« ほろ苦い思い出しかない堺環濠都市北部地区との関わり | トップページ | 1971年建築のマンションの一室をリノベーションします »

カメラの前で話をするのは大の苦手です

Nhkkazemachiroman

昨日、テレビの取材を受けました。
活字媒体の取材は何度も経験していますが、テレビは久しぶりです。
2017年11月の毎日放送(MBS)のニュース番組『VOICE』以来。
5年ぶりですね。
人前で話すのは、少年時代から続けているボーイスカウト活動と幼稚園・小学校のPTAで鍛えられたので、抵抗なくできますが、カメラの前で話すのは大の苦手。
カメラ目線で話をすることと、私のキャラクターじゃないことは絶対にしませんから、という条件で引き受けました。
だって、私の取材だけではなくて、昭和町エリアの歴史や長屋の活用、数多くある素敵なお店のことまで紹介してくれるということなら、そりゃあ引き受けないなんてないでしょう。
町のため、頑張っているお店の方たちのために一肌脱ぎました。

午後1時、西田辺にある当社の事務所前から撮影を開始。
昭和町駅方面へ歩きながらの撮影でした。
途中、点在する様々な長屋や特徴ある風景の前でインタビューを答えながらのまち歩き。
午後4時すぎにやっと私の撮影が完了しました。
数分のためにここまで撮るのかという印象。
とくに、よい画面をつくりたいというカメラマンさんの執念はすごいですね。

私の取材の後は、事前に撮影をお願いしているお店の取材に入ります。
今回の取材は、取材先の紹介なども協力しました。
上の写真は、アベノ洋風長屋のkaze machi romanのオーナーさんが取材を受けているところ。

KAZE MACHI ROMAN
https://www.instagram.com/kaze_machi_roman/

インタビューを横でお聞きしながら、今まで私が知らなかったことや、今のお店や長屋への思いなどもお聞きすることができて、私自身とても参考になりました。
他にいくつかのお店と長屋暮らしをされている方の取材も予定していて、それらはまた別の日に取材が行われることになっています。
いつも無理なお願いをしてご迷惑かけている方たちには本当に感謝しています。

放送日などについてはまだ確定していないので、ご紹介できる時がきたら、ブログや各SNSに書くようにします。

----------

売買・賃貸・管理などの不動産に関するご相談は気軽にお問い合わせください。
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com

当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

« ほろ苦い思い出しかない堺環濠都市北部地区との関わり | トップページ | 1971年建築のマンションの一室をリノベーションします »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ