« ブログを再開します | トップページ | 管理会社の高齢化問題もあるんです »

管理している貸家の樹木を伐採しました

おはようございます。
4月13日(水)午前7時45分、事務所でこのブログを書いています。
勢い余って、今日、ふたつめの投稿です。
悪い兆候です。
明日にはもう息切れするかもしれません。

昨日、東住吉区北田辺で管理している貸家の樹木伐採作業がありました。
大きくなりすぎた庭木を地面すれすれで伐採するのと、大量にたまった枯れ葉を処分しました。
元々、借地に建つ家でしたが、事情により地主さんが借地権を取得し、貸家となりました。
借地のままなら管理責任は借地人にありましたが、貸家となると少し話が変わってきます。
本来なら入居者にやっていただくようなことですが、経済的な事情と、大量にたまった枯れ葉に火がつくようなことがあると大変なので、緊急措置として家主さんの費用負担で行うことになりました。

依頼したのは阿倍野区長池町にある冨士濃造園さんです。
若い社長が一代で創業した会社で、昭和町や西田辺にあるお店の多くが植栽のデザインや手入れを依頼しています。
今の事務所は当社でお世話させていただいたご縁があります。

昨日、作業に来られたのは男性の社長1名と女性スタッフが2名の計3名。
造園会社に女性がいるのって珍しいと思うのですが、昨日、作業風景を見ていたとき、木の上に軽々と登っている女性スタッフを見ていると、ひょっとすると女性に向いている仕事かも?と思いました。
冨士濃造園さんのようにお店の植栽を手がけるなら、デザイン的なセンスも求められますし、うん、やっぱり女性に向いていると思います。

3時間ほどで作業完了の電話をいただきましたが、昨日の夕方はあいにく他のスケジュールと重なってしまっていたので、今朝早く現地を見てきました。
こちらが発注したとおりにちゃんと作業してくれています。
twitterなどに、きれいになった写真を投稿するつもりでしたが、きれいになりすぎて、今まで見えていなかった入居者のプライバシーが丸見えになっていたので投稿は控えておきます。

庭木のことでお困りの方がいらっしゃったら私までご連絡ください。
冨士濃造園さんをご紹介させていただきます。

売買・賃貸・管理などの不動産に関するご相談は気軽にお問い合わせください。
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com

当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

 

« ブログを再開します | トップページ | 管理会社の高齢化問題もあるんです »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ