き、活用の提案をしてくださる方を募集しています。
marujun.cocolog-nifty.com/log/2021/09/po
 

打席にすら立たないことですからね

公開する前の売土地情報を教えていただいたので、住吉区万代東まで見てきました。今まで、該当しそうな購入希望者がいない場合は、いただいたせっかくの情報も机の片隅に追いやっていましたが、これからはできるだけ見に行こうと思います。見に行かないってことは打席にすら立たないことですからね。

世間はそうさせてくれないという感じです

二日連続でヒアリングを受けました。今日は某大学の先生と研究室の学生さん。リノベーションを活用したまちづくりについて。コロナ禍の影響がじわじわと出てきているので『まちづくり』関連はできるだけ少なくして、本来の仕事に集中したいなあと思いつつも、世間はそうさせてくれないという感じです。

てんてこ舞いしています

世の中の管理職の方ってほんとすごいと思う。たかだか二人のスタッフを見るだけで、てんてこ舞いしています。非常勤スタッフと息子がそれぞれ担当する仕事があって、それらの進行状況や書類のチェック。自分の仕事もあるからいくつ同時並行しているのかわからない。ずっと一人で仕事してきたから。

病院に行くことのハードルを下げるのが目的

近所の診療所で定期検診を受けてきました。とくになにか問題を抱えているわけでもなく、ただ毎月、血圧を測ってもらっているだけです。病院に行くことのハードルを下げるのが目的。2年連続で同世代の親しい友人を亡くし、それから健康にはとくに気をつけています。コロナ禍で酒量もかなり減りました。

岐阜県から建築士さんが訪ねてこられました

午後、岐阜県から建築士さんが訪ねてこられました。某市で古い建物を活用してまちづくりを実践されている方です。facebookでお付き合いはありましたがお目にかかるのは初めて。いろいろ壁にぶつかっておられるようで意見交換が目的でした。人口が減少するエリアでのまちづくりは難しいですね。

昭和町エリアの家賃断層がどのように移り変わってきたか

おはようございます。今朝は5時頃に目が覚めてしまい、その後は半分寝ながらですが、昭和町エリアの家賃断層がどのように移り変わってきたかなどをつらつらと考えていました。家賃断層というのは清水義次さんの著書『リノベーションまちづくり』 の中に出てくる言葉です。人気のある場所で、地価や家賃が高止まりしているエリアから、一本入った裏路地や少し離れた場所で、地価や家賃が安いエリアがあります。その境界線が家賃断層です。昭和町駅の周辺はもともとそれなりに賑わいのあるエリアでしたが、庚申街道から西側の住宅地や文の里商店街の東側などは、新しいお店ができるようなエリアではありませんでした。今から17年前に寺西家阿倍野長屋に店舗が出来てから少しずつ町に変化が現れ、現在では、昭和町駅と西田辺駅の間には家賃断層と思われるような明確な境界線は無くなりました。家賃の安いエリアに既存の古い建物を活用して店舗を誘致し、町に少しずつ賑わいを取り戻していくのがリノベーションまちづくりの鉄則です。そういう意味では、金魚カフェやお蕎麦屋さんの夢カンができたエリアはまさしくその家賃断層の外側で、当時としてはフロンティアでした。

まるでゲーテッドシティのようです

Photo_20210913121501


天王寺区にある分譲マンションを訪問。お客さまと打ち合わせでした。りっぱな分譲マンションでかなり広い空地が確保されていますが、部外者は敷地内に立ち入ることさえできません。まるでゲーテッドシティのようです。周辺は道路の狭い住宅密集地。震災の時とかはこのゲートは開放されるのかな。

万博記念公園でキノコウォッチング

T_img_5686 T_img_5698
T_img_5714 T_img_5729


万博記念公園でキノコウォッチング。入場料が必要ですが、そのぶん、とても良好な環境が保たれている上に、静かなので散策にはピッタリ。ただ一番自然豊かなエリアが倒木の危険があるとのことで立入禁止だったため周辺部を丁寧に歩いてキノコを探してきました。

立入規制区域
expo70-park.jp/info/47623/

遠足みたいにバッチリ用意して寝たのに

曇りじゃなかったの?。久しぶりに二上山を登に行くつもりで、遠足みたいにバッチリ用意して寝たのに目が覚めると雨。予定変更か。雨具を着てまで歩く気はしない。傘を差しながらでも散策できそうなところ。私が小学生の頃の遠足は、低学年は二上山が定番だったけど、今は遠足で山登りしないよね。

大泉緑地で見つけたキノコたち

T_img_5637 T_img_5645
T_img_5649 T_img_5655


大泉緑地で見つけたキノコたち。大型のキノコもたくさんありましたが、枯れていたり、抜かれたり、蹴り飛ばされていたりと、きれいなものはありませんでした。ずっと大泉緑地でキノコ観察を続けていますが、今日は今までにキノコを見かけたことのない場所でわずかですが観察できました。新たな発見。

今週もありがとうございました

ちょっと早めの15時に本日の営業を終了しました。地下鉄に乗って大泉緑地に向かっています。いつもの樹のみちを一周します。湿度も温度もキノコにはちょうどいいかんじ。どんなキノコに出会えるか楽しみです!明日は日曜日なので定休日をいただきます。今週もありがとうございました。

西田辺で働く私のランチ事情

Photo_20210911130901


西田辺で働く私のランチ事情。コロナのせいで休業しているお店もあるし隣にあるチェーン店はイライラしているお客さんが多くて落ち着いて食べられない。そもそも、どのお店も量が多すぎて頭が回らなくなる。やおきうどんのカレー丼セット。美味いんだけどやはり多い。次からちょっと減らしてもらおう。

2007年に等価交換で建築されたマンションです

S__11091992_20210911114801


阿倍野区昭和町5丁目。大阪メトロ御堂筋線西田辺駅から徒歩2分。2007年に等価交換で建築されたマンションです。このマンション3階にある単身者向きのお部屋が空きました。4階から上はワンフロア1邸の分譲マンションです。エントランスの植栽が素敵。#西田辺7PLUS
入居者募集中
marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2021/

原状回復で借主に費用負担を求めるときの書面作成が難しい

賃貸物件の解約の際、原状回復で借主に費用負担を求めるときの書面作成が難しい。工務店から見積もりをもらってそれを貼付の上、敷金や保証金からこれこれの金額を引きますね、という趣旨の文面なんだけど、差し引く金額を一方的に確定するのもどうかだし、お願いするというのもなんか違うし。提案か?

来世の分まで本が積み上がっています

土曜日の朝刊を楽しみにしています。同時に苦しみも背負い込みます。原因は各紙に掲載される書評欄。読みたい本が毎週のように掲載されていて読むスピードにまったく追いつかない。積ん読ばかりが増えていく。これ以上、積ん読は増やせないのでamazonのカートには来世の分まで本が積み上がっています。

直線的な視線の先に緑が見えるっていいですね

Photo_20210910104901


親しくしている大工さんに聞きたいことがあったので現場に訪ねてきました。大忙しの大工さんで、阿倍野区昭和町と東住吉区南田辺で大きな改修工事を手がけておられます。どちらにいらっしゃるかわからなかったので現場を見るついでに自転車で巡回。直線的な視線の先に緑が見えるっていいですね。#長屋

三日坊主にならなくて良かった

4日目になりました。とりあえず三日坊主にならなくて良かった。月曜日から夕食後のウォーキングを再開しています。自宅周辺を30~40分程度。一日の歩数を7千歩以上にするのを目標に。ついでにお酒も4日間飲んでません。もう飲まないことに慣れてきたし、お金と時間を有効活用できるので気分いいです。

そんなこともたまにあるので

Photo_20210909171701 Photo_20210909171702


住吉区山之内4丁目で入居者を募集していた長屋の入居者が決まり契約手続きを行いました。当初、住宅として募集していましたが、お店として使用したいというお客さまのご要望があり、家主さんと相談の結果OKに。そんなこともたまにあるので希望条件は遠慮せず、どんなことでもとりあえず伝えて下さい。

だんだん廃墟感が出てきました

Photo_20210909153001


阿倍野区三明町の水道局跡。閉鎖になって何年になるのでしょう。だんだん廃墟感が出てきました。ここを通るたびに、にやにやしながら見ています(笑)。立地、面積共に阿倍野区に残された大阪市の超優良資産。いつか、入札でどこかのデベロッパーが購入し、マンションが建つのでしょうね。

聖天山公園に面して建つ小さな長屋

Photo_20210909120701


阿倍野区松虫通3丁目。聖天山公園に面して建つ小さな長屋。先月、賃貸借契約を締結しました。この長屋を4区画にわけて、小さな工房・アトリエやオフィスにする計画です。マスターリースされた方がDIYで施工します。そろそろ工事が始まるようなので、また、工事の様子など掲載させていただきます。#長屋

「お父さん、今、めっちゃええ土地あったで」

丸順不動産のことを長屋専門の不動産会社と思っておられる方が多いようですが、本来は土地、特に事業用の土地売買を得意とする不動産会社でした。私自身も幼少の頃から家族でドライブしている時に「お父さん、今、めっちゃええ土地あったで」と言うような子どもでした(笑)土地売買案件募集中です!

古くから寺内町として栄えた町の一角にある町家です

Photo_20210909100301


貝塚市西町。古くから寺内町として栄えた町の一角にある町家です。幾度となく増改築が行われていますが、核心部分の主屋は18世紀中頃の建築と推察されています。文化庁の登録文化財にも登録されているこの町家を賃借し活用して下さる方を探しています。
#古民家 #町家 #貝塚市
marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2021/

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ