« 大阪メトロさんとの業務提携は3年目になりました | トップページ | 町の不動産屋さんには様々な相談が舞い込みます »

住之江区安立の嶋屋喜兵衛商店

Photo_20220416081801

おはようございます。

4月16日(土)午前7時50分、事務所でこのブログを書いています。
昨夜は、転勤で大阪に戻ってきた新聞記者をしている長女とひさしぶりに二人で飲みました。
仕事がら帰宅が遅く、終電間際から飲み始めたので、今朝は仕事のスタートが遅くなっています。

大阪市住之江区安立にある安立商店街は、昔の紀州街道沿いにある商店街です。
そのため古い建物が残っているエリアです。
その安立商店街に面して、嶋屋騎兵商店とネーミングされた複合施設があります。

嶋屋喜兵衛商店
https://www.shimayakihei.com/

大きな庭を囲むように、明治時代に建築された主屋、大正時代の土蔵、昭和期になって建築されたハナレなど計4棟で構成されています。

私がその再生に関わり始めたのは2014年から。
もう8年にもなります。
再生の中心を担うのは大阪市立大学(大阪公立大学)大学院生活科学研究科の小池研究室とウズラボ一級建築士事務所。
私は不動産のアドバイザー的な関わり方をしています。

現在はイタリアンレストランや造園会社の事務所、土蔵のカフェ、そして室内・室外のイベントスペースとして活用されています。
テナントを募集していたハナレの区画に新しい出店のお申し込みがあっとのことで、昨日、久しぶりに現地を訪れ、家主さんと打ち合わせをしてきました。
今回、新たに出店してくださるのはネイルサロンとのこと。
素敵な庭を眺めることができる部屋なので、きっとリラックスできるお店になると思います。
あとはハナレの2階を残すのみ。

再生された嶋屋喜兵衛商店が核となり、紀州街道沿いに残る古い建物の活用が進むと良いのですが…。
当社が現在進行形で再生・活用に関わっている堺市堺区北旅籠町西1丁の内田家住宅も同じ紀州街道の延長線上にあります。

築後100年以上経過した堺の町家の保存活用に取り組んでいます(堺市堺区北旅籠町西1丁)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2022/03/post-fe9121.html

かつての街道が復活することはありえませんが、住吉大社から南へ延びる導線が生まれるといいなあと妄想しています。

-----------------------

売買・賃貸・管理などの不動産に関するご相談は気軽にお問い合わせください。
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com

当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

« 大阪メトロさんとの業務提携は3年目になりました | トップページ | 町の不動産屋さんには様々な相談が舞い込みます »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ